• もっと見る
最新記事
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ 婚姻〜なぜ、認めてくれないのか〜 [2024年03月31日(Sun)]
2024年3月31日 24:55〜よみうりテレビで放送
婚姻〜なぜ、認めてくれないのか〜

熊本市で暮らす男性カップルのこうぞうさんとゆうたさん。
生活は家族そのものだが婚姻届は同性を理由に受理されず、
看取りや相続の手続きでは法的な家族として扱ってもらえない。
相手を人生の伴侶と決めても認めてもらえない「婚姻関係」。
今月14日、2人も加わる全国の同性婚訴訟をめぐり札幌高裁は
「同性婚を認めない現状は婚姻の自由を保障する憲法に違反する」という
控訴審初の違憲判決を言い渡した。
2人が今思うことは…。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:15
テレビ 望郷と現実と−能登半島地震 集団避難の行方− [2024年03月30日(Sat)]
2024年3月31日(日)早朝4時50分からABCテレビで放送
「望郷と現実と−能登半島地震 集団避難の行方−」

能登半島地震で集団避難が進められた輪島市南志見地区
1月1日、震度7の揺れが石川県を襲いました。道路、水などあらゆるものが絶たれ、孤立集落から全住民を別の場所に移す、集団避難が進められました。

輪島市の南志見地区も、地震前は約700人が暮らしていましたが、今はほとんどが地区を出て避難生活を続けています。

復旧の力になりたいと古里にとどまる男性。地元に愛着を持ちつつ遠く離れたアパートで暮らす家族。「望郷」と「現実」が入り混じる、集団避難の現在地を見つめます。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:59
テレビ 役に立つってどういうこと? [2024年03月29日(Fri)]
役に立つってどういうこと?
2024年3月29日(金) 午後10:30 〜NHKEテレで放送

鳥の言葉がわかる博士、哲学者、ビジネスマン、薬物依存症や知的障害のある人、デザイナーなど…多様な人たちとの対話で「問い」を探求する新番組!あなたならどう答える? 「問い」を立てたのは脳性まひの哲学者、河合翔さん。生徒会長になれなかったり、海外ボランティアに行けなかったり…「役に立ちたい」と思いながらも実現できない経験を重ねてきた。そんな河合さんが自ら「問い」を探求!ドバイで成功する親友に直球質問「おれ役に立ってる?」世界から注目を集める“鳥の言葉がわかる博士”鈴木俊貴さんとは白熱対話「言葉が伝わらないと役に立てない?」スタジオではさらに多様な視点でトーク!

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:58
Tレビ The indigo BUAISOUのつくるいろ [2024年03月28日(Thu)]
2024年3月29日(金)深夜1:25〜2:25 関西おテレビで放送
The indigo BUAISOUのつくるいろ

▼伝統工芸の概念を変える 「BUAISOU」
徳島県上板町で活動する藍染め集団「BUAISOU」
NIKE、JIMMY CHOO、スタジオジブリなどと次々にコラボレーションを果たし、カニエ・ウェスト(現在の本名はイェ)やリアーナらが工房を訪れるなど世界中から注目を集めている。
伝統工芸である藍染めを生業にする彼らが、これほど注目されるのは何故なのか。
その理由を探すために取材を始めた。
▼藍色をつくる
まず伝統的な藍染め産業とBUAISOUで大きく違うことがある。
これまで分業が当たり前とされていた「染料づくり」と「染め」を一貫して行っていることだ。
土を耕し、藍(植物)を育て、染料(すくも)を作り、染める。
「自分たちの藍色」をつくることにこだわる彼らの姿勢こそ、世界に評価されている理由のひとつだ。
▼伝統との対峙
BUAISOU代表の楮覚郎(かじかくお)さん。
モノづくりにのめりこむ姿勢と自由な発想はファッションやアート業界の関係者からも評価が高い。彼に“伝統”をどう捉えているのか尋ねてみると、その答えは意外だった。
「伝統にこだわると落ちていく」
その真意はどこにあるのか。
伝統を守り続けてきた人はBUAISOUをどう見ているのか。
▼輝かしい歩みとその裏にある苦難
2015年の会社設立から今日まで輝かしい道を歩んできたように見えるその裏で、取材をした2年間は苦難の連続だった。
最も信頼していたメンバーの離脱。職人と会社代表、二つの立場に揺れる姿。
その先で葛藤しながら作り上げた楮さんの夢ともいえる製品とは…
「モノづくり」をして生きてゆく。ありのままの姿を4K制作の豊かな映像で描き出す。
(放送はハイビジョン)

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:10
テレビ 風間俊介が聞く! Road toパリ2024 パラリピック [2024年03月27日(Wed)]
ハートネットTV 風間俊介が聞く! Road toパリ2024 パラリピック
2024年3月27日(水) 午後8時00分 〜 NHKEテレで放送

8月パリでパラリンピックが開幕。今回は3人の選手に注目。2大会連続銅メダルの車いすラグビーで、次こそは金と【リベンジ】を狙う若きエース。バドミントン車いすクラスの初代女王は、重圧の中【連覇】を目指す。そしてパリ大会で第一線を退くことを表明している義足のジャンパーは【集大成】にむけ再び挑戦を始めた。長年パラリンピックを取材してきた俳優・風間俊介が選手たち、それぞれの“覚悟”に迫ります。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:09
テレビ 街角ピアノ スペシャル 「ハラミちゃん ロンドンを行く」 [2024年03月26日(Tue)]
街角ピアノ スペシャル 「ハラミちゃん ロンドンを行く」
2024年3月26日(火) 午後11:00 〜 午前0:30 NHKBSP4Kで放送

ポップスピアニストのハラミちゃんが、街角のピアノを弾きながら、地元の人と交流する姿を追う。イギリスの首都ロンドンで、個性あふれる人々と熱いセッションを重ねる。

ハラミちゃんにとって、ロックの本場ロンドンは、憧れの地。ストリートピアノを巡り、個性あふれるロンドンっ子と熱いセッションを重ねる。ピアノパブでは、常連客と名曲を大合唱。クイーンの曲をカバーする人気バンドのライブにも飛び入り参加。さらに、彼女が敬愛してやまない同世代の天才アーティスト、ジェイコブ・コリアーとの感動の共演も実現。ポップスピアニストとしてさらに成長するハラミちゃんの姿を描き出す。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:07
テレビ VIKA! 81歳DJの生きる道 [2024年03月25日(Mon)]
「VIKA! 81歳DJの生きる道」
2024年3月25日(月) 午後11:20 〜NHKBSで放送

81歳で現役のクラブDJとして活動するポーランド人女性、ヴィカに密着。孤独や身体の衰えを感じながらも毎日を精一杯に楽しむヴィカの人生を、ミュージカルを交えて描く

ワルシャワのアパートに1人で暮らし、年金をもらえる年齢を超えてからDJになったヴィカ。派手な衣装に身を包み、懐かしのポップスからクラブミュージックまでジャンルを問わない音楽で観客を楽しませる。若者に囲まれて人生を謳歌し、高齢の友人たちを鼓舞するヴィカ。心は永遠の少女でも体は正直だ。意思に反して老いを感じてしまうこともある。それでもヴィカはヴィカらしく… 原題:Vika!(ポーランド 2023年)
(C)My Way Studio, Ma.ja.de. Filmproduktion, Pystymetsä Oy

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:16
テレビ いまが青春 わたしの舞台(ステージ)〜77歳の若手芸人〜 [2024年03月24日(Sun)]
「いまが青春 わたしの舞台(ステージ)〜77歳の若手芸人〜」
2024年3月25日(月) 午後7:30 〜NHKGテレビで放送

77歳の駆け出しお笑い芸人・おばあちゃん。古希を過ぎてからお笑いの世界に飛び込んだ。孫ほど年の離れた若手芸人たちと切磋琢磨する日々に密着。そこにはある信念が…。 「おばあちゃん」こと沖原タツヨさん、77歳。得意ネタは、病院通いや老老介護など高齢者の日常を風刺した漫談だ。高齢者だからといって、特別扱いは受けない。若手芸人たちとともに大部屋の楽屋を使い、廊下で着替える。なぜ、70歳を過ぎてお笑いの世界に?実は、幼い頃から封印していた思いと命の危機と直面した経験が深く関わっていた。悪戦苦闘しながらも、舞台に立って笑いを生み出すおばあちゃん。その青春の物語。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:13
テレビ 希望の花 咲く日まで〜脳挫傷から始まる新たな夢〜 [2024年03月23日(Sat)]
2024年3月24日(日)早朝4時50分からABCテレビで放送
「希望の花 咲く日まで〜脳挫傷から始まる新たな夢〜」

青森・六戸町で刺繍屋GroFeLureを経営する関夢郁さん(35)。かつての夢はプロのダンサーになることだった。しかし、29歳の時に突然意識を失い倒れ、頭を強打。頭蓋骨は折れ、「脳挫傷」と診断を受けた。倒れた場所が病院だったこともあり、一命を取り留めたものの、これまでの踊りを取り戻すことはできなかった。そんな関さんがリハビリをきっかけに始めたのが刺繍。夢を失っても再び新たな夢を紡ぎ、奮闘する姿を描く。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:09
テレビ 新美の巨人たち “美しきニッポンの駅”第一弾「金沢駅東広場」×田中美里 [2024年03月22日(Fri)]
新美の巨人たち “美しきニッポンの駅”第一弾「金沢駅東広場」×田中美里
2024年3月23日(土) 夜10:00〜テレビ大阪で放送

世界で最も美しい駅の一つ金沢駅東広場は、如何にして生まれたのか?壮麗なる門と、伝統と革新に彩られた巨大ガラスドームの美しさに金沢出身の俳優・田中美里が迫ります!
建築家・白江龍三氏によって設計された金沢駅東広場。アルミ合金とガラスで構成された巨大な「もてなしドーム」と、その華やかさをぐっと引き締める木製の「鼓門」は、正に金沢のシンボルです。
そもそもなぜこの駅広場が誕生したのか?
知られざる駅舎の歴史と建築美の真髄に金沢出身の俳優・田中美里が迫ります。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:07
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml
最新コメント