CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ “いのち”を支える仕事 [2013年04月11日(Thu)]
NHKEテレのげんばるマン「“いのち”を支える仕事」
2013年4月12日(金)午前 9時40分〜9時50分の放送

人気お笑いコンビ・はんにゃが“
現場に出かけ現場に学ぶ”げんばるマンとして
世の中のしくみを学ぶ番組(総合的な学習の時間対応)。

初回はいのちを支える現場を訪ねる。
キャッチフレーズは“現場に出かけ現場に学ぶ”。
人気お笑いコンビ・はんにゃが、
好奇心いっぱいでちょっとおとぼけな
「げんばるマン」として現場に出かけ、
世の中のしくみを学ぶ番組。

初回は生まれたばかりの赤ちゃんから
介護が必要なお年寄りまで、
さまざまな世代が集まる高松市の施設
「いのちの応援舎」を“げんばる”。
いのちを支える仕事や、
支え合って生きることの大切さを知る。

どんな人間も、お母さんから生まれて、
やがて歳をとります。
病気をしたり、障害を負ったりすることもあります。
そんなときにささえてくれる仕事は、
今回紹介したほかにもたくさんあります。
「みんなに知ってほしいのは、
ひとりでは生きられないということ。
みんなの手助けを受けながら生きるし、
手助けをするがわに立つことも大事」(山本さん)。
テレビの前のみんなのまわりにも、
“いのち”をささえる仕事をしている人たちがいるはず。
一度会いに行って、話を聞いてみないか? 
君もげんばれ!

昨年度1年間シリーズ放送されたものを再放送で【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:35
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/archive/1238
コメントする
コメント
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml