CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「平将門首塚」そして「神田明神」参拝 | Main | あの太陽のような輝く光になろう!!!»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
https://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
一瞬、一瞬の輝きは、その人の幸せのオーラ! [2008年04月17日(Thu)]
この半年の間、いろいろなことがあり過ぎて、なんども、なんども、くじけそうになりながら、その度に、なんども、なんども、心を立て直して乗り越えてきました。

どんな闇のなかにいても、必ず光は射してきます。

真っ暗な闇の中で、もがいて、もがいて、必死に光を探し求めているうちに、必ず光は、射してきます。闇の中にいたからこそ、見えてくる光・・・捜し求めたからこそ、見えてくる幽かな光・・・その光は、しあわせのオーラ・・・どんなことでも、そこに光をあてれば、それは、しあわせのオーラに変身する・・・・・この闇がなければ、きっと光は見えてこなかったことでしょう。
深い闇があればこその光なのです。

人間として、命を与えられてたことに、しあわせを感じ、
今、こうして元気に呼吸していることに、しあわせを感じ、
おいしく食べ物を食べることできることに、しあわせを感じ、
世の為人の為に尽くせる仕事ができることに、しあわせを感じ、
お天道さまを拝めることに、しあわせを感じる・・・・・・

毎日の小さな、小さなしあわせ・・・その一瞬、一瞬にしあわせを感じ、真剣に、大切に生きていく・・・なんでもない、当たり前のように見える毎日のできごとのひとつひとつに、しあわせの光を感じることにより、しだいに、闇は消え去っていく・・・ゆっくりと、いつの間にか・・・・

小さな小さな光を、毎日ひとつずつ、ひとつずつ重ね合わせることによって、それは、その人のオーラとなって光輝いてくる・・・黄金の光となって・・・

この小さな光を心に感じることができるようになったことを、心から感謝いたします。

ありがとうございます。 合掌  


     知る人ぞ知る、人気者「笑う猫」ちゃんです。
              なごみます・・・ 癒されます・・・


         いくこ
   
コメントする
コメント