CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ 巨人軍 背番号019 [2013年08月14日(Wed)]
NNNドキュメント‘13
8月18日(日)24:50〜25:20放送は
「遥かなるマウンド−巨人軍 背番号019−」です。

2007年夏の甲子園、1人の高校球児が注目を集めた。愛工大名電・柴田章吾投手。小学生で全国制覇を成し遂げた天才野球少年は、中学3年の時、原因不明で治療法も見つかっていない難病「ベーチェット病」を発症。しかし、「甲子園に出て同じ病気の人に勇気を与えたい」という強い思いを持ち続け、高校3年の夏にその夢をかなえた。さらに明治大学を経て、2011年のドラフト会議で読売巨人軍から指名を受ける。だがそれは、3桁の背番号019に象徴される「育成選手」としての指名だった。契約は原則3年、年俸は240万円。いつクビを切られても不思議ではなく、支配下登録選手に昇格しない限り、一軍のマウンドには上がれない。一軍昇格はかなうのか?支配下登録の期限が7月下旬に迫っていた。
制作は、中京テレビ
関西ではよみうりテレビです

マジックナンバーが点灯した巨人軍ですが・・・
ご覧ください【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:38
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/archive/1363
コメントする
コメント
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml