CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
キャベツを収穫 [2021年11月29日(Mon)]
 先月下旬に膝を痛め、農作業が以前のように捗っていません。夏から秋にかけて花を咲かせた草花、特にハギの枝やキキョウなど枯れた茎の片付けなどが残っています。目下、リハビリのため近所の整形外科に通いながら、畑に出かけても写真を撮るぐらいです。万葉のカルチャー講座へも出席できていません。
 ただ、野菜類(キャベツ・ブロッコリー・ダイコン・タマネギ・ソラマメ・エンドウ・ミズナ・コマツナなど)はその前に植えていたので、今のところ順調に生育しており、キャベツを一株収穫できました。
 キャベツは4株植えています。
IMG_4170m.jpg

 先月中旬に苗を移植したタマネギ(早生と中生併せて150株ほど)
IMG_4167m.jpg

 発芽後生育してきたソラマメ
IMG_4191m.jpg

 発芽後蔓が伸びてきたエンドウが気になっていましたが、やっと支柱を立てネットを張ってやれました。
IMG_4166m.jpg

Posted by katakago at 15:11
イロハモミジも色づき始めました [2021年11月28日(Sun)]
IMG_4217m.jpg

 黄葉していたイチョウ(23日の記事)も、すっかり散ってしまい、入れ替わりに裏山のイロハモミジ(ムクロジ科)が色づき始めました。
IMG_4219m.jpg

IMG_4185m.jpg

万葉歌には、「かへるて」と詠まれています。ニ首あるうちの一首を載せておきます。
【歌】 我がやどに もみつかへるて 見るごとに 妹をかけつつ 恋ひぬ日はなし (大伴田村大嬢 8・1623)
【口語訳】 家の庭に 色づいたかえでを 見るたびに あなたのことを 恋しく思わない日はありません
 関連記事は次のURLに載せています。
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/234
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/568

 コナラの葉も紅葉しています。
IMG_4198m.jpg

 この時期未だ、フジバカマが一株花を咲かせていました。 
IMG_4204m.jpg

 果樹園の陽だまりではカワラナデシコが咲いていました。
IMG_4210m.jpg

 タカサゴユリが二輪咲いていました。咲き終わった株では刮ハが見られる一方、蕾を付けている株もありました。
IMG_4213m.jpg

カワラナデシコや タカサゴユリは耐寒性があるようです。

Posted by katakago at 16:47
イチョウの黄葉 [2021年11月23日(Tue)]
IMG_5921m.jpg

IMG_4131m.jpg

 イチョウの葉が黄葉し散り始めています。昨年に続き銀杏もたくさん採れました。
IMG_4164m.jpg

 この時期の植物園は、これまで楽しませてくれた草花も枯れてしまい、すっかり初冬の景色になってしまいました。
 蓮池の様子(今年は蓮池の中に入って雑草を取り除いてやりました)
IMG_5945m.jpg

 カワラナデシコがまだ二か所で咲いていました。
IMG_5928m.jpg

IMG_5943m.jpg

 キキョウも最後の一輪を見つけました。
IMG_5934m.jpg

 赤く熟したノイバラの偽果(果序)
IMG_5932m.jpg

 裏山ではヤブコウジが赤い実を付けています。
IMG_4155m.jpg

 万葉歌では、やまたちばな(原文は山橘・夜麻多智婆奈と表記)として5首詠まれています。
【歌】 あしひきの 山橘の 色に出でよ 語らひ継ぎて 逢ふこともあらむ (春日王 巻四・669)
【口語訳】 (あしひきの) 山橘のように 思いを口に出してしまえ 人が語り伝えてくれて 逢えることもあろう
 関連記事は以前の記事(次のURL)に載せています。
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/232
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/252
Posted by katakago at 12:09
多田神社に玉垣寄進 [2021年11月13日(Sat)]
 多田神社は境内(16,000坪)全域が国史跡に指定されており(S26.6.9)、本殿・拝殿・随神門は国の重要文化財に指定されています(S41.6.11)。この度ご縁があって、境内整備事業のための玉垣を寄進いたしました。
 本日午後その竣工式があり、昇殿して参拝し玉垣の前で神事が執り行われました。
 多田神社拝殿
IMG_4088m.jpg

 史跡多田院保存活用事業記念の玉垣(左端が寄進したもの)
IMG_4094m.jpg

 玉垣の前で(参道左側)
IMG_4089m.jpg

 父が寄進した玉垣の前で(参道を挟んでほぼ向かい側にある)
IMG_4091m.jpg

Posted by katakago at 17:17
温州ミカンも色づきました [2021年11月09日(Tue)]
IMG_4053.jpg

 果樹園の柑橘類では、9月下旬に収穫した極早生の「日南(ひな)の姫」に続き、早生の温州ミカンが色づき収穫を始めました(写真上は「宮川早生」)。
 「石地温州」(下の写真)は実も大きく、甘みが強くて食味の評価もよさそうです。
IMG_4054m.jpg

 3年目の苗木で今年初めて6個の実が生りました(品種は小原紅早生)。
IMG_4058m.jpg

 先月下旬に軒先に吊るした西条柿(渋柿)の様子(17日目)
今年はカビも生えずにうまく仕上がりそうです。
IMG_4084m.jpg

 中はジューシーでとても甘くなっています。
IMG_4087m.jpg
Posted by katakago at 13:38
カリンを収穫ーカリン酒とジュレジャム作り [2021年11月07日(Sun)]
IMG_4064m.jpg

IMG_4068m.jpg

 カリンの実がたくさん生ったので、カリン酒とジュレジャムを作りました(一昨年に続き2回目)。
カリン酒作り
 洗浄したカリン3個(約1kg)の種とワタを除いて輪切りにし、氷砂糖(全部で1kg)と交互に重ねてビンに詰め、ホワイトリカー(アルコール35%)1.8リットルを加えて貯蔵(半年後にカリンを取り出し濾過して1年ほど熟成させる)
IMG_4072m.jpg

カリンのジュレジャム作り
 カリン3個(約1kg)の種とワタを除いて輪切りにし、1.3リットルほどの水を加えて弱火で煮る(1時間ほど)
IMG_4069m.jpg

 ザルで濾してシロップを得る
IMG_4073m.jpg

 このシロップにグラニュー糖500gを加えて弱火でかき混ぜながら煮詰めると、色が朱色に変わりとろみが出る
IMG_4075m.jpg

 煮沸済みのビンに詰めて完成
IMG_4077m.jpg
Posted by katakago at 16:02
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml