CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
サギが飛来 [2012年02月11日(Sat)]

 畑の一角にビオトープ池を造り植物園の分園にしている場所に、サギ(アオサギか)が一羽飛来しているのを見つけました。餌を求めてやって来たのでしょうか。

 餌といえば、冬の時期次の写真のような光景を目にします。


 カエルが桜の枝に突き刺されています。モズは捕えた獲物を木の枝に突き刺したり、木の枝股に挟む習性があり、これを「モズの早贄(はやにえ)」と呼ぶそうです。後でやってきて食べるため、冬の食料確保のためとも考えられますが、多くはそのまま放置されていますので、何のために行われるのかよく分かっていないようです。

 畑では、ほとんどの草は枯れていますが、その中で早くもオオイヌノフグリ(ごまのはぐさ科)の花が咲いていました。植物園でも春の草花が咲き始めるのが待たれます。

Posted by katakago at 12:43
この記事のURL
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/261
コメントする
コメント
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml