CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«お木曳行事参加(その2) | Main | 野菜レストラン「農家の台所」の野菜たちに感動!»
◆ プロフィール

寺内郁子さんの画像
ハワイ・マウイ島での銀婚式
2008年9月

<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北竜町の雪景色
紹介ビデオ(3分)2011年3月

北海道北竜町の
冬から初夏の自然(2010年)

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
◆ 最近の記事
◆ カテゴリー
◆ リンク集

◆ 月別
https://blog.canpan.info/iku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/iku/index2_0.xml
母の日、息子からのフラワーギフトに感涙! [2007年05月18日(Fri)]
5月16日、花キューピットから素敵なブーケが届きました。
贈り主は、なんと息子からです。



「感謝の気持ちいっぱいで、遅れてしまいました。
      いつも ありがとう」


という言葉が添えられていました。

思いもかけない息子の気持ちに、嬉しさ、感激、感動、感謝で、もう胸がいっぱいになってしまいました。

社会人となり、一人住まいをはじめ、はじめてのお給料で、母の日に素敵な花を贈ってくれたのです。私も本当に親バカですよね。こんなに感動するなんて・・・・・

この気持ちは、一生忘れられない素敵な思い出として、心の中にしっかりとしまっておきます。

離れて暮らしているせいでしょうか、こんなとき、息子の小さい頃、晴れの日、風の日、雨の日、雪の日、どんな天気の日でも、サッカーボールを持って、外で一緒に遊んだ日々が、走馬灯のように、甦ってきました。 あんなに小さくて、かわいかった彼が、もう社会人・・・・・

わがままで、大変だったけれど、彼からいろいろなことを学び、気づかされたような気がします。 今は、感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとうに、ほんとうに、ありがとう!!!

3ヶ月の研修が終了してからが、頑張りどころです。
初めて出会う事ばかり、全体を理解できるまでが、辛い時期です。
しかし、必ず、直に、霧が晴れるように、全体が見えてくる時期が訪れます。その日が、必ず訪れると心から信じて・・・・・精一杯、ベストを尽くしてください。心から、いつも、どこにいても、応援しています。

ときどき、会社の帰りでも、お父さんと3人で食事でもしましょうね。

それが、なによりの楽しみ!



ヒロクンとオカン、ときどきオトン

    親バカ ひめ より
コメントする
コメント