• もっと見る
最新記事
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ 世界がラブコール!人生を輝かす振り付け師 [2022年01月31日(Mon)]
「世界がラブコール!人生を輝かす振り付け師」
2022年1月31日午後10:00からNHKGテレビにて放送

BTSやTWICE、EXILEから振り付け依頼が届くRIEHATAさんが登場!大逆境を乗り越えた情熱的な人生を語る。スタジオで即興ダンス考案も!▽語り小松未可子

世界が注目!振り付け師でアーティストのRIEHATA(リエハタ)さんが登場。あのBTSの振り付けを5曲担当し、ロサンゼルスのダンススタジオで最上級マスタークラスの講師も務める彼女。ダンスの道を極め、振り付け師として成功をつかむまでには壮絶な逆転人生があった。親友AIさんも涙した大けがからの復活劇とは?スタジオではBTSの振り付け秘話を披露。さらに、即興で考案したオリジナルダンスを皆で踊る展開に…!

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:29
テレビ 研究者 法廷に立つ〜特許の対価を問う理由〜 [2022年01月30日(Sun)]
研究者 法廷に立つ〜特許の対価を問う理由〜
2022年1月30日(日)深夜 1時05分からMBSで放送

「千三つ」と言われる特許の世界。千ある発見のうち真の価値があるのは僅かという皮肉な言葉。がんの免疫治療薬「オプジーボ」は千三つのなかで巨大な金脈となった。薬の原理となる物質を発見したのは京都大学の本庶佑特別教授(79)。本庶さんは研究者として最高の栄誉であるノーベル医学生理学賞を受賞してから1年半後、共同研究のパートナーの小野薬品を訴えた。求めた賠償額は226億円(当時)。熾烈な開発競争で「オプジーボ」をめぐり展開された国際裁判に本庶さんは証人として出廷、裁判は和解的勝利となり巨額のロイヤリティが小野薬品に入ることになった。そこで得た収入を大学の研究者にも還元せよ、と求めた。
小野薬品はリスクの高い新薬の開発に巨額の資金が必要であり、追加の支払いには応じられないと主張し、2021年9月に行われた双方の尋問では上場企業のトップとノーベル賞受賞者が時に激しく攻撃しあった。
それから約2か月、裁判は和解に至る。小野薬品は本庶さんに50億円を支払い、京都大学に設立された基金に230億円寄付するという内容だった。和解の背景には裁判所の強い勧めがあった。番組では研究者、企業、そして裁判所、3者の協議の真相を紐解く。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:53
テレビ 雨の日も雪の日も 〜もりおか朝市日記〜 [2022年01月29日(Sat)]
2022年1月30日(日) 24:55 関西では読売テレビで放送
雨の日も雪の日も 〜もりおか朝市日記〜

コロナ禍で客が減り続けた盛岡の朝市。
51歳の「若き」組合長が場違いな、美容店や呉服屋さんの出店を誘致し空気は一変。
売り上げが9割減った運転代行の男性は心機一転、ホットサンドに挑戦して行列のできる店になった。
沿岸から2時間かけて浜の味を届ける店にも行列ができた。
地元テレビ局の、女性キャスターが自分のカメラで追い続けた1年10か月の朝市日記。
コロナにも負けず頑張る小さな市場の人情溢れる物語を紡ぎます。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:51
テレビ THE LAST MILE ルボ・ジャン 最後の歩み [2022年01月28日(Fri)]
「THE LAST MILE ルボ・ジャン 最後の歩み」
2022年1月29日(土)午後10:40からNHKGテレビにて放送

ナレーションのないドキュメンタリー「ノーナレ」。東京・山谷地区で40年近く、路上生活者の支援を続けてきたカナダ出身の宣教師ルボ・ジャン(77)。コロナ禍1年半の記録。

ジャンさんは、支援活動を行うNPO法人「山友会」の代表。親しみを込めて、集う人々を「おじさん」と呼ぶ。同じ釜の飯を食べ、たとえ血がつながっていなくても、最期の時まで支え合う。そんなここにしかない“家族”を作ることがジャンさんの生き甲斐。しかしコロナ禍は、同じ釜の飯を食べる場を、ジャンさんたちから奪った。思うような活動ができない中、どうやって絆をつなぎ続けるのか。試練を迎えるジャンさんの人生の最終章の記録。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:50
テレビ 東京・新橋 年の瀬の洋菓子店で [2022年01月27日(Thu)]
「東京・新橋 年の瀬の洋菓子店で」
2022年1月28日(金)午後10:45からNHKGテレビにて放送

2021年の年の瀬。舞台はビジネス街・新橋の駅前にある、老舗の洋菓子店。お手頃なシュークリームやケーキを求めて、多くのお客が訪れる。仕事納めの日に、会社の部下への差し入れを買いに来たという上司。肉体労働のあとの自分へのご褒美という建設業者。1年の感謝を込めて家族のために買う人もいる。さまざまな出来事があった2021年は、働く人たちにとってどんな年だったのか?甘い物を求める事情から、見つめてみる。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:51
テレビ 教えて!本田先生〜“発達障害”お悩み相談の旅〜 [2022年01月26日(Wed)]
ハートネットTV「教えて!本田先生〜“発達障害”お悩み相談の旅〜」
2022年1月26日(水) 午後8時00分 〜 NHKEテレにて放送

診察室や全国の講演会で発達障害の数多くの悩みにアドバイスしてきた精神科医・本田秀夫教授。子どもから大人まで30年以上もの間、当事者に向き合ってきたスペシャリスト。発達障害のお悩み解決は、時間をかけて“ゆっくり”がキーワードという本田先生。そこで!今回はゆっくり走る鈍行列車に揺られながら、「動画ばかり見る」「将来1人で生活できるか」など、当事者や家族からの声に全力回答!お悩み解決のヒントを探る。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:49
テレビ 最新技術で老後は安心!? ”デジタル介護”最前線 [2022年01月25日(Tue)]
最新技術で老後は安心!? ”デジタル介護”最前線
2022年1月25日(火)午後10:45からNHJGテレビにて放送

AI搭載のロボットが夜の介護施設を巡回し、高齢者の睡眠の深さやトイレのタイミングをセンサーが自動で検知して職員に知らせる。高齢化で介護現場の人手不足が深刻化する中、業務の効率化などを目的に国も推進する「デジタル介護」。先進的に取り組む施設では、睡眠の質が向上するなど介護を受ける人の生活改善につながることも明らかになりつつある。しかし、デジタル機器への抵抗感や制度的な課題からなかなか普及が進まないという現実も。利用者本位のデジタル化を模索する最前線からの報告。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:47
テレビ 海辺の病院 精神病棟、コロナに襲われて [2022年01月24日(Mon)]
2022年1月24日(月)に日付が変わってすぐ0:55からよみうりテレビにて放送
海辺の病院 精神病棟、コロナに襲われて

去年春、徳島県の精神科病院で入院患者ら96人が
新型コロナウイルスに感染するクラスターが発生。
コロナ専用病床がひっ迫する中、
感染者の多くは精神病棟にとどまり治療を受けることに。
結果的に23人の尊い命が失われた。
クラスター終息後、現地を訪れた取材班は、
新型コロナの疫病としての恐ろしさを改めて知る一方、
20年以上の長期入院を余儀なくされる精神病棟に入院する人々の実情を
目の当たりにすることになる。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:35
テレビ コロナ世代の大学生 風花の挑戦 [2022年01月23日(Sun)]
コロナ世代の大学生 風花の挑戦  
2022年1月23日(日)午前6:10〜NHKGテレビにて放送

自宅待機がつづく毎日にうんざりし、親元を飛び出し海と山に囲まれた町に移住した大学生。オンライン授業を受けながら、町の人たちの中で成長していく1年間の物語。 慶應大学2年生の日向風花さんが移り住んだのは、三重県尾鷲市。4年前に火力発電所が撤退し、過疎化が進む町だ。ここで生まれ育った発電所の元整備員・岡文彦さんと知り合い、仕事を手伝い始める。岡さんは、さびれる一方の町に人を呼び込もうと観光農園を開いたが、コロナ禍で思うように収益が上がらない。何とか役に立ちたいと考える風花さん。しかし経験値のない彼女に出来ることは少なく、無力感におそわれてしまう。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:51
テレビ たんぼ物語 限界集落で究極の酒造りを!秋田鵜養 [2022年01月22日(Sat)]
「たんぼ物語 限界集落で究極の酒造りを!秋田鵜養」
2022年1月22日(土)午後11:00〜NHKEテレにて放送

ロンドンのディレクターによる4年の記録。秋田の鵜養は清水流れる山間の里。平均69歳の、いわゆる限界集落だ。その未来を変える提案が秋田の酒造会社から持ちかけられた。酒米を、無農薬で作ってほしいというのだ。「そんなの無理だ」高齢の農家たちは消極的。そこで酒造会社は、農業経験のない杜氏を鵜養に送り込み、米作りを始めた。遠巻きに眺めていた農家たちは徐々に変わっていく。ところが、とんでもない事件が起きた…

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:47
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml
最新コメント