CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年10月25日

第41回手をつなく育成会 東海北陸大会



昨日、岡崎で、

第41回手をつなぐ育成会東海北陸大会が開催されました。

わたしは、旧法から新法への移行が、

遅々として進まない現状を、既存の施設が、

どのように考えているのか知りたくて、


  第8分科会 小規模作業所等の未来

 の分科会へ参加しました。

「工賃倍増計画」、「人材確保」、「新法」への困難さを訴える
パネリストにたいし、

「未来と題されているのに、何がしたいのか? どうして欲しいのか?がみえない」
との参加者の発言が印象に残りました。

「障害者自立支援法」下で苦悩する既存の施設が
未来への展望を開くためにはなにがひつようなのか?
考えさせられましたが・・・。

旧施設に期待するよりも、若いチャレンジャーが
新たな地平を拓いていかないと、
未来は見えないとの印象を強く持ちました。 





※で、今日は、若いチャレンジャーがたくさんみえる知多から、

  松下典子さんが田原市立福祉専門学校にみえます。

ぜひ参加してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック