• もっと見る

2022年09月25日

野菜育ての中間管理を行いました

IMG_1586.JPG
(久々の晴れ!まぶしい木漏れ日)
天空の里 いもい農場は25日、脱穀が天候により延期となりましたが、秋野菜の中間管理や夏野菜の片付け等の中間管理のために大人4人・子ども3人が集まり、作業を行いました。

IMG_1589.JPG
(ダイコンの間引き)
今年のダイコンは、芽吹きが安定せず、種のまき直しを行ったため、成長がバラバラな状況です。種が劣化していたのか、土が悪かったのか、天候か・・・。いずれにしても初めての経験。毎年同じように栽培する農家のみなさんは、すごいと感じる、今年の秋野菜です。

IMG_1594.JPG
(収穫も進めました)

IMG_1591.JPG
(大量のシシトウ収穫)
次回の活動日まで3週間空くため、収穫できる野菜は収穫し、夏野菜の片付けも並行して行いました。ミニトマト・ピーマンはまだまだ収穫できるので、次回の活動でも収穫を楽しみたいと思います。

▽文字絵リンゴの途中経過
IMG_1585.JPG
(シールを貼り付けたリンゴたち)
次回の活動回で収穫予定のシナノスイート。基本的は葉とらずリンゴで省力化としていますが、シールを貼り付けたリンゴの周辺を中心にきれいに着色するよう葉を摘みました。

IMG_1603.JPG
(葉摘みで落果させた文字絵リンゴ)
作業中、誤って落果させてしまった文字絵リンゴ。色はうっすらですが、浮かび上がっている様子が確認できました。落果していないシールを貼り付けたリンゴ、このまま、太陽の光をたくさん浴びて、くっきりと仕上がってもらいたいです。

IMG_1601.JPG
(リンゴの木陰でひと休憩)

posted by 西沢 at 21:22| Comment(0) | 活動こぼれ話