CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
雅楽のアンサンブル(鳳笙・龍笛・篳篥) [2014年12月25日(Thu)]
 先日(12/21)、音楽サロンTSUBAICHI(岡本三千代さん主宰)で、雅楽のレクチャー&コンサートがあり参加しました(6/15に続き2回目)。
 前回の記事(楽器の説明と演奏)は、次のURLに掲載しています。
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/848

 今回は、三人の奏者(鳳笙・龍笛・篳篥)から楽器の特徴・奏法などの説明を聴きながら、「越天楽」、「陵王乱序」、「迦陵頻 破、迦陵頻 急」等の演奏を間近で聞かせていただきました。次回は5月10日の予定とのことで楽しみです。 

 狩衣の装束で「越天楽」の演奏
左から龍笛(前田洋子さん)、篳篥(廣瀬信夫氏)、鳳笙(出口実紀さん)
IMGm.jpg

 演奏の合間に楽器の説明(廣瀬信夫氏)
IMG_0459m.jpg

 鳳笙は金属製のリードに呼気による結露を防ぐため、演奏前に頭(かしら)の部分を温める
IMG_0460m.jpg

Posted by katakago at 07:24
この記事のURL
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/941
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml