CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
愛宕講の集まり [2012年08月26日(Sun)]
 今日は古くから続く「愛宕講」の集まりがありました。代々この地に居を構える家がメンバーである行者講・伊勢講なども以前はありましたが、それらは無くなり「愛宕講」だけが続いていました。しかし、これも今回限りで終わりにしようということで、これが最後の集まりです。

 昭和の終わり頃までは、毎年4月23日に当番の者(二人一組)が京都の愛宕神社に代参して、お札(2枚目の写真)を貰って来ていたそうです(この当時関東にいたので代参の経験はありません)。愛宕神社は全国に約900社あるそうですが、京都の愛宕山(924m)に鎮座する愛宕神社はその本社にあたり、古くより火伏・防火に霊験があるとされています。


IMG_0282m.jpg

 今年で最後ということで、今夜は当番のお宅に大勢の者(21軒中18軒)が集まりました。先ずは床の間に飾られた愛宕明神の掛け軸の前でお参りし、御神膳の洗い米とお酒を頂きました。その後御馳走をいただきながら3時間ほど歓談しました。この集まりも、愛宕神社への代参がなくなってからは、もっぱら共同飲食・コミュニケーションの場となっていました。
 最後に当たり、古くからの書類も回覧されました。残されていた一番古い台帳(大正12年)には祖父の名前が記されていました(当時の講費は52銭)。

 最後の年に当たり愛宕神社に代参された方がお札(写真)を貰ってこられ頂きました。「ひのようじん」と書かれています。

IMG_0217m.jpg
Posted by katakago at 23:04
この記事のURL
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/440
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml