CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
新書 〈できること〉の見つけ方 [2015年02月04日(Wed)]
石田 由香理(著), 西村 幹子(著)
「〈できること〉の見つけ方――全盲女子大生が手に入れた大切なもの」 (岩波ジュニア新書)  800円(税抜き)
ジュニア新書はやはり著者の意気込みが違うような気がします。

視覚障害を理由に将来の可能性を否定され,傷つき悩んだ10代の頃.果たして彼女はどのように壁を乗り越えたのでしょうか.盲学校での生活,受験勉強,キャンパスライフ,フィリピン留学…,様々な経験を通して自らの可能性を広げていく姿をたどりながら,誰もが生きやすい共生社会のありかたを考えます.

目次です。
はじめに 人との出会いが教えてくれること
1.一通のメール
2.常識を覆された出来事その@ 授業でのワンシーン
3.常識を覆された出来事そのA 本当のバリアって何?
4.常識を覆された出来事そのB がんばる意味

1章 私がいたら邪魔?
1.生い立ち
2.存在否定
3.大学受験をめぐって
4.信じ続けてくれた人

2章 自ら壁を作っていたかも知れない最初の一年 
1.友達は沢山いたけれど
2.けっきょく必要とされていない?
3.堕落
4.フィリピンへのスタディツアー

3章 みんなの「できること」を見つけたい
1.小さな成功が自信につながる
2.やっと見つけた「できること」
3.私の経験も役に立つ?
4.可能性を信じたい
5.基準なんて無いかも知れない
6.折り紙で自信を取り戻す

4章 見方が変われば景色が変わる
1.以前と何が変わったの?
2.小さな親切のエピソード
3.可能性を広げる
4.共生って何だろう?
5.みんなの優しさが力になる

5章 誰にでもできることがある社会を求めて
1.選択肢を拡大する力――ケイパビリティ
2.葛藤するアイデンティティ――何が障害をつくるのか
3.「インクルーシブな社会」とは

おわりに 誰もが必要とされている

勇気をもらう1冊でもあります【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 12:34
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml