CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年12月18日

2022年度に向けた住民自治協議会訪問とYouTube動画の紹介

IMG_6860.JPG
(2021年の振り返り動画を視聴)
長野市芋井地区で食農体験の場を作る天空の里 いもい農場は15日、後援をいただいている芋井地区住民自治協議会を訪問し、芋井支所の中澤支所長補佐同席で、2021年度の活動報告を行うともに、2022年度の活動に向けて打ち合わせを行いました。

まず初めに、2021年の振り返り動画を視聴し、一年の活動について共有を行いました。その後、芋井地区住民自治協議会の山口事務局長からは、10月から始まったいもいリビングらぼの件、中澤支所長補佐からは、文字絵リンゴの件、それぞれお話があり、2022年度に活かす内容を共有しました。

現在、活動がすべて終了していますが、2022年度の活動に向けては、今が多忙な時期。運営スタッフとの協議・打ち合わせを進め、1月末の総会で年間計画確認を行う予定です。

▽「伊藤スタジオちゃんねる」で第15回の活動の様子を取材いただきました
いもい農場でお世話になっている北信州応援団のツカマッチさんが、第15回の活動を取材して、その様子を紹介いただきました。子どもの心をつかむツカマッチさん。山楽会さんのクラフトの様子も取材されていますので、ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=CxrC376cnYY
(12分48秒)
posted by 西沢 at 22:47| Comment(0) | 運営会議や懇談etc…
この記事へのコメント
コメントを書く