CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年05月01日

2021年度「飛び入り参加」の受付について

IMG_3016.jpg

天空の里 いもい農場「食農体験活動」への参加方法は、「年間登録」と「飛び入り参加」の2種類を用意しています。「飛び入り参加」については、活動回毎、申し込みを受け付けていますので、参加希望の方は、下記をご確認の上、まずは運営事務局までお問い合わせをお願いします。


▽飛び入り参加の受付について
活動実施1週間前の時点で、人数に余裕のある場合、ご参加いただけます。
参加希望の活動回の1週間前に、運営事務局までお問い合わせをお願いします。
imoi.hirose@gmail.com


▽飛び入り参加のQ&A
Q:申込なしで参加はできますか?
A:できません。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、申込みの上で参加いただくことを必須としています。

Q:1週間前とのことですが、もっと早めに申込はできませんか?
A:コロナ対応の活動とするため、活動回毎、年間登録メンバーへ参加集約を行い、その結果で、運営体制を検討をしています。年間登録メンバー参加集約の締め切りが1週間前となるので、ご理解の程、お願いします。

Q:年間登録で参加はできますか?
A:2021年度の年間登録は、3/26に締め切りました。
posted by 西沢 at 21:36| Comment(0) | 参加案内

2021年03月13日

2021年度食農体験活動参加者募集!

広報POP.jpg

“ここは天空か”と見間違えるほど、美しく見晴らしの良いロケーションにある「長野市芋井地区」。いろいろな生き物がたくさんいる自然の中で、いろいろな野菜を育てて、収穫をして、とれたてを味わいませんか?

▽申し込みの流れ
@ 2021年度のチラシを見て、日程や内容を確認。
A エントリーフォームへ入力。3/26(金)締切。
B 応募多数は抽選。参加いただける方へは、事務局からメンバー登録フォームをご案内。
C メンバー登録フォームへ参加者情報を入力後、年会費を振込。
D 入金確認後、事務局から参加要項を送付。⇒活動日にお待ちしています。


▽2021年度チラシ
天空の里いもい農場2021_WEB用.pdf
↑クリックするとご覧になれます。


▽3月13日(土)長野市民新聞
2021.3.13長野市民新聞.jpg
長野市民新聞さんに掲載いただきました。クリックすると大きく見ることができます。


▽プライバシーポリシー
お預かりした個人情報は、企画運営の目的のみで使用します。プライバシーポリシー詳細は、こちらをクリック

posted by 西沢 at 08:23| Comment(0) | 参加案内

2020年12月26日

開催告知!長野市ふれあい福祉センターで写真展を開催します!

大日方3.jpg

長野市芋井広瀬地区で食農体験の場を作る、天空の里 いもい農場。

2020年度は、緊急事態宣言による活動中止により先が見えない中、「遊休農地にしないために、畑を活用し続ける」ことを第一に、運営スタッフのみで活動を組み立てていきました。感染警戒レベルが下がった6月末から、一般参加者を迎え入れ「草取り企画」を実施しましたが、9月に感染警戒レベルが上がったことにより、再度参加者受け入れを中止。10月からは、活動内容を大幅に修正して、感染症対策を徹底することで一般参加者を改めて迎え入れ、活動を推進してきました。コロナ禍による先の見えない、試行錯誤の繰り返しでしたが、当初の「遊休農地にしない」という目標を達成することができ、2021年につなぐことができました。2020年の参加者へは、貴重な体験・思い出をお届けすることができました。

今回、長野市ボランティアセンターのご協力により、芋井の風景や農作業を通じた、参加者の喜びや感動の様子を写した、写真家・大日方 宏衣さんの写真展を開催する運びになりました。大日方さんは、8月から11月までの天空の里 いもい農場の活動に帯同して、「笑顔」をテーマに写真撮影を続けてきました。大日方さんの写真を通じて、私たちの活動の一端を知っていただく機会になれば幸いです。

▽会場 長野市ふれあい福祉センター1階エントランス(長野市大字鶴賀緑町緑町1714-5)
▽日時 1月31日(日)〜2月28日(日)16:00 
※期間内、ふれあい福祉センター開館中は、いつでもご覧いただけます。

▽大日方 宏衣(オビナタ ヒロエ)プロフィール              
数年前に不慮の交通事故に遭い、入院生活中に見た写真に感動した事がキッカケでカメラの世界に入る。写真を始め数年、色々な写真を撮影してきた中で、目標をフォトコンテストに一つでも多くの作品を出品するというところにたどり着き、鋭意、多くのコンテストへ挑戦中。2020年の写真のテーマを「子どもたちの自然な笑顔や大人たちの生き生きした表情」とし、『天空の里 いもい農場』のフィールドで、活動に関わる参加者の姿を精力的に撮影。
・2017年 長野県障がい者文化芸術祭/写真部門 優秀賞(長野県教育委員会賞)
・2018年 長野県障がい者文化芸術祭/写真部門 最優秀賞(長野県知事賞)
・2019年 6/25〜7/8 箱清水郵便局内にて個展を開催
・2020年 長野県障がい者文化芸術祭/写真部門 出展 
・2020年 12/4芋井社会会館にて展示会を開催
・2020年 第4回信毎フォトコンテスト「ほのぼの」テーマ部門 佳作
・2021年 1/8〜1/29信毎本社ビル一階で第4回信毎フォトコンテスト写真展示(予定)

【問い合わせ】090-9358-3286(天空の里 いもい農場運営事務局・西沢)
posted by 西沢 at 08:45| Comment(0) | 参加案内

2020年04月04日

長野市民新聞でリンゴの木オーナー制度の紹介をいただきました

ベース_募集あり.jpg
天空の里 いもい農場では、2019年に引き続き、圃場の地主である和田農園(和田蔵次代表(82))とコラボして、リンゴの木オーナー制度を開催します。長野市街地を見下ろす美しい環境に位置する圃場で、リンゴの木のオーナーになりませんか?

4/12(日)10:00からフォームとメールで先着受付。募集本数の25本に達し次第締め切りです。

▽4月4日(土)長野市民新聞
2020.4.4長野市民新聞.jpg
※クリックして大きく見ることができます

▽詳しくは、以下のリンクからチラシをご覧ください。
2020リンゴの木オーナー募集(チラシ).pdf

【申込受付】
フォーム。フォームから必要事項をご記入の上、お申込みください。
リンゴの木のオーナーエントリーQR.png

メールの方は、本文に「参加者の代表名」「参加人数(大人・子ども)」「住所」「連絡先携帯番号」「希望本数」を記入いただき、下記アドレスへ送信してください。
imoi.hirose@gmail.com

【お問合せ】
天空の里 いもい農場 運営事務局
090-9358-3286(西沢)
※電話に出られない場合があります。

posted by 西沢 at 16:39| Comment(0) | 参加案内

2020年02月16日

2020年度「天空の里 いもい農場」参加者募集(BLOG&Facebook先行)

TOP2020.jpg

3月から4月にかけた本格的な募集案内に先行して、BLOG&Facebookで2020年度の参加者募集を行います。

長野市街地を見下ろす所にある畑をフィールドに、野菜を育てて味わったり、いろいろな生き物と出会ったり、普段のくらしの中ではできない体験をしませんか?大人も子どもも、新しい発見があるかも。
今年も、年間15回の活動を予定しています。参加者は、多くの企画回で、収穫物のお土産があります。ぜひ、参加をお待ちしています!

◆チラシは、以下のPDFをご覧ください。
チラシ(表:概要、参加費)」
チラシ(裏:目指すこと、スケジュール、地図)

◆申込方法:フォーム。または、以下のQRコードからお申し込みください。
2020年度エントリーQRコード.png

「活動はどんな様子?」「おひとりさまの参加はOK?」「小さいお子さん大丈夫?」などなど、どんなことでも、ご不明な点は、運営事務局までお問合せください。

※ お預かりした個人情報は、企画運営の目的のみで使用します。

【申し込み・問い合わせ】
天空の里 いもい農場 運営事務局 
メール:imoi.hirose@gmail.com  
TEL:090-9358-3286
posted by 西沢 at 16:50| Comment(0) | 参加案内

2019年03月31日

【新企画!】リンゴの木オーナー制度、始めます!!

トップバナー.jpg

天空の里 いもい農場では、圃場の地主である和田農園(和田蔵次代表(81))とコラボして、リンゴの木オーナー制度を始めます!!
長野市街地を見下ろす美しい環境に位置する圃場で、リンゴの木のオーナーになりませんか?4/14(日)10:00からメールで先着受付。募集本数の20本に達し次第締め切りです。

▽開催の背景
いもい農場の周辺では、遊休農地が広がり、高齢・離農に歯止めがかからない状況です。和田農園も例外ではない今、地域の課題を共有し、地域コミュニティー持続を願い、新たな参加の場である「リンゴの木オーナー制度」を始めます。

▽開催の目的
@ 中山間地域の農地の保全・継承・発展につなげること。
A 芋井広瀬地区の美味いリンゴを広く周知し、地域の賑わいに貢献すること。

▽参加資格
5/12・10/20の2日間に参加できて、自分自身でリンゴ収穫ができる方ならどなたでもOK。

▽詳しくは、以下のリンクからチラシをご覧ください。
リンゴの木のオーナー制度チラシ.pdf
posted by 西沢 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加案内

2019年02月17日

2019年度「天空の里 いもい農場」参加者募集(BLOG&Facebook先行)

WEB参加者募集.jpg

3月から4月にかけた本格的な募集案内に先行して、BLOG&Facebookで2019年度の参加者募集を行います。

長野市街地を見下ろす所にある畑をフィールドに、野菜を育てて味わったり、いろいろな生き物と出会ったり、普段のくらしの中ではできない体験をしませんか?大人も子どもも、新しい発見があるかも。2019年は、年間15回の活動を予定しています。参加者は、多くの企画回で、収穫物のお土産があります。ぜひ、参加をお待ちしています!

チラシは、以下をご覧ください。
2019_WEB_PDF.pdf

◆申込方法:下記メールアドレス宛に「参加者の代表名」「参加人数(大人・子ども)」「住所」「連絡先携帯番号」を明記の上、お申し込みください。後日、活動案内をお送りします。
※ お預かりした個人情報は、企画運営の目的のみで使用します。

【申し込み・問い合わせ】
天空の里 いもい農場 運営事務局 
メール:imoi.hirose@gmail.com  
TEL:090-9358-3286
posted by 西沢 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加案内

2018年04月28日

葛山(かつらやま)ハイキング参加者募集!

バナー.png

長野県庁から約15分、長野市芋井地区にある葛山(かつらやま)。
葛山の山頂には、戦国時代、上杉と武田が対峙した川中島合戦で、上杉方最前線の山城の葛山城跡があります。その城跡を、地元ガイドと歴史や自然、風景を楽しみながら巡りませんか?葛山城跡を巡った後には、移住体験施設ヤングブルー村で、美味しいお汁の振る舞いがありますよ。

◆主催:コープサークル「天空の里 いもい農場」 
◆共催:芋井地区住民自治協議会・長野市芋井支所 
◆日時:6月30日(土)9:00〜14:00
◆募集人数:10人 ◆参加費:1人500円(保険料込)
◆その他:高低差は約100m(登山口の標高は約700m、城跡は812m)。
登山口から城跡まで片道約30分を歩くところ、ゆっくりなペースで往復1.5時間程度歩きます。平均斜度は約10度です。一部、急な箇所もあります。
◆申込締切:6月1日(金)
◆申込方法:メール。メールの本文に「参加者の代表名」「参加人数(大人・子ども)」「住所」「連絡先携帯番号」を記入いただき、下記アドレスへ送信してください。後日、参加要綱を郵送します。(お預かりした個人情報は、企画運営の目的のみで使用します) 
メールアドレス:「imoi.hirose@gmail.com」

【問い合わせ】 
090-9358-3286(ニシザワ)電話に出られない時があります。

参加者募集チラシ
posted by 西沢 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加案内

2018年02月17日

2018年度「天空の里 いもい農場」参加者募集(BLOG&Facebook先行)

IMG_4444_2018参加者募集.jpg

3月から4月にかけた本格的な募集案内に先行して、BLOG&Facebookで2018年度の参加者募集を行います。

長野市街地を見下ろす所にある畑をフィールドに、野菜を育てて味わったり、いろいろな生き物と出会ったり、普段のくらしの中ではできない体験をしませんか?大人も子どもも、新しい発見があるかも。2018年は、年間14回の活動を予定しています。年間参加者は、多くの企画回で、育ててとれた収穫物のお土産があります。ぜひ、参加をお待ちしています!

チラシは、以下をご覧ください。
2018_WEB_PDF.pdf

◆申込方法:下記メールアドレス宛に「参加者の代表名」「参加人数(大人・子ども)」「住所」「連絡先携帯番号」を明記の上、お申し込みください。後日、活動案内をお送りします。
※ お預かりした個人情報は、企画運営の目的のみで使用します。

【申し込み・問い合わせ】
天空の里 いもい農場 運営事務局 
メール:imoi.hirose@gmail.com  
TEL:090-9358-3286
posted by 西沢 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加案内

2017年02月26日

2017年度「天空の里 いもい農場」参加者募集(WEB先行)

3月中旬から4月にかけて、コープながのの広報媒体や新聞、市内各所で参加者募集の呼びかけが始まるのに先行して、WEBで2017年度の参加者募集を行います。

長野市街地を見下ろす所にある畑をフィールドに、野菜を育てて味わったり、いろいろな生き物と出会ったり、普段のくらしの中ではできない体験をしませんか?大人も子どもも、新しい発見があるかも。2017年は、年間14回の活動を予定しています。年間参加者は、多くの企画回で、育ててとれた収穫物のお土産があります。

ぜひ、参加をお待ちしています!

posted by 西沢 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加案内