CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年03月22日

刈払機取扱作業者安全衛生教育を受講しました

長野市芋井地区で食農体験活動の場を作る天空の里 いもい農場は22日、飯田市の中部労働技能教習センターに於いて開催された、安全な草払い機の取り扱いについて学ぶ安全衛生教育を受講しました。

2021.3.23刈払い機安全講習.jpg
(受講証を取得した滝澤さん、谷川さん、高沢さん)

この安全衛生教育は、いもい農場の環境美化活動の一環で、草払い機の取り扱いがあることから、安全な場づくりにつなげようと受講しました。「草払い機の使用上の注意点」や、「傾斜地での操作方法」、「蜂に出会った時の対処方法」に「何故この講習会が必要か」等を学び、3人は、いもい農場だけの活動だけでなく、地域活動にも活かせる知見を得る場になりました。

今後は、長野県青少年サポーター制度とも連動させ、活動を通じた地域へのお役立ちにつなげていきます。
posted by 西沢 at 21:23| Comment(0) | 活動こぼれ話