CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
テレビ 祖父母と私の島生活日記〜9人しかいない島に住んでみた〜 [2022年05月30日(Mon)]
「祖父母と私の島生活日記〜9人しかいない島に住んでみた〜」
2022年5月30日(月)午前0:00からNHKGテレビにて放送

商店なし。自販機なし。住民9人の広島・生野島。生き方に悩む20代ディレクターが、自身の祖父母が暮らすのどかな島に住み、人生を見つめ直すセルフドキュメンタリー。 「自分の人生、これでいいのだろうか?」社会人3年目、がむしゃらに働いてきた若手ディレクターが抱える悩み。そんな彼女が人生を見つめ直すために向かったのが、実の祖父母が住む生野島。食事は可能なかぎり自給自足。風呂は薪(まき)でたき、道路の掃除は自らの手で。すべてに手間をかける島生活に密着する。都会とはかけ離れた暮らしを送る祖父母との時間の中で、彼女が見つけた人生の答えとは?悩める若者にささげる20分間

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:15
テレビ 声を変える [2022年05月29日(Sun)]
2022年5月29日(日) 深夜 0時50分からMBSにて放送

声を変える
多くの人は「声」について深く考えたことがない。考えたとしても、自分の声が好きだ、嫌いだ、風邪をひいて声が出ない、その程度だろう。京都府京田辺市にある「京都耳鼻咽喉音聲手術医院」には「声」に様々な悩みを抱く患者が全国から集まってくる。麻酔をきっかけに声が出なくなった人、原因不明の掠れ声が何ヶ月も治らない人、吃音など...、悩みはそれぞれ異なるが声が出ない、話しづらい状況は日常生活に大きな影響を及ぼし生活の質に直結する。たかが声、されど声、クリニックの医師たちは患者の訴えに丁寧に応える。

音声についての治療や研究は長年、重要視されてこなかった。生死に関わる問題ではない、と思われてきた。しかしこの10数年で、音声に関わる治療や研究は静かに進んできた。背景には多様性を重視する社会に変わりつつある影響もあると考えられている。

「京都耳鼻咽喉音聲手術医院」で週に数回のペースで行われているのが「声を変える」手術だ。
患者の多くは自分の生まれながらの性別に違和感を覚える人たち。低い声から高い声へと...。人の印象は、見た目の次に声が続く、とも言われる。「声」とは一体何なのか...、番組を通じて皆さんにも考えてもらいたい。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:14
テレビ つながれ!チエノワ #子育てのもやもや解消 [2022年05月28日(Sat)]
「つながれ!チエノワ #子育てのもやもや解消」
2022年5月29日(日)午後9:00からNHKGテレビにて放送

半径1メートルにある社会課題をみんなのチエで解決する番組「つながれ!チエノワ」。コロナ禍でも夫婦仲良く子育てしたい、という悩みを解決するため、若手研究者やエンジニア、ロボット開発者たちが奇想天外なアプリを開発!夫婦のホンネをゲームで探るアプリに、ハライチ澤部佑&あさイチ鈴木アナが挑戦。マスク生活で子どもの成長は大丈夫?という不安には世界の研究者がチエを紹介。あつこおねえさん&ワンワンも登場します!

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:12
テレビ ”学生さん”を待ち続けて 熊本・南阿蘇 [2022年05月27日(Fri)]
”学生さん”を待ち続けて 熊本・南阿蘇
2022年5月28日(土)午前10:05からNHKGテレビにて放送

熊本地震で3名の学生が犠牲になった南阿蘇村黒川地区。唯一残った学生向けの下宿に、6年ぶりの若者が。受け入れに奔走する下宿の“おばちゃん”の姿に密着。 「家族よね、学生さんは」。熊本県南阿蘇村で学生向けの下宿を営む竹原伊都子さん。抜群においしい手料理でもてなし、母のように慕われてきた。しかし6年前、熊本地震で村は大きな被害を受け地元の大学は移転し、学生の姿は消えた。そこにこの春、専門学校が新たに開校。国籍もさまざまな若者たちがやってきた。“学生村”と呼ばれたかつての活気は取り戻せるのか?奔走する“おばちゃん”の日々をみつめる。語り 吉岡里帆

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:11
テレビ おいだば、時給125円 [2022年05月26日(Thu)]
2022年5月28日(土)早朝4時50分からABCテレビにて放送
「おいだば、時給125円」

住民のもとにやってくる移動販売車
豪雪地帯・秋田県の旧南外村。市街地までは車で30分、たった1つのスーパーは9年前に閉店し、不便な日常生活を余儀なくされる村の人たちも多かった。そこで住民の有志が立ち上がり、おととし12月、住民自らが運営する移動販売車の運行を始めた。週に4日、1軒1軒を訪ねて回る。4時間働いて報酬は500円、時給に換算すれば125円。販売員もお客さんもご近所さん。互いに助け合いながら生きる人たちの、ひと冬を追った。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:09
テレビ 巨大模型店 プラモに心ときめいて [2022年05月25日(Wed)]
「巨大模型店 プラモに心ときめいて」
2022年5月27日(金)午後10:45からNHKGテレビで放送

大阪の電器店街にある巨大な模型店が舞台。5フロアに渡る売り場にはプラモデルやジオラマ、鉄道模型などがぎっしり。コロナ以降、在宅で楽しめるとプラモデル市場は拡大。老若男女のお客がくる。仕事のストレス解消にバスの模型を作り続けるビジネスマン。子育てのピークをこえ、ドールハウスに熱中している中年女性。母親への誕生日プレゼントにジオラマを作る女性もいる。築き上げる世界に、みんな何を求めているのか。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:07
テレビ 20年ぶりの超円安 ▽専門家たちが深掘り解説!暮らしや資産は? [2022年05月24日(Tue)]
「20年ぶりの超円安 ▽専門家たちが深掘り解説!暮らしや資産は?」
2022年5月25日(水)午後7:30からNHKGテレビで放送

20年ぶりの超円安…。高騰する物価…。旅行先のハワイではラーメン1杯2000円、免税店では日本で普通に買ったほうが安いという不思議な現象まで起きていた。円安は日本に何をもたらしたのか?専門家がそのからくりを世界地図ボードで平易に解説!さらに20年前の円安の事例とも比較して深掘りする。夏休みの旅行は?家計の負担は?資産運用は?急速に進む円安にどう立ち向かえばいいのか、視聴者の疑問に答えながら考える。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:06
テレビ 生きる力 ― 神戸連続殺傷25年 途絶えた手紙 ― [2022年05月23日(Mon)]
2022年5月23日(月) に日付かかわって0:55からよみうりテレビで放送
生きる力 ― 神戸連続殺傷25年 途絶えた手紙 ―

25年前、神戸市須磨区で起きた「神戸児童連続殺傷事件」。
10歳の少女と11歳の男児が犠牲になった。
自らを「酒鬼薔薇聖斗」と名乗った加害者は当時14歳。
「少年A」の存在に社会は衝撃を受けた。
娘・彩花ちゃんを失った父・山下賢治さん(73)。
自宅には今も娘が事件直前に書いた書初め「生きる力」が掛けられている。
事件後、カメラの取材は断ってきたが、「償い」をうやむやにしたくないと社会への発信を決めた。

どうぞ【KB】
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:35
テレビ “釜”の写真館 [2022年05月22日(Sun)]
「“釜”の写真館」
2022年5月23日(月)午前0:00からNHKGテレビで放送

大阪・釜ヶ崎に年に2回だけあらわれる不思議な写真館−通称“釜の写真館”。思い思いの姿でカメラの前で立ち、人生を語る“おっちゃんたち”に密着した笑いと涙の記録。 日本の経済成長を支えてきた労働者の街・釜ヶ崎。この街の公園にお盆と年越しの炊き出しの年2回、無料で撮影ができる仮設の写真館ができあがる。元々写真店を経営していた石津武史さん(73)が仲間と運営してきた。やってくるのは釜ヶ崎で生きてきた男たち。ふだんは互いの素性を明かさない街だがカメラの前では思い思いに自分を表現する。ひとりひとりの人生を刻んだ印象的な写真とともにおっちゃんたちが語る人生に耳を傾ける

どうぞ(KB) 
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:45
テレビ 笑顔咲かせる 母の鼓動 [2022年05月21日(Sat)]
「笑顔咲かせる 母の鼓動」
2022年5月21日(土)午前10:05からNHKGテレビで放送

満開の桜に響き渡る太鼓の音。この春、難病の子をもつ母親たちの和太鼓グループが、苦難を乗り越えて舞台に立った。笑顔を絶やすことなく鼓を打ち込む、母親たちの思いは。 難病の子をもつ母親たちで結成された和太鼓グループ「ひまわりのやうに」。コロナ禍で途絶えていた活動を再開し、この春、関西で3年半ぶりの舞台に立った。目が見えず、音がすべての世界で生きる息子に向けて鼓舞する母、闘病の末に旅立った娘に演奏を捧げる母、わが子が突然病気に襲われた現実に直面し、悲嘆の中で一歩を踏み出そうとする母…。笑顔で鼓を打ち込む母たちの秘められた思いを見つめる。語り・吉岡里帆

どうぞ(KB) 
Posted by 大阪手をつなぐ育成会 at 00:43
| 次へ
プロフィール

大阪手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikuseikaiosaka/index2_0.xml
最新コメント