CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
新書 嘘と孤独とテクノロジー 知の巨人に聞く [2020年08月05日(Wed)]
不確実の時代を生きる知恵
 貧困、格差、暴力、ファシズムの影、ポピュリズムの台頭、フェイクニュースなどの嘘……。今、人類が直面する問題の本質について、世界的にも大きな影響を与える5人の知の巨人たちにインタビュー。
 歴史学、哲学、生物学、心理学などの分野からアプローチした彼らの洞察に富む言葉は、私たちに未来への展望と現代を生きるヒントを与えてくれる。

吉成 真由美 著
嘘と孤独とテクノロジー 知の巨人に聞く (インターナショナル新書)
940円(税抜き)

第1章 エドワード・O・ウィルソン(生物学者/昆虫学者)
    人類は石器時代の感情と、神のようなテクノロジーを持っている
第2章 ティモシー・スナイダー(歴史家)
    テクノロジーとロシアとファシズムの関係
第3章 ダニエル・デネット(哲学者/認知科学者)
    世界は「理解していないけれど能力がある」現象でまわっている
第4章 スティーブン・ピンカー(認知心理学者)
    なぜ人類の暴力は減ってきたのか
第5章 ノーム・チョムスキー(言語学者/哲学者)
    新自由主義はファシズムを招く

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:13
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/archive/3916
コメントする
コメント
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml