CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年10月14日

「すべての人が暮らしやすいまちに」 野沢和弘氏 講演会


 野沢和弘 さんの講演会、

「すべての人が暮らしやすいまちに」 がいよいよ今週末になりました。

「野沢」さんを、田原市に迎えるために奔走された関係者の方から、
現在の申込み状況をお聞きしました。


- ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ -

 皆 様

 早いものでもう10月ですね。野沢さんの講演会まで後4日。
なんだか、わくわくドキドキ落ち着かない今日この頃です。

けれど、申し込みが…70名ちょっと…今ひとつです。
とはいえ、名古屋市、蒲郡市、豊川市、新城市、豊橋市と
市外から多くお申し込みいただいています。

田原にお住まいの方、野沢さんに田原に来ていただくなんてすごいことです!

この機会を逃したらもったいないです。お時間ありましたら(お時間作って)、
是非是非、お誘い合わせの上お越しください。もちろん、市外の方も大歓迎です。

親がいなくなっても、子ども達が幸せに暮らせるようなまちにしたいですね。
そのための、一番大事な根っこの部分のお話が聞けると思います。
市外にお住まいの方は、遠くて申し訳ないですが、
きっと満足していただけると思います。

もし、「行くつもりー」と言う方ありましたら、
お手数ですがお申し込みいただけると嬉しいです。
当日急にこられなくなっても大丈夫ですので、お気軽にお申し込みください。

もちろん、申し込みしてなかったけど、
「急に行けるようになったわー」という方も大歓迎です。

よろしくお願いいたします。


- ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ -

 以上が、戴いたコメントです。

障害者福祉という限られた視点ではなく、
文字どうりすべての人のために、

自分の中にもある「差別」を見直してみませんか!


 差別・偏見・・・心のバリアをなくして

自分の人権が侵されていると嘆きつつ、
自分が立場を変えるて、他の人の人権に無頓着であることがあります。

自分が大切にされることは、同時に自分も他人を大切にする裏返しです。

「人権」というと、日本人の苦手とすることばですが、

「わたし」も「あなた」も共に同時代に生きるひととして、
違いを認め合い、共存していきましょう。

そんなことを、日々の忙しい暮らしのなかで、
たまには、ちょっと立ち止まって、いっしょに考えてみませんか びっくり





    日 時  平成20年 10月18日(土)

          午後2時〜4時(1時半開場)

    場 所  赤羽根文化会館 文化ホール

    入 場  無 料

2008年10月09日

「ほがらか定例学習会」

 ほがらかのMさんから、今月のほがらか定例学習会の

お知らせが届きました。

詳細を知りたい方はぜひ、「ほがらか」のホームページを

ご覧下さい びっくり


********************************


発達障害の子どもと家族を支援する会「ほがらか」定例学習会


日時 : 平成20年10月19日(日) 午後1時半〜3時半

場所 : 豊橋総合福祉センター あいトピア3階 多目的ホール

内容 : 「発達障害をもつ生徒の進路指導について」

講師 : 特別支援学校(知多地区) 昨年度 中学部進路指導主事H・F先生

後援 : 豊橋市教育委員会、豊川市教育委員会、蒲郡市教育委員会、

      新城市教育委員会、田原市教育委員会、小坂井町教育委員会


詳細は、育成会ホームページのリンク集より、「ほがらか」のホームページへ

リンクして、ご覧くださいませ。


*********************************

2008年10月01日

速報! 田原にケアホームオープン

 今日、「田原授産所」の家族懇談会が開催されました!

そこで、蔵王の杜がケアホーム 「藤の木ホーム」を開設したことが報告されました。

  ※市内・亀若(籐七原?のほうがわかりやすい)。 10月1日オープン。

田原市においても、新法への移行に向かって、
既存の施設側も具体的な動きを始めたようです。

すでに、「蔵王の杜」から2名が、また新法の目的である、
市外から地元に還ってホームに入り、仕事を探す方で3名の利用者さんが
決まっているようです。

利用者がサービス・業者を選び、組み立てながら、
そのひとなりの生活をしていくことに、
一歩一歩近づいているようです。

田原授産所で募集する宿泊体験では、
男性陣がそちらを利用するようです。

また見学会も計画中とのことです。
わかりしだいお知らせします音符

2008年09月23日

交流会

 
 月末の水曜日恒例の、 「田原市障害者生活支援センター」 の交流会が、

明日開催されます。

来月は職場の健康診断で参加できないので、寝坊しないように出かけます。

2008年09月17日

「たはらの福祉情報掲示板」

 田原市社会福祉協議会のグログが、

CANPANブログ大賞に、ノミネートされました。


「田原市の隣は、オーストラリアだ」と!?
冗談とも、本音とも取れるコメントを聞いたことがあります。 困った

そんな、田原市では、福祉サービス提供業者が、単体で経営をしていくのは、
至難のワザです。

業者、市役所、NPOが垣根を越えて、協働していく道しか、
「田原市の福祉の明日」はないと思います。


そんな、バラエティーあふれる団体の接着剤になる可能性が、

田原市社会福祉協議会のブログにはあります。


育成会ブログに、コメントくださったみなさん!!
ぜひ、応援コメントを、お願いします。 すいません


“ブログ大賞”公式ブログの『たはらの福祉情報掲示板』のページへの

コメントの投稿です。

2008年09月02日

「ほがらか」定例学習会・9月


 ほがらかの定例会の7月のお知らせがとどきました。

関心のある方は、ぜひホームページをごらんくださいびっくり


*******************************

発達障害の子どもと家族を支援する会「ほがらか」定例学習会

 
 ○ 日 時 平成20年9月21日(日) 午後1時半〜3時半

 ○ 場 所 新城文化会館 小ホール

 ○ 内 容 「祖父母のための発達障害基礎知識」

 ○ 講 師 早川星朗 氏 (東海市民病院 小児科 医長 ほがらか顧問)

 ○ 後 援 蒲郡市教育委員会 小坂井町教育委員会 豊橋市教育委員会
         新城市教育委員会 田原市教育委員会  豊川市教育委員会



 ※ 詳細は、当育成会ホームページの右側リンク集より

      「ほがらか」のホームページへ リンクして、ご覧下さい。
 

*******************************

  夏休みがやっとおわりましたね 音符

  でも、田原の子どもにとっては、「田原まつり」がおわるまでは、
  ダッシュがかかりません。

  親子ともに、早く夏の疲れを取って、充実した秋を迎えたいですね。

2008年08月27日

田原ゼミナール・VOL.4開催決定

 速いものですね!

ふぃ〜る工房さんによる、「田原ゼミナール」

が4回目を向えます。

今回のテーマは、「成年後見制度」で、ブログをごらんになっている
若いお母さん方には、まださきの問題だと感じることだと思います。

お知り合いの方で、そんな悩みを聞かれた方がいたら、
紹介してください。


  田原ゼミナール VOL.4
  
  今から考えたい「成年後見制度」

  日 時 平成20年9月20日(土)

       午後 2時〜5時

  場 所 田原福祉センター

  講 師  知多地域成年後見センター

        事務局長  今井 友乃


  

2008年08月23日

今週末のイベント

 いよいよ、夏休みも最終コーナーですね びっくり

今週末には、いろいろな行事が計画されています。
 
わが家では、


 ○21(木) レスパイト最終日

  ※今日は、体調が悪くて、キャンセルされた方がいるということで、
    ゆったり、二人だけのレスパイトになりました。

    部屋にはいるなり、あらいさんのギターの箱を開けろとの要求。
    わからないハズなのに、なぜだろう?

    そうだ!

    小学部のときに、ギターを弾いて授業をしてくれた先生がいたんだ。
    で、それを思い出して、わかったんだなー。

    迎えいくと、しっかりあらいさんの生ギターを楽しんだそうです。

    やっぱり、音楽を通して、どう係わっていけるか・・・。


 ○23(土) 育成会バーベキューの花火買出し。
 
  雨 明日の天気が心配だけど・・・花火の買出しに参加。
            本人部会の方、会長・副会長とさん、ヘルパーさんなど
            8名が参加。 
            二男は、たくさん花火など買ったことがないので、
            何度も、こんなに買っていいのか、心配そうでした。

            わたしは、それを横目で見ながら、久しぶりのおもちゃ屋
            なので、どんなものがあるのかなと・・・
            市場調査してました。
           
            
         田原パシフィックロータリークラブさんの納涼例会参加

  雲 心配した雨も、小雨程度でした。
            ロータリーの関係者家族、蔵王の杜、
田原授産所、 蔵王苑と想像以上の大人数でした。 

            ロータリーのみなさん、たいへんありがとうございました。

         ※ 一番の目的であった、心配事相談所のSさんに会え、
            ある提案ができました。 





 ○24(日) 育成会主催・サンセットバーベキューへの参加

の予定です。


     太陽 心配された雨も、午前中にはあがり、
          暑すぎることもない、絶好のバーベキュー日和となりました。

          週末に行事が集中したためか、例年に比べると
          すこし少なめの参加人数かな?

          バーベキュー・コンロの担当は、毎年参加してくれる、
          ボランティア、親で、ほぼ固定のメンバーですね。

          わたしは、夜勤のため、肉が焼けた頃失礼しました。 悲しい

          花火のようすは、どうだったでしょうか?














みなさん、それぞれの行事を楽しんでくださいね音符

2008年07月24日

交流会に参加しませんか!



 きのう、交流会に参加しました。

さすがに夏休みとあって、お子さんがいるために、
参加された方は、いつもの濃い皆さんばかりでした。

今回は、事前に社協のNさんに、
「ぜひ、一度参加してください」 とSOSメールを入れていました。

2時間あまりのとりとめのない井戸端会議に、
お付き合いいただきました。

ありがとうございました。 すいません


個人的にも、「田原市・福祉情報掲示板」からの、
今後の田原市の情報発信について、
かってなお願いを、いくつかしてしまいました。


- ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ - ※ -



 田原市障害者生活支援センターで、

毎月開催されている 「交流会」 のようすをごらんください。

    

 田原市障害者


生活支援センター・ホームぺージ


参加者の年齢も、お子さんの障害もさまざまですが、
特にテーマを決めなくても、話が弾んでしまいます。 音符  

 ついつい帰るのを忘れてしまう、
井戸端会議です。

7月は、来週の23日(水)曜日です。

夏休み中でお子さんが居てたいへんでしょうが、ぜひ参加してくださいね。


2008年07月10日

週末は、「田原ゼミナール・Vol3」へ

 昨日の、「田原市地域自立支援協議会」

基調講演に参加の皆さん、ご苦労様でした。 すいません

子どものためにと頑張っていると、
つい、本人の大変さや、気持ちを忘れてしまいます。

どこからか、親自身が「こうあって欲しい」という想いが、
本人のためだとの錯覚におちいって、しまいそうです。


 - ※ - ※- ※ - ※- ※ - ※- ※ - ※ - 


 さて、今週末は、地域生活支援センター・collaboさんによる

 「田原ゼミナール Vol3」 が開催されます。



 権利擁護 はてなはてな と硬いことばが入っていますが、
昨日の、愛知県スーパーバイザー・山田さんの下で、
東三河南部圏域を走り回っている 走る 鈴木さんが講師です。

具体的で、わかりやすく、
昨日の講演とつながってくるはずです。


  ○ 「東三河圏域の障がい福祉事情と
             障がいのある人の権利擁護」        

  ○ 日 時  平成20年7月12日(土)

           午後 2時〜5時

  ○ 場 所  赤羽根福祉センター (要予約)


  ※ 残念ながら、今回は参加できません、参加したかたに
    うかがいます。