CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年08月22日

勉強会 @ 田原市独自の福祉サービス

 
 8月の「いくせい」より、

一度に書けないので、数日にわたって仕上げます。
時々のぞいてくださいね。

少しずつ、勉強していきましょう 力こぶ


  初心者 知っていますか? 田原市独自の福祉サービス 初心者


 障害者レスパイトサービス

  旧渥美町が独自にH14年から在宅の方のために始めた事業を
  田原市が引き継ぎました。

  日程: 第1、第2、第3金曜日
       10:30〜15:30

  場所: 渥美ライフランド

  定員: 5名

  利用料: 1回1000円以内

  申し込み: 田原福祉センター

         福祉課 福祉係

  委託事業所: ふぃ〜る工房


 障害児レスパイトサービス

  手をつなぐ育成会の要望に応える形で始まった、
  障害児の長期休暇のための事業です。

  期間: 夏休み、冬休み、春休み前半
       
  時間: 9:00〜15:00

  場所: 赤羽根福祉センター

  定員: 5名

  利用料: 1回1000円以内

  申し込み: 田原福祉センター

         福祉課 福祉係

  委託事業所: ふぃ〜る工房


 田原市生活支援センター
 
  障害者(児)が地域で安心して暮らしていくために、
  個々の相談に応じ必要なサービスの案内・支援をします。
  育成会の声に応えて、H18年に始まりました。

  場所: 赤羽根福祉センター

  委託事業所: さわらび会


 田原市就業・生活支援センター

  障害者が就職し、気持ちよく仕事を続けられるように、
  仕事や生活のいろいろな支援をします。
  これも、H18年から始まりました。
  
  委託事業所: 岩崎学園

  ※次号の「いくせい」では、自立支援法に基づく事業を紹介します!
  
  以上が、「いくせい」の記事です。


  年齢、に応じてサービスの名称が違い、同じような名称のため、
 たいへん解りづらくなっています。

  具体的に、「いま」 「どんなサービス」が欲しいのかを
支援センター等で相談したほうが、早そうです。

 「サービスの種類」+「サービス提供業者」のセットで実際に
利用して、自分に合ったサービス・業者を探していきましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック