CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年09月26日

秋野菜の間引きとサツマイモの収穫、いよいよ秋本番です!

 ブログ担当のクロです。3週間ぶりのいもい農場ということで、もうすっかり秋に。天気予報は週末雨だったんですが、幸い曇り。

 秋野菜の種蒔きを終え、今回は間引きです。それなりに大きくなってきて、2本、3本とまとまって生えてきている大根を間引いていきます。



 そしてベニアズマを一畝収穫します。これが結構大きい、3畝植えてあるんですが、焼き芋用に陰干しをするために収穫。

 子どもたちのポーズも堂に入ってます。



 そして残しておいた夏野菜(ミニトマト、ズッキーニ、ナス、ピーマン)のラストの収穫ですね。さすがに時期が過ぎてきてるし、これでお終い。

 役目を終えたこれらの野菜は草置き場に行くことになります。美味しかったよ。今までありがとう。



 涼しくなっているとは言え、農作業で体を動かすと汗をかくし、水も欲しくなってきますねぇ。クロが運動不足なだけかもしれませんが(苦笑)。

 参加ファミリーが管理しているマイファームの手入れなどをし、お昼になったので、社会会館に。ベニアズマの生育は順調、これからが楽しみです。



 今回のお土産は間引きした大根&戸隠大根、ナス、ピーマンなど。大根はよく洗ってお昼に頂きました。あとズッキーニや、ミニトマト、スイカ(味はまずまず・・・でしたが)なども。

 いろいろ持ち込みもあって楽しいお昼になりましたよ。



 さて、次回は1か月後。ずいぶん先になりますが、秋野菜の間引きのほか、作業用具を保管する小屋作りと食育企画でおしぼりうどんを予定しています。

 かなり時間的に忙しいので、今回は事務局、スタッフが中心で進めていくつもりですが、ご助力もぜひ、お願いします。



 そして11月7日には、白菜収穫したい(隊)を予定しています。案内はこれからですが、白菜だけでなく、大根の収穫ほか、焼き芋も計画しています。

 盛りだくさんの企画でお待ちしていますので、是非お問合せ下さい。連絡先は、imoi.hirose@gmail.com です。宜しくお願いいたします。

2015年09月06日

天候に恵まれ、今回は秋野菜の種蒔きをしつつ、おやき作りでした

 もともとの予定は12日(土)を予定していたんですが、翌日が長野市議選で社会会館が投票所に使われるため、予定を変更して一週間前倒しに。

 このところずっと天候不順だったのが、当日はやや晴れ間が見え、汗をかくほど。日曜からは天気が崩れるので、本当に天候に恵まれてます。



 ただ、雨続きだったので、雑草はかなりのもの。まずは草取り、事務局は草刈り機を持って下のリンゴ畑へ。終わった後は汗だく、お疲れでした。



 一段落したところで、秋野菜の種蒔き。聖護院大根、コカブ、小松菜、ホウレンソウの4種を大人もサポートしながら、子どもたちが蒔いていきます。



 種蒔きの後は、ミニトマト、ズッキーニを収穫。キングサイズのズッキーニが今回も獲れましたが、夏野菜はそろそろ終わりかな・・・という感じがしますね。

 おやき作りの準備にスタッフが少し早く社会会館に戻り、メンバーさんも続きます。



 おやきミックスでの生地作りまではスタッフが、ここからはみんなで。

 具はキャベツ炒め、ナスとあんの3種類。ナスは切込みを入れて、みそをを挟み、それぞれの具を生地で包んでいきます。



 ナスとキャベツ炒めはシソの葉で、あんはみょうがの葉ではさんで平円形にして、そのまま蒸します。



 出来上がったアツアツのおやきを皿に並べてみんなでお昼です。

 いろんな形の手作りおやき。美味しかったですねぇ。たくさん作ったおやきですが、あっという間になくなっていきます。



 片づけをして、今回は少し早目に終了。次回は食育企画をなしにして、草取りと秋野菜の間引き。マイファームの手入れをして、お昼にみんなで交流を楽しむ予定です。 



 10月以降はかなり盛りだくさんな企画が目白押し。今年の活動はあと少しですが、これからもよろしくお願いします。