• もっと見る

2022年08月14日

「2022年度第8回活動レビュー」参加いただいたみなさんとともに!

00_IMG_1122.JPG
(畑に咲くヒマワリ)
長野市芋井地区で食農体験の場を作る天空の里 いもい農場は、8月6日に開催した活動で参加者から感想をお寄せいただきました。参加者の声を主役に、どのような活動が開催したのかを紹介するコーナーとして、「参加いただいたみなさんとともに!」をお届けします。ぜひご覧ください。

▼6日の活動レビュー
(Aさん)
今回は出遅れまいと、気合いを入れて行動したところ、集合時間(5:30)の20分も前に到着してしまったので、市街地が一望できる場所で、空が明るくなる様子を眺めて過ごしていました。
子どもたちは、学校での落ち葉集めの時くらいしか竹ぼうきを使ったことがないと言うので、なかなかうまく使いこなせず、また蚊と戦いながら悪戦苦闘して作業していました。そして、朝から しっかり体を動かしたので、朝食のおいしかったこと!子どもたちも、箸が止まらない様子でした。
ジャガイモ掘りの方は、宝探しをしているかのように、あちこち掘り返し、夢中で探していました。
たくさんのジャガイモを見て、息子は「まずは肉じゃがでしょ〜、あとはカレーもシチューもいいし、ポテトサラダにタラマヨ和えに、粉ふきいもにフライドポテトにポテトチップスもいいなぁ」と、ジャガイモ料理が次々と出てきました。一番最初は、ジャガイモそのものの味を楽しみたいと、シンプルなポテトサラダにしましたが、ホクホクして甘味もあり、とてもおいしくいただきました。
朝早くから働いて、おいしい朝ごはんを頂いて、帰ってからもまだ時間はたっぷりあって、1日が長くて充実しているように感じました。ありがとうございました。

00_IMG_1079.JPG
(落ち葉などで覆われた農道)

00_IMG_1078.JPG
(路面清掃を行う参加者ら)

(Bさん)
ジャガイモと玉ねぎで、カレーとフライドポテトを作りました。おいしくいただきました。
早起きは大変ですが、涼しい中での作業、その後でいただく朝食がとてもおいしかったです。ジャガイモ収穫は初めてでしたが、宝探しのようでとても楽しかったです。たくさんいただいたので、ジャガイモ料理を頑張りたいと思います。

00_IMG_1087.JPG
(ガオー)

(Cさんのお子さん)
ジャガバター、すごくおいしかったです。
サスケ(シャワー)、おとうさんもいっしょにやりました。きもちよかったので、またおねがいします。

(Cさん)
野菜のお土産、友人にお裾分けしたら喜ばれました。我が家がいもい農場に参加していることも伝え、いもい農場の宣伝になりました。

00_IMG_3211.JPG
(朝食の準備を行う運営スタッフジュニアたち)

(Dさん)
大勢で地域の清掃を行い、地域のお役に立っていることを実感できました。

00_IMG_1076.JPG
(農道の斜面を刈払い機で刈り進む、刈払い機取り扱い作業者の資格を持った運営スタッフら)

(Eさん)
おにぎり、味噌汁がおいしかった。コロナが落ち着き、カレーが食べられるようになると良いと思う。
00_IMG_1115.JPG
(お味噌汁)

(Fさん)
前日まで母が体調を崩していたため、直前まで参加を迷っていましたが、父と息子のみ参加させてもらう事にしました。
帰ってきた2人に話を聞くと、「途中トイレに戻ったりして、あまり戦力になれなかった。人手が少なくて、しっかりジャガイモを掘りきれてなく、まだ畑の中に埋まってるんじゃないかな?(父)」「ジャガイモ掘り楽しかった。ジャガバタ、おいしかった!(息子)」と言っていました。
お土産にジャガイモをたくさんいただいてきたので、今年は豊作だったのかと思ったら、例年にない不作だったんですね・・・。これからたくさんジャガイモ料理をして、大事に楽しませてもらおうと思います。
コロナの感染者数が増えて、もしかしたら活動も中止になってしまうのではと心配していましたが、外での活動や個包装でのジャガバタの試食など、スタッフのみなさんには感染対策を行いながら活動を実施していただき、夏休みの子どもの楽しい思い出になったようです。本当にありがとうございました!

00_IMG_1117.JPG
(感染対策を実施していることを周知するのぼり旗)

(Gさん)※当日、欠席
楽しみにしていた、ジャガイモ掘りにとサスケ。体調不良で欠席だったけど、「サスケは(次回も)実施します」の言葉で、子どもたちも次の機会が楽しみになりました。(笑)

次回もお楽しみに!
posted by 西沢 at 21:50| Comment(0) | 参加者レビュー