CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
秋空にアワの穂 [2014年09月19日(Fri)]
IMG_7125m.jpg

 今年は種を蒔かなかったのですが、畑の片隅でアワが一株穂を付けていました。昨年のこぼれ種が発芽したものと思われます。
 巻三の譬喩歌に粟が詠まれた次の歌があります。
【歌】 ちはやぶる 神の社し なかりせば 春日の野辺に 粟蒔かましを (B-404)
この歌の解説は、次のURLに載せています。
     ↓
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/146

 シロバナサクラタデも咲いています。
IMG_5593m.jpg

 巻十一の寄物陳思歌に蓼が詠まれた次の一首があります。
【歌】 我がやどの 穂蓼古幹 摘み生ほし 実になるまでに 君をし待たむ (J-2759)
この歌の解説は、次のURLに載せています。
     ↓
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/111
Posted by katakago at 13:55
この記事のURL
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/899
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml