CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アワの穂 [2012年07月24日(Tue)]
IMG_0084(IXY)m.JPG

 アワ(いね科)の穂が出始めました。万葉歌には5首詠まれており、うち2首は昨年8/8(O-3834)と8/22(B-404)に掲載しています。ここでは巻十四の東歌(相模国の歌)を載せておきます。
【歌】 足柄の 箱根の山に 粟蒔きて 実とはなれるを あはなくも怪し (M-3364)
【口語訳】 足柄の 箱根の山に 粟を蒔いて もう実となったのに あわないとは変だわ
 『新編日本古典文学全集 萬葉集』の解説には、アハナクは、ア(逢)ハズのク語法で、粟は実ったのにアハナク(粟がない=逢わない)とは変だ、という言語遊戯の歌、とあります。
Posted by katakago at 21:50
この記事のURL
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/410
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml