• もっと見る

2024年06月23日

食農体験2024 第5回参加者レビュー「参加者とともに」

天空の里 いもい農場は、毎回、活動終了後に、参加者の皆さんから感想をお寄せいただいています。その声は、活動がどのような場だったのかを可視化する、いわゆる宣伝部長!普段は高齢者がほとんどの静かな集落ですが、そのフィールドから生まれるさまざまな声を、ぜひご覧ください。

00T (20).JPG

▼Aさん
(いもい農場に)行く前は、ブーブー言っていた娘が、いもい農場の活動を楽しみにしてくれる様になりました。芋井の自然の中で、リンゴの摘花など、普段出来ない体験を親子でできるので、家にいる時より仲良しです。あんこのおやきがホントにおいしくて、あんこは手作りですか?ここ最近で一番おいしかったです。

00R (22).JPG

▼Bさん
農道清掃のため、早起き。朝ごはんを食べる前の作業だったのでダラダラしちゃうかな?と思いましたが、普段使わない清掃器具を持って、大きくて元気なミミズに驚かされながら頑張りました。

00O (6).JPG

▼Cさん
母と弟は欠席でしたが、朝の(農道)清掃から楽しく参加できた様です。
『おやき作り、楽しかった!!たくさん、作ったよ!』等、活動の様子を興奮しながら話をしてくれました。欠席した母と弟の分のお土産のおやきも、持ってきてくれました。ご馳走様でした。タマネギのおやき、初めて食べました。とてもおいしくいただきました。母が居なくても、皆さんと一緒に楽しく活動してきた娘の姿を見て、とっても成長を感じました。


▼Dさん
慣れない草取りを頑張ったせいか、後でいただいたおやきが、すごくおいしかったみたいです。普段は食べないタマネギのおやきもおかわりしていました。


▼Eさん
おやき作りに参加しました。
子どもたちは率先して、「次、何かお手伝いある?」と聞きながらやっていて、成長を感じました。鍋からおやき取り出す場面で、熱くて家では避けてしまいそうなお手伝いも、芋井では、子どもたちの自発性に任せてやらせてくれて、とても嬉しいです!蒸かしたてのおやきは、とてもおいしくて、子どもたちと何個もいただいてしまいました。いつも、自分で作る楽しさ、手作りのおいしさを伝えて下さり、ありがとうございます。ご馳走様です。

00T (4).jpg

▼Fさん
生きもの大好きな息子は、田んぼでの生きもの探しに大喜びでした。想像以上にたくさんの生きものがいて、びっくり。大満喫させていただきました。また、持ち運びに便利&立派な図鑑もいただいて、ありがたかったです。


▼Gさん
田んぼの生きものポケット図鑑を(家に)帰ってからも見ています。日常ではなかなか生き物を捕まえて観察する機会がないので、田んぼに裸足で入ったり、網でおたまじゃくしを捕まえたりとイキイキと楽しめました。お花も図鑑は色ですぐ調べられるので、「このお花は何て名前?」といろいろな事に興味が出てきてとても嬉しいです。

00k (26).jpg

▼Hさん
畑の草取りですが、手強かったです。
ネギの合間にトマトの芽がたくさん出でいて、それを避けながら、ネギとトマトの収穫に胸を躍らせ楽しく草取りができました。子どもたちも自発的に非常に頑張っており、嬉しくなりました。


▼Iさん
タマネギを大きめに切って味噌を塗ったおやきは、シンプルなのにタマネギの食感や若干の辛味も相まってとても新しく感じました!おいしくて何個いただいたか数え切れません(汗;
生き物探しはオタマ以外にも普段見つけられないようなミズカマキリやアカハライモリなどを間近で見れ、子どもたちにとても刺激になっていました。

00k (29).jpg

▼Jさん
草取りはジャガイモ畑を担当しました。昨年のこぼれ種から発芽したミニトマトが何本も花を咲かせていて、自然の逞しさを感じました。


▼Kさん
子どもは普段虫など苦手なのですが、田んぼの生き物探しでは夢中で探していました。アカハライモリを触れて嬉しそうでした!


次回の参加者レビューも、お楽しみに!
posted by 西沢 at 12:06| Comment(0) | 参加者レビュー
この記事へのコメント
コメントを書く