CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
全国万葉協会の花見 [2016年03月27日(Sun)]
 今日は、全国万葉協会のお花見の行事があり、平城宮跡から佐保川沿いを散策してきました(桜の見ごろはもう一週間先のようです)。
 出発地点の平城宮広場で(写真後方中央に大極殿) 
IMG_3515m.jpg

 平城宮跡マップ
平城宮跡資料館、大極殿正殿、遺構展示館、東院庭園などを見学
IMG_3524m.jpg

 平城宮跡の桜は大部分は未だ蕾でした
IMG_3531m.jpg

 東院庭園ではシダレヤナギの芽吹きが見られました
IMG_3536m.jpg

 佐保川沿いの万葉歌碑
IMG_3539m.jpg

【歌】 佐保川の 清き川原に 鳴く千鳥 かはづと二つ 忘れかねつも (F-1123)
【口語訳】 佐保川の 清い川原に 鳴いている千鳥と 蛙の二つは いつまでも忘れられない

 佐保川の川路桜(咲いている株は未だ少なかった)
幕末の奈良奉行 川路聖謨(としあきら)が植えたと言われる老木も今に残る(佐保川の川路桜祭は4月2日とのこと)
IMG_3543m.jpg

 佐保川緑地公園の万葉歌碑(揮毫は犬養孝先生、昭和46年)
IMG_3552m.jpg

IMG_3550m.jpg

【歌】 打上 佐保能河原之 青柳者 今者春部登 成尓鶏類鴨 (大伴坂上郎女 G-1433)
【読み下し文】 うち上る 佐保の川原の 青柳は 今は春へと なりにけるかも
【口語訳】 上って行く 佐保の川原の 青柳は もう春の装いに なってしまったことだなあ 

 春日野荘敷地内の万葉歌碑(揮毫は坂本信幸先生、平成18年)
IMG_3567m.jpg

【歌】 我が背子が 見らむ佐保道の 青柳を 手折りてだにも 見むよしもがも(大伴坂上郎女
 G-1432)
【口語訳】 あなたが ご覧になっていることであろうあの佐保道の 青柳を 手折った枝でも 見られたらよいのに
Posted by katakago at 21:45
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml