CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
新書 特別支援教育 [2013年08月13日(Tue)]
柘植 雅義 (著)
「特別支援教育 - 多様なニーズへの挑戦」 (中公新書)
¥ 924

小中学校の通常学級で六%、全国で六〇万人を超えると思われる「知的障害のない発達障害児」。彼らを含む、すべての障害のある幼児・児童・生徒の自立や社会参加に向けた取り組みが、教育の場で始まっている。一人ひとりの教育上のニーズを把握し、学習面や生活面の問題を解決するための指導と支援を行う。これが特別支援教育だ。すべての親や教師、そして子どもたち自身が知っておくべきことを収めた現代の新基準の書。

詳しく目次を紹介します。【KB】

はじめに
 序章 わが学校は学みやすいか、わが街は暮らしやすいか
  1 問題提起1:わが学校は学びやすいか
  2 問題提起2:わが街は暮らしやすいか
  3 障害とは何か

第1部 特別支援教育の誕生と始動‐現在を見つめる‐
 第1章 21世紀初頭のパラダイムチェンジ‐理念と基本的な考えの転換‐
  1 特別支援教育とは何か
  2 障害とは何か
  3 法的整備
 第2章 システム構築とマネジメント手法‐学校と自治体における推進の技法‐
  1 特別支援教育を推進するシステム構築の意義
  2 システムの構造と整備状況
  3 システムの運用と評価
  4 ニーズ、サイエンス、パートナーシップ
 第3章 自治体の特色ある取り組みと政策評価‐地方分権下の主体性、自主性と結果責任‐
  1 地方分権一括法案と特別支援教育への転換
  2 特色ある取り組みの出現
  3 教員間、学校間、自治体間の格差
  4 政策評価・行政評価
 第4章 教室での指導内容と指導方法‐現代的な心理学的手法の充実‐
  1 教室における気になる行動の理解と対応
  2 学習指導要領と教育課程の編成
  3 指導・支援の充実
  4 授業研究会
  5 指導・支援を支える取り組み

第2部 特別支援教育が始まるまで‐歴史から学ぶ‐
 第5章 明治初頭、近代国家型教育の完成と教育の使命‐等級制から学年制への移行と能力差の顕在‐
  1 等級制の誕生と学年制
  2 日本の尋常小学校における等級制と落第
  3 「優等児」研究の急務
 第6章 障害のある子どもの教育の始まりから世界大戦まで‐欧米諸国からの輸入と日本独自の熟成‐
  1 障害のある子どもの学校の誕生
  2 肢体不自由教育などの台頭と充実
 第7章 戦後から20世紀末までの道程‐再設計、着実な展開、そして硬直化‐
  1 特殊学級と盲・聾・養護学校の充実
  2 国立特殊教育総合研究所の設立と辻村泰男の夢
  3 硬直化と欧米からの遅れの明確化
  4 障害のある子どもの教育が裁判で問われた事例
  5 差別用語・差別的表現の歴史

第3部 特別支援教育の進化の兆し‐将来を展望する‐
 第8章 世界の特別支援教育と日本の位置‐世界標準と日本式の折り合いの模索‐
  1 国によって異なる特別支援教育
  2 アメリカとの違い
  3 国連の動向
 第9章 神奈川県と兵庫県から見えてくるもの‐進化の兆し(1)‐
  1 先進的な取り組みを行う学校と自治体
  2 神奈川県と兵庫県を取り上げる理由
  3 神奈川県の特色ある取り組み
  4 兵庫県の特色ある取り組み
  5 2つの自治体から見えてくること
 第10章 学術研究から見えてくるもの‐進化の兆し(2)‐
  1 研究と実践と政策をつなぐ
  2 科学研究費補助金(科研)における特別支援教育
  3 障害に関する教育心理学的研究の動向
  4 国内の学術学会の動向
  5 エビデンス(科学的根拠)に基づいた指導・支援
  6 国際学会への参加の意図
 第11章 新たな課題の認識と対応の模索‐世界的なブランドに育てるために‐
  1 見えてきた新たな課題
  2 新たな課題を見つめ改善していくという考えと具体的な手法の重要性

終章 夢と希望と幸せの仕掛け

補章 中学生・高校生の皆さんへの期待

付録123
おわりに
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:35
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml