CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
オケラの花 [2012年10月04日(Thu)]
IMG_1391m.jpg

 裏山でオケラ(きく科)の花が咲いていました。万葉歌では、うけら(原文は宇家良と表記)として東歌に三首詠まれています。昨年9/28の記事には写真と万葉歌を掲載していますが、ここでは別の歌を載せておきます。

【歌】 安斉可潟 潮干のゆたに 思へらば うけらが花の 色に出めやも (M-3503)
【口語訳】 安斉可潟の潮干のように、のんびりと思っているのだったら、何でうけらが花のように、顔色に現わしなんかしようか。(『萬葉集全注』より)
 『萬葉集全注』には、「女からあまり動作があらわで目立つと咎められた男が、あだおろそかな気持でなく、真剣にお前を思っているからこそ自然にそうなるのだと釈明し、咎められたのを機会に、自分の思いの深いことを訴えた心であろう」と解説されています。


IMG_1400m.jpg
Posted by katakago at 09:36
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml