CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年08月 | Main | 2021年10月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新コメント
日本人の智慧としての忖度文化 [2021年09月30日(Thu)]
さて、総裁選が終わり高市さんへの支持が多かったことに、先ずは日本国家国民の道しるべと成り得る結果は得られたものと(勝てなかったが) 一安心しています。
高市さん、堂々の戦いと日本が直面するテーマを知らしめて呉れましたこと有難うございます。

さて、今朝の報道を見て、自民党は変わらないとの偏向的批評を見ていると、
否、むしろ野党とマスコミの体質こそ「変わらない」と逆返ししたい気分になった・・・

折よく、土佐日記さんからメールが届いた・・・

日本人の気質・習慣!
或いは文化とも言えるものだが、熱くなった「振り上げたこぶしの降ろしどころ」と云うか、一服の涼…安堵感に浸ることができた・・・

※ 日本人は相手を引き立てる意味で自分を後ろに下げて、自己を卑下する文化がある。
また日本人は目立つ事を嫌い、前面に出ず、自分の思いを軽々しく表現しない。
そんな事情から、我が褒めは何となく傲慢で、心の浅はかな人だと思われ勝ちでもある。
この事自体は非常に良い習慣だと思うし、相手を引き立て、常に争わないという優れた文化だと思う。

愚老は‥‥日本人の智慧としての忖度文化と思う…

反面!
日本では、少しでも自国を褒めると、直ぐに「あの人は右翼だ」と言われ、
逆に社会主義的な意見を言うと、誰も反論せず、褒められる。
何か基準が変だと思う。

◆ そうなんだよね〜
愚老はそんな風潮は、いわゆる自虐史教育の弊害と受け止めているのだが、自分の国や自分の町、そしては自分を褒め得るような文化の形成こそ欲しいなと思うのである。

つまり「伝統文化、歴史」に対する誇りが大事であり!
先人に対する尊敬の念を大切にし!
各人の価値観を受け止め得る寛容性も失わないようにしたいなぁ〜
と、思いつつ

総裁選を締めくくりたいと思う朝でした・・・
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:55 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
日本国家国民のために、真の「国民政党」保守政治を願う! [2021年09月28日(Tue)]
日本国家国民のために、真の「国民政党」保守政治を願う!

◆ 党内野党の住み分けを活かすか!
◆ 保守系分裂で結果的に野党不要にするか!

日本の行く末を左右する総裁選は明日結果が出る。
どうやら二階派の動向が結果を左右するような構図になった様だ。
その意味では岸田さんの一声二階外しが結果を左右し、
さらに菅&安倍対立も然りであろうか・・・

日本国家国民の「危機存亡時」に「怨念」が帰趨を左右する事態に固唾を飲むが、これを逆手にとって日本政界の共産化を防ぐ機会と捉えたい。

つまり自民党だけで国民の暮らしを護る政治が出来得れば良いのであって、
最大公約数的に国民の声を活かすチャンスに切り替えれば良いのだ。

国家観を基軸にして、憲法改正・防衛・防災・防疫・福祉を4本柱にして政策を戦う政治体制ができる。

その事に期待するに・・・
岸田さんの「あの一声」が惜しまれる・・・

願うのは、高市さんが二番手に入って決選投票で「勝つ」ことである。
政治家さんに最後の最後の望みを託したい・・・


最有力の岸田文雄氏も「勝ちたくない」とボヤキ……「安倍・高市・麻生」と「小泉・石破・河野」対立が残す総裁選後の禍根(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/82ababa89a6fb01811de07fa9c40b66e55a56098
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:13 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
新総裁の責務は「党是の実現」 [2021年09月26日(Sun)]
新総裁の責務は「党是の実現」

安倍氏の支援を受ける高市早苗前総務相の主張にも迷いがない。自他ともに認める改憲派であり、総裁選では4項目の実現に賛意を示した。17日の会見では、深刻な感染症の蔓延(まんえん)も視野に入れた緊急事態条項の新設を重視する考えを表明。憲法にある「公共の福祉」についても「概念を明確化しなければ必要な法律が作れない」と問題提起した。

安倍晋三前首相は自民党総裁として、憲法改正に向けて自衛隊明記や緊急事態条項新設など党の改憲4項目を策定した。後を継いだ菅義偉首相は、改憲の是非を問う国民投票の利便性を公職選挙法に合わせる国民投票法改正を成し遂げた。次の総裁が改憲に向け、動き始めた党の流れを引き継ぐのかどうかも今回の総裁選の焦点となる。

現行憲法は終戦直後、連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー最高司令官のもと、米国主導で制定された。自民党は昭和30年、最高法規に国民の意思を反映させようと改憲を党是に結党したはずだが、目標はいまだに達成されていない。

草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN 憲法改正 求められる具体化 (fc2.com)

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-12584.html
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:13 | 国家国民を護る憲法改正! | この記事のURL | コメント(0)
岩手自虐史物語 [2021年09月26日(Sun)]
岩手自虐史物語

自民党員数「日本一」・・・と言われる「少ない岩手」も総裁選投票が終わっただろうか?
ポストインも明日をメドに済ませないと間に合わないが、恐らく投票率も「日本一」少ないかも知れないね!
その中でも、親中候補者への投票は日本一多いかと推察します。
さて、我が赤い県の最高実力者と揶揄される政治屋さまが、野党統一行動の取りまとめで旗頭を務めるらしい。ただ、枝野氏の頭越しとか何とか・・・壊し屋さんに頼む方がねぇ〜
逆賊の歴史に染まる県民としては恥じるばかりだが、
当人は伊達藩の御仁だから差し詰め令和の阿弖流為か?
否! さに非ず。
阿弖流為は郷土の誇りである!
郷土の人々の名誉のために戦い、
朝廷側に勝ちながら、
戦の無い暮らしと誇りを護るために、
全責任を背負って京都「坂上田村麻呂」に降った。
大震災で独り京都に逃げた方とは大きな違いだ・・・
これも令和の「天と地」物語に成るだろうか・・・
一節には阿弖流為のルーツは中東だと言われる。
方や半島出とも言われているが、確かな事は(愚老には)分からない。
日本はアフリカを起源として中東、ユダヤ、或いはツングースや、モンゴル、漢人とか多様な融合、そしては秦氏と言われる人々が日本文化を形成して来たのではないか!
と言われる。
そんな日本人ルーツの中で留意すべきは、漢人と韓人とは全く違うと言うことである。
大和魂も消え入る日本政治の混乱は、そのルーツとの戦いである。
差し詰め親特亜派+マスコミ & 日本独立派+ネット と云う構図だろうか?
日本の不幸は、この対立が続き特亜派によるマスコミ占拠が根っこに有り、情報難民と言われる「呉れない族」・「似非平和主義者」・「似非人権派」が社会秩序を破壊し始めている事だ・・・と愚老は思う。
剣が峰・・・
まさに日本の主権、日本の国柄、否、日本滅亡を防ぐための戦いを賭けた激しい怨念の衝突である。
嗚呼無常・・・
無力無能たる我が身が情けない・・・・
国民の象徴・・・って権力の誇示? [2021年09月25日(Sat)]
皇室と「結婚」反対派の国民の間にある意識のズレが明らかとなっている。その中で、一部の国民は皇室に一方的で片務性のある圧倒的な権力があり、その力関係において国民には発言権がなく、無力であると訴え始めている。曰く、

 「皇族は権力は持たないとされているけど、圧倒的な権力を持っていないか?」
「皇族がここまで民意を踏みつけにして、国民を無視して、皇室特権振りかざして好き放題している」
「今回の件で、皇族の権力は様々なことが可能となり、そしてそれを批判したりチェックすることが困難だと白日のもとに晒した」
「これこそ力で国民をねじ伏せようとしている暴力 まるで戦前のようだ」
「結局こうやって暴挙が進んでいくということは皇室がすごい権力を持ったまま象徴とならなかったということ」
「力あるものに庶民は泣くしか出来ない 黒さえも簡単に白に変えてしまう 庶民は所詮働きアリ 力あるものに邪魔なら踏み潰されてお終い」

 こうした反対派の批判にあるのは、眞子内親王の「公」に対する「私」の優先や、「結婚」ゴリ押しに象徴される皇室の圧倒的な権力と政治的な影響力の行使が、敗戦後の昭和22年(1947年)に制定された日本国憲法が明示した天皇と皇室の公的権力の剥奪に違反し、民主主義を破壊しているという懸念である。

 国民との対話に興味をお持ちでないように見える眞子内親王のゴリ押しを、親であり皇嗣でもある秋篠宮殿下が黙認されることで、結果的に皇室が権力を行使していると不支持派に見られている。

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」との第1章第1条の規定がその集約である。

 そのため、主権者たる国民の一部が「皇室が強い権力を持ったまま象徴とならなかった」「まるで戦前のようだ」「批判したりチェックしたりすることが困難」と口々に訴える眞子内親王のご結婚強行劇は、天皇と皇族が国民の意思に従属することが明記された、民定憲法の基本原則に反しており、権力が腐敗していることを示唆している。
小室氏が内親王の婚約内定者となったことで、通常であれば入れない学校や就職先に入り、普通ならもらえない、あるいは貸してもらえないお金を手にしているとの疑惑が常につきまとう。

 つげ氏自身が指摘する、「婚約時から眞子さまの皇籍離脱の一時金を資金にして留学を予定していた疑惑」「婚約が個人的なキャリアアップに動機づけられていた疑い」「庶民にはとうてい望むべくもない、眞子さまと結婚することでもたらされる利益」は、憲法で非権力的かつ非政治的な地位に縛られたはずの眞子内親王と秋篠宮皇嗣殿下が、その定めに反し、「特別な経済的関係」を小室氏に提供する能動的な意思及び権力行使なしには存在し得ないのではないか

■ 皇族が積極的に民事介入したことの意味

 極めつけは、小室家の金銭トラブルについて、「報道が出た時から眞子さまが小室さんの相談に乗ってきた」、そして小室氏の対応方針は「眞子さまの意向が大きかった」と、加治隆治皇嗣職大夫が4月9日の記者会見で明らかにしたことだ



https://news.yahoo.co.jp/articles/0698ae7b6e05d2cf9173d0e443b3c02898969671
彼岸明けの朝・・・ [2021年09月25日(Sat)]
さて・・・
彼岸明けの朝・・・
仏壇とお墓に愚老手製のどら焼きと醤油団子を供げて手を合わせる・・・
生前にいっぱい菓子を食べさせれば良かったなぁ〜と悔いの念・・・
歳とともにパンや菓子を食べたくなる事に今更気づき。
親不孝だったなぁ〜としみじみ思う・・・
「人生はお菓子とともに・・・」

菓子つくり信念を責任表に込めていたが、
口先だけで、家族には気配りが無かったなぁ〜
IMG_5072.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また一人知り合いが逝き 思い出だけが増えて行く
故人がすべて若いまま 己だけが老いて行く
それでも命のある限り しかと生きて行こう
振りむけば家族がいた・・・
嬉しい時も悲しい時も家族が居た
気が付けば 心の中(支え)に家族が居た
落ちた涙を花に変え 
きょうも新たな風が吹く
願いは
世界の家族の幸せである
墓前に誓い もう少し生きて行こう

IMG_5069.jpg
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:46 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
河野太郎候補の独断専横を不安視する指摘! [2021年09月25日(Sat)]
自民・佐藤氏「極めて失礼」 河野氏の政調改革 - 産経ニュース (sankei.com)

https://www.sankei.com/article/20210922-QJU6XLHR35KL5NVLWX2S574L5A/


河野氏は21日、衆院当選3回以下の議員でつくる「党風一新の会」との意見交換会で、党が首相官邸主導による「政高党低」の構図となっているとの指摘について「国会で説明責任を負うのは政府。政高党低じゃなきゃ困る」と持論を述べた。その上で、政策立案に関しても党を軽視するような発言をした。


■ 政高党低”についての見解を問われた際に、とんでもない発言をしたとして、自民党内から反発を呼んでいます。

河野太郎候補の独断専横を不安視する指摘!
以下、コメント抜粋

・ 要するに自民党部会のような民主主義政治を否定し、
官僚へのパワハラで物事を決めてい行く、
独裁的な政治を目指しているのではないでしょうか?

・ 三代にわたって政界の重要ポストを占めて来た結果、官僚や他の議員を見下し、平気でパワハラをはたらくような人間になってしまったのでしょう。
 ある意味、社会人として、人としてどうなのかと疑問をはさまずにはいられません。

・ 自民党内の部会のあり方を否定するような発言をサラッとしていますが、そもそも河野太郎候補自身は、自民党の部会への参加をしたことがほとんどないのだそうです。

・ 部会の存在によって、党内の様々な議論を戦わせ、各分野の専門知識を学び、政治家としてキャリアを積み重ねて行くのが自民党のあり方です。
都合の悪い事はブロック! まさに民主主義の否定「ブロック大臣」は自民党から去って欲しいですねわからん

・ 自分が部会で政策立案に必要な基礎知識の習得とか、日頃の努力を河野太郎氏がまるでしてない事がこの発言でよく分かりますね。
実に酷いものです。
結局、イージス・アショアも国防大臣なのに、国防の事はまったく考えずに適当に止めてしまったわけですね。

※※※※※

自民党の佐藤正久外交部会長は22日、党総裁選(29日投開票)に立候補している河野太郎ワクチン担当相が政策立案に関し、
「(自民党の)部会でギャーギャー言っているよりも副大臣、政務官チームを非公式に作ったらどうか」と述べたことに「極めて失礼」と苦言を呈した。

自身のツイッターに「外交部会長として受け入れ難いし、部会で国民の声を政策や議員立法にしている議員にも失礼」と書き込んだ。
また、佐藤氏はツイッターで「副大臣充実はいいと思うが、若手はその場で反論しなかったのか。残念」とも指摘した。

・愚拙の感想は、
そんな総理総裁を自民党党員が望むのか?
その一点に疑問を抱くものです。



Posted by 余生を憲法改正に! at 06:44 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
河野太郎候補は自民党総裁選を辞退すべき️ [2021年09月24日(Fri)]
奥本 康大のブログから転記

9月21日 11:16 ・
【馬脚を現した河野一族と日本端子️】
〜 河野太郎候補は自民党総裁選を辞退すべき️ 〜

自分は、自民党に総裁選候補者の身体検査を求めてきましたが、最早、身体検査は必要でないほどの実態が明らかになりつつあります。
昨日のFBで多数の方が、河野太郎候補者の実弟二郎氏が社長の日本端子について書き込みされていましたが、

昨日、突然、日本端子のホームページが見れなくなっています。
(昨朝の段階では見れました)
不思議なことが起きていますが、他の方法で企業実態は、いくらでも調べられます。
調べてみると中国にべったり寄り添っている会社であることが判りました。
河野太郎候補者が外務大臣、防衛大臣時代の不可解な行動が、この会社の実態から繋がっている部分が沢山あります。

中国外務省の華報道官への異常な接近と、満面の笑みの自撮りツーショット写真のTwitter掲載に始まり、イージスアショアの廃止措置まで、日本を敵視している中国に対し忖度しているとしか思えません。
下の写真の王毅外相に対しても対等関係ではないような媚びを売っています。
昨日、ジャーナリストの篠原常一郎さんが、YouTubeを放映されてましたが、日本を揺るがすスキャンダルに発展しかねないダークな企業が実弟の会社であり、大株主が父親の河野洋平氏なのです。

篠原常一郎さんが、更に詳しく調べておられるようですから、その結果次第では自民党の総裁選は波乱が起きるのは必至です。

河野太郎候補は総裁選を辞退する可能性もあります。
自民党の国会議員、党員は河野太郎候補者に投票し、もし当選してたら大変なことになりそうです。
早く、河野太郎候補の個人の問題にしておかないと、次の衆議院議員選挙で自民党は大敗しかねません。
今の国難の日本にあって、自民党が政権を譲ることになってはなりません。
早く、河野太郎候補を総裁選から降ろすべきだと思います。
昨日の篠原常一郎さんのYouTubeを添付します。
なんとこの動画は既に123,000回以上も視聴されています。
https://youtu.be/qEHLSy3lUPY
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:00 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
河野太郎氏を首相にしてはならぬ理由 [2021年09月24日(Fri)]
反日勢力を斬る 河野太郎氏を首相にしてはならぬ理由(ワケ) (fc2.com)

http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-6315.html

支那との癒着は日本を滅ぼす

自民党総裁選候補の河野太郎氏の同族企業が支那に生産拠点を持っていることが明るみに出て以来、大問題になっている。

日本の首相が支那と深い関係にあるという点では二階幹事長のそれより致命的である。

インターネットでこの問題が取り上げられ、文春砲が炸裂したのに・・・

「私の政治活動に影響を与えるということはない全くない」(河野太郎)

・・・と開き直って、更に炎上している。

この親族企業と中国との関係は既に各所で取り上げられているが、次の動画が最新かつ一番詳しい。

CHANNELSEIRON 「これが正論だ」河野太郎氏の親族企業と中国(2021/9/22)
【河野太郎氏の親族企業と中国】



ウイグル族の強制労働で出来たソーラーパネルを使っているのは問題だが、さらに軍事転用の可能性もあるという。

最新版(2021/9/23 18:00)
CHANNELSEIRON 「編集長の言いたい放題」番外編~メディアが報じない河野太郎問題〜



◆ 危険物 太陽光パネル

平井宏治(株式会社アシスト社長、一般社団法人日本戦略研究フォーラム政策提言委員)
「太陽光パネルはセレンとか、非常に有害な重金属がパネルの中に非常に沢山入っている。
先日の熱海の伊豆山の土砂崩れで非常に恐怖に思ったは、パネルが崩れなかったのは良かったが、パネルが壊れると中に入っているセレンがドッと出て、それで物凄い深刻な土壌汚染が起こる。
太陽光パネルは寿命があるが、廃パネルの安全な処理技術がまだ確立していない。
皆さん、気を付けて欲しいのは、水を被ってダメになった太陽光パネルは雨が止んでお日様が出ると発電してしまう。
これに触ると死にます!」

こんな怖ろしい話は初めて聞いた。

 今朝の「虎ノ門ニュース」でも有元隆志(「正論」発行人)ならぬ有本香氏が、「このウイグルの問題についして説明しないというのはありえない。たとえ総裁になれなくても、この問題は追求すべきだ」と発言していた。

河野総理大臣が誕生すれば野党の格好の餌食になるだろう。
いくら親中派の野党といえども、同志である日本共産党といえども、政権を取るためにはなりふり構わず河野政権を攻撃してくるに違いない。

そうなれば、あの悪夢のような民主党政権時代がまた日本を襲うのである。
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:36 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
河野氏、総理になったら靖国神社をたたき潰す [2021年09月24日(Fri)]
河野太郎氏が「靖国神社参拝参拝は日中合意違反」又、
「私がが総理になったら靖国神社をたたき潰す」と語っている。
河野氏は、K国の戦没者墓地にお参りはするが靖国神社には参拝しない。
日本のトップリーダーですかぁ〜?

さて、一昨日も河野氏から電話がきましたが、失礼ながら電話を切りました。
愚老…相当に呆けてきましたが、逆に頑固になったのか?

あくまでも「目指すものは」!

女系天皇阻止!
選択的夫婦別姓阻止!
あらゆる利権阻止!
親特亜阻止!
外国人参政権阻止!
自虐史歴史教科書廃止!
天皇陛下の靖国御親拝!
等々、人生を掛けた運動があるので、それに逆行する方は支援できません。
御免こうむります。

残念ながら上記全てが愚老ごときの手に負えないものばかりで、
政治に期待するしかないのですが・・・それ故に総理総裁の矜持に期待するしかないのです。


https://www.youtube.com/watch?v=0LupYtU_bv0

各論ばかりで、リーダーに問われる「国家観」の議論がない 〜自民党総裁選に向け公開討論会開催(ニッポン放送) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/4552ec677a004c649d70bfd8ec07a12b05efac26

Posted by 余生を憲法改正に! at 06:28 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
日本社会破壊現象! [2021年09月23日(Thu)]
さて・・・三日間のアカティ喪明け…
随分長く感じられた。何のことは無い、総裁選某候補者の旦那様が元ヤクザさんだったという週刊誌と裁判所絡みの記事をシェアーしたものだったが、ヘイトとかコミュニティー違反とかで処分されたもの。報道内容が事実であればそもそも国会議員として不適格と思うのだが?
そんな国民の不安を抱くのがダメなのかなぁ・・・・・・

「これで」再処分ならFBは止めてブログだけにする。
アカティ??、その間にも総裁選報道は視界ゼロ!
印象操作に走るマスコミの報道は全く信用できない。
その苛々感が政治不信につながるのだが、否・・・肝心の「政治」さえも信用できない。

政党政治と言うものが有るものと思っていたが、実態は真逆の政策を挙げる、いわゆるイデオロギーが滅茶苦茶なのである。

例えば「党員」だとて分かったものではない。

僅かばかしの党費負担で潜り込ませた工作員の票に左右される恐れ! とか、投票はがきの操作も噂される。

誰が投票したかでは無く、誰が集票作業をしたのか?
で国民の意思・選択が盗用捏造されるような社会現象が広がるような予感がする。

岸田さんから3回、河野さんから2回の電話が来たが、これもどうなのか?
かけ放題、或いは5分間通話無料とか?
或いはドローンならぬ「無人電話」とか・・・
いやはや、三日間のアカティで性格が歪んでしまったのかなぁ。


さて、そんな時に手を打つようなブログ記事。

◆ 日本の尊厳と国益を護る会 青山繫晴 氏 の問題提起である。
以下、ご参考まで・・・

総裁選三つの問題点を指摘収録 (2分弱です)
・ 投票用紙の情報保護ができていない問題。
・ ふたつ目、特定の候補とその家族が関係する企業が中国との関連、再生可能エネルギーとの関連を疑われているという深刻な問題。
・ みっつ目、決選投票になったとき、国民の側の党員・党友票がどうなるのかについて情報・広報が不足している問題。日本が壊れていく・・・

◆ 日本社会破壊現象!

自民中傷OK共産批判NG
・例えば、政府批判・反日行動OK敵国批判・反日勢力批判NG !
日本社会に広がる国家破壊工作蔓延か?


http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post8335/

Posted by 余生を憲法改正に! at 07:00 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
総裁選と利権の闇 国家棄損 [2021年09月22日(Wed)]
利権の闇 

日本ではなく支那のために働くのか?
(2021/09/20)
国益重視の外交、核武装の実現 河野家が支那で太陽光発電!
河野洋平が会長で大株主、河野太郎も株主、河野二郎が社長の日本端子

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8398.html


河野洋平が大株主で会長、河野太郎も一時常務として在籍して現在も株主、河野太郎の弟の河野二郎が現在の代表取締役社長を務める日本端子株式会社は、支那で太陽光パネルの部品の開発や生産を行い、支那の太陽光発電ビジネスで大儲けしている!

河野太郎は、
親支那、反靖国、反原発、移民推進、【RCEP】推進、イージスアショア配備の独断廃止、敵基地攻撃能力の保有反対、女系天皇、夫婦別姓、パンダバッジなど、支那の意向に沿った政策を推進してきた!

河野太郎が支那の僕だったのは、河野家への利益誘導(我田引水)のためだった!




関連
河野太郎と中共マネーとの底知れぬ癒着関係が表面化!
https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12699093472.html
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:18 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
総裁選問題点を収録 2分弱です。 [2021年09月22日(Wed)]
日本の尊厳と国益を護る会 青山繫晴 氏

総裁選問題点を収録 2分弱です。

・ 投票用紙の情報保護ができていない問題。

・ ふたつ目、特定の候補とその家族が関係する企業が中国との関連、再生可能エネルギーとの関連を疑われているという深刻な問題。

・ みっつ目、決選投票になったとき、国民の側の党員・党友票がどうなるのかについて情報・広報が不足している問題。



https://www.youtube.com/watch?v=raT-3WHNmpw
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:09 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
問題の本質、国民レベルが日本の明日を決める? [2021年09月21日(Tue)]
河野候補にまつわる利権他

皇室を中心にした日本の歴史・伝統、家族制度、夫婦別姓、安全保障、エネルギー問題、支那の脅威などについて語っている。
河野太郎候補が如何に危うい候補であるかも分かる。

しかし、日本のマスゴミは、上記の事実(河野太郎の不都合な真実)について沈黙を継続し、「報道しない自由」を行使中!


正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 河野家が支那で太陽光発電! 河野洋平が会長で大株主、河野太郎も株主、河野二郎が社長の日本端子 (deliciousicecoffee.jp)

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8398.html

河野候補は、親支那、反靖国、反原発、移民推進、【RCEP】推進、イージスアショア配備の独断廃止、敵基地攻撃能力の保有反対、女系天皇、夫婦別姓、パンダバッジなど、支那の意向に沿った政策を推進してきた!

河野候補が支那の僕だったのは、河野家への利益誘導(我田引水)のためだった!

◆ 太陽光利権、支那絡みか?
(153) 【自民党激震!ネット騒然!河野太郎の実弟が中国で太陽光発電ビジネス!】『お前自身が既得権益じゃないか!』だから再生可能エネルギーを推してたのか!これじゃ世界と足並みを揃えて対中国包囲網に加われないぞ! - YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=GB9DtLotJig


◆ 自民党の終焉
河野太郎の裏「自民党乗っ取り」を画策する悪夢の菅&KIK(河野・石破・小泉)連合(藤井聡×室伏謙一)

https://www.youtube.com/watch?v=zoO7QTTtGwc


◆ 傲慢体質

「この男は危険だ」「脱・脱原発?」とツッコミが…総裁候補・河野太郎の「ブレない変節」と「強すぎる権力志向」(文春オンライン) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/36f9d3f0b9439850f287e078417e70a410d47749

◆ ヤクザ野田候補は・・・
野田聖子氏「夫を信じている」…週刊誌の「元暴力団員」報道に事実無根と訴え(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/afb116ac6bc786f3ee4aaf2224656591191c59f5

しかし、裁判所が認めているのでね〜

◆ 自民党党員がね〜
自民支持層で河野太郎が断トツ1位! ←自民党支持層はアホか? | さくらの花びらの「日本人よ誇りを持とう」 (ameblo.jp)

https://ameblo.jp/bonbori098/entry-12699138605.html


国会は「唯一の立法機関」だから、法案が作れない者は歳費泥棒。
 高市氏の凄いところは、現行憲法を熟知した上で、改憲が必要と主張しているところ。恐らく、「護憲」「護憲」と騒いでいる野党の連中よりも憲法に詳しい。


 3期以下の連中は、自分の言葉で政治を語れないので、人気が高いとされる河野を支持しているのだろう。


◇ 高市氏を総理にしたいがね〜・・・
ピーチ太郎
高市早苗
・「【一時代をお預かりしている】私達には、祖先から受継いだ精神文化と優れた価値を守り、新たな挑戦を続け、美しく強く成長する国日本を造り、次世代に確かな未来を贈る責任があります。私達なら必ず成遂げる事が出来ます。私は日本と日本人の力を信じております。共に頑張って参りましょう」

・「日本の国は今を生きている私達だけのものではございません。長い歴史の中で、田畑を耕し、産業を興し、地域社会を守り、伝統文化を育み、時には尊い命を懸けて、美しい国土と家族を守って下さった祖先達の国でもございます。そして、これから生まれてくる子供達の為の国でもございます」


反日勢力を斬る 高市早苗氏を日本の総理大臣に! (fc2.com)

http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-6311.html


【拡散希望】高市早苗候補「日本の国は今を生きている私達だけのものではございません」→泣けた! | 戦後体制の超克 (ameblo.jp)

https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12698811365.html

◆ そして河野氏は・・・
河野太郎が絶対ダメな理由 中国利権高市早苗と櫻井よしこが語る経済安全保障と国防「中国はミサイルを撃ち込むと同時に無人機で攻撃してくる」 - 狼魔人日記 (goo.ne.jp)

https://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/943624ff513634157033aa946431e96b?fm=rss

Posted by 余生を憲法改正に! at 07:44 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
総裁選模様散策 [2021年09月20日(Mon)]
総裁選模様散策

河野太郎候補が「靖国神社参拝参拝は日中合意違反」又、「私がが総理になったら靖国神社をたたき潰す」と語っている。
この男は、K国の戦没者墓地にお参りはするが靖国神社には参拝しない。こんな輩を日本のトップリーダーにするべきではない!

https://www.youtube.com/watch?v=0LupYtU_bv0

万一、河野太郎政権になるなら総理の一族が中国で会社経営というあり得ない事態が現実に。“クリーンなエネルギーを生み出す太陽光発電”に寄与すると宣言する #日本端子 の存在を考えれば氏の政策は分り易い。北京、江蘇省、香港で同社はどんな便宜を図ってもらっているのか。

安倍晋三
昨日の討論会に於ける、高市早苗候補の冷静で的確な応答振りを賞賛する声が多数寄せられています。
彼女の外交安全保障に於ける見識を示されたら困るのか、彼女をスルーする見識無き質問者まで出る始末。


稲田朋美
総裁選について私が目指す強くて優しい、温かい日本の国柄を守るため、譲れない国家観を共有する高市早苗候補を支持します。


高市早苗です。皆さまに向けてメッセージを撮りました。是非ご覧ください。
あと10日後には決着が着きます。皆さま引き続きよろしくお願いします。

令和3年9月19日 高市早苗メッセージ@自民党総裁選挙
高市早苗さんはTwitterを使っています 「高市早苗です。皆さまに向けてメッセージを撮りました。是非ご覧ください。 あと10日後には決着が着きます。皆さま引き続きよろしくお願いします。 令和3年9月19日 高市早苗メッセージ@自民党総裁選挙 https://t.co/qhnGXjM8Dp」 / Twitter

https://twitter.com/takaichi_sanae/status/1439570890488893448


高市早苗
本日テレビ局インタビューを受けました。

こどもに関わる様々なこと、ひとり親支援、児童手当、学童、母子保健、虐待相談等は、厚生労働省や内閣府等でやっています。バラバラ感を一刻も早くなくし、こどもに関わることを一体化し、予算と権限を持つ”強い組織”が必要だと考えていることを訴えました。

高橋洋一(嘉悦大)
相手国に多数のミサイルが現存しているので、敵基地攻撃能力を持たないと、バランスを欠きかえって不安定要因になる。これは外交・防衛閣僚をやっていれば常識のはずだが

ピーチ太郎 ツイート
【ミサイル防衛】

河野太郎「”勇ましい掛け声”をかければいいというものではない。”敵基地なんとか能力”みたいなものはかえって不安定化させる要因。”やれやれ”と言う人を”喜ばせるだけの議論”」

高市早苗「”勇ましい” ”やれやれ”という話ではない。日本国民の命と領土を守る為に当然必要な事」

石平太郎
「敵基地攻撃で相手の能力が無力化されたらかえって不安定要因」、という河野さんの発言は一体どういう意味か。要するに日本を撃とうとする敵国の無力化は「不安定要因」であって、逆に敵国の有力化は「安定要因」なのか。相手は日本を撃つことができ、日本ができないのは河野さんの求める安定なのか。


有本 香 Kaori Arimoto
昨日、不公平極まる候補者討論会を主催した日本記者クラブは、「日本で唯一のナショナル・プレスクラブ」と称して公益社団法人の認定を受け、大メディアが会員加盟していますが、産経新聞は入っていません。我々フリーも入会できないばかりか、要人会見でも入れません。排他的で多様性を好まない組織。

高市早苗政策後援会(9月9日より公認)
記者クラブの討論会第二部での各候補者の発言時間を算出しました。河野大臣が20分以上の発言時間が与えられていたのに対し、高市議員は11分未満です。全21問の質問のうち、後半7問は立て続けに高市議員不在で進行。記者クラブ並びに自民党運営には強く是正を求めます。

討論会で高市外し続ける予定が失敗し動揺する声がマイクに入った日本記者クラブの闇
https://www.youtube.com/watch?v=37KtAxFUa34

門田隆将
ミサイル防衛問題でも高市早苗氏だけが“米から中距離ミサイル配備の要請があった場合、日本は受け入れるべき”に賛成。他の3氏は親中派であり、中国共産党が怒るそんな事は口が避けても言えない。要は日本が中国属国化の道を歩むか否かの話。総裁選が“日本の岐路”であるのは対中問題が最も分り易い。
ナニワの激オコおばちゃん

カッコええなあ「国家百年の計」を語れる高市早苗さん。「あるのは永遠の国益のみ」やな。 | ナニワの激オコおばちゃん (naniwakawaraban.jp)

https://naniwakawaraban.jp/2021/09/19/%e3%82%ab%e3%83%83%e3%82%b3%e3%81%88%e3%81%88%e3%81%aa%e3%81%82%e3%80%8c%e5%9b%bd%e5%ae%b6%e7%99%be%e5%b9%b4%e3%81%ae%e8%a8%88%e3%80%8d%e3%82%92%e8%aa%9e%e3%82%8c%e3%82%8b%e9%ab%98%e5%b8%82%e6%97%a9/


森喜朗元首相
18日、都内で前千葉県知事の森田健作氏(71)のラジオ番組の収録に参加し、自民党総裁選を巡る一部議員の動向に苦言を呈した。

 森氏は党内の一部に「看板を人気のある者にしたい。選挙が危ないから、人気のある総裁を選んで、その下で選挙をやる」との考えがあるとし、「大変な間違いを言っている。選挙は自分を理解してもらうものだ」と強調した。

 森氏は党内最大派閥の細田派に強い影響力を持ち、安倍晋三前首相と同様、高市氏を支持しているとされる。世論調査によって国政が左右される現状に「(一部の)若い諸君は自分が何をやるかではなく、人が何をするかに委ねている。それがどうも私は気に入らない」と首をかしげた。森田氏も「選挙は看板ではなく自分で戦う。その通りだ」と同調した。

Posted by 余生を憲法改正に! at 06:07 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ