CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年09月05日

運営スタッフ会議を開催しました

IMG_5411.jpg
(順調に育っているダイコンとハクサイ)
長野市芋井地区で食農体験の場を作る天空の里 いもい農場は5日、前半の活動を参加者レビューとともに振り返り、後半の活動の進め方などを話し合う、運営スタッフ会議を開催しました。

▼運営スタッフ会議をオンライン(Zoom)で開催
9.5運営スタッフ会議.jpg
●天空の里 いもい農場の活動紹介PowerPoint資料を活用し、活動を進めるうえで押さえておくことを再確認しました。その後の交流では、「コロナ禍が収まれば、地域全体で楽しめる活動にしていかれればよい。」といった声が上がった一方で、「事務局に負荷のかかる体制は持続可能ではない。次年度に向けて、体制を検討しないといけないのではないか。」といった意見もありました。ステップアップできるよう、検討を進めていくこととしました。
●9/11・12の運営については、丁寧に話し合いました。長野県が発出する「命と暮らしを救う集中対策期間」となるため、活動日を二日間に増やし、稲刈りなどの活動内容を、両日、午前・午後の4分割にすることで、1回あたりの参加人数を普段の1/3以下で進めていくこととしました。
●前半の活動の参加者レビューをもとに、前半活動の振り返りました。運営スタッフが楽しく活動を推進している様子が伝わってか、運営スタッフをねぎらっていただく声が多く寄せられました。「さらに楽しんで活動をしていこう」と、意思統一ができました。また、「子どもの成長を、親が実感できる場でもある」と、寄せてもらいました。うれしい限りです。
●後半の活動について、方向性を話し合いました。コロナ禍で制約がある中、中止とせざるを得ない内容もありますが、コロナ禍だからできる企画を実施していくこととしました。

▼9/5の畑の様子
稲刈りの下見ついでに畑の様子をチラッと見てきました。その様子を紹介します。
IMG_5409.jpg
(ジャンボピーマン、来週末にはもっと大きくなっているかもしれません)

IMG_5410.jpg
(デジマ。11月に新ジャガイモ、味わいたいと思います。)

IMG_5413.jpg
(落花生、鳥獣被害(カラスかも)。きっとおいしく実っていたんだと思います。)

IMG_5414.jpg
(落花生をかごで囲ってみたり、ひもで囲ってみました。)
posted by 西沢 at 20:34| Comment(0) | 運営会議や懇談etc…
この記事へのコメント
コメントを書く