• もっと見る

2022年09月04日

活動と活動の合間のさまざまな活動

IMG_1211.JPG
天空の里 いもい農場は、8/26・8/27・8/28・9/3の4日間、第9回目(8/20)と第10回目(9/10)の活動の間に3週間空くことから、さまざまな必要な活動を織り込み、実施しました。

▽8/26(金)援農ボランティア リンゴの木の下草刈り
IMG_1218.JPG
(斜面のリンゴ畑を草刈り)
この日は、活動を支えていただいている地主のリンゴ畑の下草を刈りました。伸びに伸びた草を取り除き、スッキリさせました。

IMG_1215.JPG
(まさかのハクサイ全滅!?)
苗が小さかったことと気候が影響してか、ハクサイの苗が100苗中3苗を残して枯れてしまっていました。育苗の難しさ、育てることの難しさを感じました。

▽8/27(土)ハクサイの植えなおし・リンゴの草の除去
IMG_1227.JPG
(ハクサイを植えなおす参加者ら)
昨日のハクサイの状況を受けて、急遽設定した植えなおしの活動日。前日の呼びかけにも関わらず、13人が駆けつけていただき、植えなおしを行いました。合わせて、リンゴに絡みつく草の除去も行いました。地主さんで手が回らない、細かいお手伝いをしました。

IMG_1235.JPG
(収穫した野菜を手に喜ぶ面々)

IMG_1237.JPG
(事務局の父親から差し入れのあったスイカ)
この日の活動の最後に、スイカを食べました。人数のわりにたくさんのスイカだったため、思いっきり、勢いをつけて食べたり、スイカの種飛ばしをしながら遊ぶ子ども等、思い思いに食べることを楽しみました。

▽8/28(日)稲刈り前の田んぼの草刈り・遊休農地の草刈り・ミョウガ収穫
IMG_1273.JPG
(雨の合間で取り組んだ内容)
この日は、前日の臨時の活動と違い、計画を立てて臨もうとしていましたが、あいにくの雨。連日、6:30集合の中でも、6人が集まっていただきました。どんよりとする中、雨雲レーダーとにらみ合いっこしながら、雨の合間を見て作業を進めました。

IMG_1276.JPG
(畑の小屋周辺の草刈り)

IMG_1274.JPG
(電気柵下と、田んぼのアプローチ部分の草刈り)

IMG_1266.jpg
(ミョウガ収穫)

IMG_1269.JPG
(収穫を喜ぶ参加者ら)
雨が降り始める中、大量のミョウガを収穫しました。

▽9/3(土)田んぼののり面と遊休農地の草刈り、リンゴ畑の整理整頓
IMG_1308.JPG
(この日の作業も、細かく分担して実施)
この日は、運営スタッフとその家族10人があつまり、8/28にやり残した作業を実施しました。
合わせて、9/10の活動日に向けた打ち合わせも行いました。この日も、雨雲レーダーとにらみ合いっこをしながらの作業。ある意味、集中して取り組みことができました。

IMG_1313.JPG
(草刈りをした田んぼののり面と遊休農地)

まだまだ、草刈りは続きます。引き続き、活動を通じて、できることを進めていきます。
posted by 西沢 at 08:35| Comment(0) | 活動こぼれ話
この記事へのコメント
コメントを書く