CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年08月14日

参加者レビュー ジャガイモ大収穫!

00IMG_1630.JPG
天空の里 いもい農場では、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応で、活動回毎、グループ分けや、時間をずらすといった工夫をして活動を組み立てています。その工夫をするために、フォームを活用して参加者から出欠確認に合わせて、参加者レビューも寄せていただきました。8月7日に参加した参加者の声の一部を紹介します。ぜひご覧ください。

▽活動全般
・またコロナレベルが上がってきている中、運営スタッフさんには安心・安全を考え活動を計画して頂いている事に感謝しています。制限が多い中でも、工夫をして少しでも楽しめること、活動できる事を考えていただき、ありがたいです。

・(今回初めて導入した)名札があることで、少し他の方との距離が縮まったように感じます。次回からは、お名前を呼んで交流できたらと思います。

・日差しが強い中でしたが、朝7時からの作業で、ジャガイモ収穫の最後まで、元気に作業ができました。「朝7時開始」というのが、集合にも無理がなく、暑い時間を避けての良い時間だなぁと思いました(笑)

00IMG_4930.JPG

00IMG_4932.JPG
(運営スタッフだけで、事前収穫をして、調理の準備)

▽夏の思い出!?
00IMG_4946.JPG
・子どもの一番の楽しみは、ミストでした。親は、子どもに「ジャガイモ掘り、他の野菜の収穫」など、農業体験を求めていますが、すぐに飽きてしまいます。この様なスペシャル企画は、ありがたかったです。子どもは、水着・サンダルになり、誰よりも楽しんでいました。

・ミストシャワーはとても楽しかったようです!子どもたちは帰りの車ですぐに寝てしまいました!朝からたくさん遊べたようです!

・ミストシャワーもとても楽しかったです。どうもありがとうございました。

・子どもたちはミストシャワーや、活動終了後の鬼ごっこでとても楽しそうに遊んでいました。年齢が上のお姉さんがみんなをまとめてくれたり、本気で一緒に遊んでくれる大人がいて、とても楽しかったようです。大人が子どもと本気で遊ぶのは非常に疲れる事なので、スタッフの方、すごいなぁと感謝です。

・ミストシャワー、息子はメチャはしゃいで楽しんでいました。夏のいい思い出になったようです!

▽新鮮野菜、おいしい!
00IMG_1629.JPG
・ジャガイモ料理、サプライズで何種類か試食を用意していただき、味わいました。子どもは煮っころがしがbP。大人は、蒸かしただけのジャガイモそのものの味を楽しみました。新鮮なジャガイモを食べることができ、とても贅沢な時間でした。

・収穫してすぐ食べるジャガイモは格別でした!短時間に様々調理いただき、子どもは特にじゃがバターラブでした!

・やっぱり収穫物があるとテンション上がりますね。これからも楽しみです♪

・とれたてジャガイモ、本当にとてもおいしかったです。コロナの中でも、みんなでとったものを食べる機会を作ってくださることに、本当に感謝感謝です。ありがとうございます。

・お野菜ありがとうございました!おいしく頂きました!

・収穫後のじゃがバターと甘辛煮、シンプルな調理方法なのに、ジャガイモの味がしっかりしていて、とてもおいしかったです。

・帰宅後、さっそく採れたてジャガイモで、子どもとカレーと甘辛煮を作りました。今回も楽しい時間をありがとうございました!

▽みんな仲良し
00IMG_4937.JPG
・高校生の参加者さんが話しかけてくれて嬉しかったです。多世代交流ができるのも魅力です。高校生の振り返りも立派な意見で感心しました。

・お姉ちゃんお兄ちゃんが小さい子の面倒をみてくれて、子どもたち同士も仲良くなってきているのが目に見えて分かり、嬉しいです。

posted by 西沢 at 14:37| Comment(0) | 活動こぼれ話
この記事へのコメント
コメントを書く