CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
冬の明日香を訪ねて(2/1) [2014年02月02日(Sun)]
 万葉文化館の講演会(2/1)に出席するため、明日香村に出かけました。午後からの講演まで時間があったので、橿原神宮前駅から歩いて行くことにし、途中甘樫丘に立ち寄り、山頂で大和三山を眺めながら昼食をとりました。この日は気温も上昇し、散策には好都合でした。
 大和三山(左から畝傍山・耳成山・香具山、写真は2枚をつなぎ合わせた)
IMGm.jpg

IMG_5392m.jpg

 講演会は統一テーマ「風土記1300年記念」の最後(3回目)で、「『豊後国風土記』と大和王権」と題して、竹本 晃氏(万葉文化館主任研究員)が講演されました。次の三つの課題を設定して話されました。
@『日本書紀』景行天皇条で、なぜ豊後を取り上げる必要があったのか。
A同条では、豊後地域のどういう取り上げ方が目指されたのか。
B『豊後国風土記』は、なぜ『日本書紀』を利用したのか。
以上の点について、7〜8世紀の豊後地域における社会状況と照らし合わせながら見解を述べられました。
 NHKカルチャーで受講している「日本書紀の講座」では、ちょうど景行天皇条を読み始めたばかりで、今回の『豊後国風土記』にかかわる講演内容も参考にしながら読み進めればと思っています。
Posted by katakago at 17:20
この記事のURL
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/768
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml