CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
憂国の憤怒をこめて。 [2020年10月28日(Wed)]
核兵器禁止条約批准を訴える空想的平和論
−私的憂国の書− さん

理想主義者は、安全保障上でいえば、国家の敵だ。彼らは自国の武装解除を求めながら、武装している連中に対しては「話し合え」という。中共の国連代表部は、「中国は常に核兵器の完全な禁止と徹底的な廃絶を訴えてきた」などと、嘘が120%詰まったPRを展開しているが、「偽善」という点でいえば、国内の理想論者もどっこいどっこいではないか。彼らの口から、「説得力のある核廃絶の方法論(対話を除く)」を聞いてみたいものだ。所詮無理だろうが。。。

理想は理想、現実は現実だ。「戦後の日本が平和を維持できたのは憲法9条があったから」などという平和ボケには何を言っても無駄だが、現実として、その平和を維持してきたのは、自衛隊の存在を除けば、「日米同盟」と「米軍による核の傘」だ。

さて、
−草莽隊日記− さんは!

学術会議が軍民融合の中共に協力していないというのは詭弁だ!
2020年10月27日 | 学問

日本学術会議の詭弁はもはや通用しない。

昨日のBSフジプライムニュースで門田隆将氏が大西隆元会長に対して、中国科学技術院と覚書を交わしていることを批判すると、まともに返答せずにへらへら笑っているだけであった。防衛省の軍事研究には絶対反対を主張しながら、軍民融合の中共に全面的に協力するというのは、ダブルスタンダードも甚だしい

▼門田氏から「国民の命の敵」といわれても、返す言葉がなかったのは、自分たちがやっていることを自覚しているからなのである。

国の機関として全面的にバックアップを受けながら、日本を仮想敵国にしている国家に対しては、まったく警戒心がないというのは、国民の命などどうでもいいからなのである。

事実を突きつけられても、平然と居直るような日本学術会議は、即刻廃止すべきだろう

▼日本のマスコミはそのことの全く触れず、政府が学問の自由を侵害しているかのような報道をし続けている。しかし、ネットがあるおかげで、国民の間にも問題の本質が分かり始めている。だからこそ、任命を拒否した政府を支持する国民も多いのである。

学者はエリートであるとしても、自分たちを特権視をするのは間違っている。門田氏の批判にまともに答えず、うやむやにしようとするのは、断じて許されることではなく、それでは国民の反感を買うだけなのである

これこそ!
真の国防、抑止力です!

日本人の似非平和主義は亡国滅亡あるのみ!
常に綺麗ごとで独善的な支那と話し合っても結果は変わらない・・・
https://www.sankei.com/world/news/201027/wor2010270019-n1.html





嘘を平気で付くことが出来る人間が多すぎる?
マスコミが煽動か・・・
しかし、世の中を直視したい、厭でも!
触れたくなくても、
自分の道は自分で探す
ために!

http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-4435.html
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:32 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
◆学術会議を死守したい赤い人達 [2020年10月27日(Tue)]
菅総理所信表明演説!
安倍首相の方が菅首相よりまだマシだった、と野党陣営が菅首相の強硬姿勢に泣き言を吐きまくり・・・らしいが

愚拙は、報道の真実が欲しい「この頃です」
以下、散策記事


◆ハリス氏ら民主党重鎮、バイデン家中国事業の「主要連絡先」に名連ねる=米FOXニュース
https://www.epochtimes.jp/p/2020/10/63854.html


◆バイデン元副大統領と靖国参拝
http://japan1700.blog.jp/

安倍前総理の靖国参拝で『失望した』を主導的に盛り込んだのはバイデン氏

“参拝しない”と韓国の朴大統領にウソをついた事実を伏せてもらう交換条件?

日本の心を、ご自分のメンツのためのウソで翻弄させ続けている罪を、バイデン氏は自覚してるのか?
https://twitter.com/RibbonChieko/status/1319840159928442881?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1319840159928442881%7Ctwgr%5Eshare_3%2Ccontainerclick_1&ref_url=http%3A%2F%2Fjapan1700.blog.jp%2Farchives%2F25151051.html

・ 10月24日
今、我が国でバイデンを推している人たちは、オバマ大統領時代に彼が日本に何をしたのかを知っているのだろうか

それとも最悪の日米関係に戻りたいのだろうか



◆学術会議を死守したい赤い人達
http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-5959.html


日本学術会議が会員を推薦して、政府がそれを承認するというのが根本原則であり、菅首相をその原則を遵守しただけである。
公務員である学会員の認証を政府がする原則の何処が悪い。

野党と学会の会長や元会長は理由を示せというが、理由は簡単だ。
6人が民主主義国家に相応しくない共産主義思想の持ち主だからである。
共産党は「破防法に基づく公安調査庁の調査対象団体」であることは公安当局が認めている。

国会でも鈴木貴子(自民党.鈴木宗男の娘)の質問趣意書に・・・

「日本共産党は、現在においても、破壊活動防止法に基づく調査対象団体である。」

と答弁している。

日テレニュース24によれば、任命を拒否された大学教授らが記者会見を行い、立命館大学大学院・松宮教授が「ナチスドイツのヒトラーでさえも全権を掌握するには、特別の法律を必要としましたが、菅総理大臣は現行憲法を読み替えて自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」などと批判したと報じている。
 
 自分の思う通りにならないと、その相手をヒトラー呼ばわりするのは反日サヨクの特徴であり、菅総理は民主的な選挙で当選しているので独裁者ではないし、どうしても気にくわないと思えば次の選挙で落選させることも出来るので、松宮教授にあっては、菅総理の対抗馬として自身が立候補するが、相応しい方を擁立すれば良いのではあるまいか。
 
 ヒトラーは独裁者であったかも知れないが、それより現代の独裁者として逆らう者を粛清している共産主義国である支那の習近平や北朝鮮の金正恩こそが相応しいにも関わらず、その名前さえ出さないのは共産主義思想に染まっている松宮教授らしいと言えるだろう。
https://blog.goo.ne.jp/threeforest2014/e/cae218f0b1fa26fd36c77cd11c1a3355?fm=rss
 


◆2020年10月26日月曜日
中国共産党のハニートラップ、マネートラップに嵌った人たち

学者バカと言われないように、任命を拒否されたことは自分に非があるからだと謙虚な気持ちになって欲しいものだが
https://www.nation-of-the-sun.com/2020/10/blog-post_26.html


伊藤詩織さん、虚偽告訴などの疑いで書類送検…元TBS記者が刑事告訴
https://ameblo.jp/yamatogusa/entry-12634050317.html


◎ 朗報
欧州議会(EP)は、世界貿易機関(WTO)事務局長候補であるナイジェリアのンゴジ・オコンジョイウェアラ氏を承認した。

議会は「WTO事務局長レースの残りの2人の候補者である韓国のユミョンヒ氏とオコンジョイウェアラ氏を選別した結果、ナイジェリアの候補者は『エネルギー』を持ち、『仕事への能力が備わっている』と確信している」と述べた。

◆「自分の国の出来事を無視して、他国のことに干渉して訴えるのは、最も卑しい偽善である」
グレタさんが住むスウェーデンは、幸福度の高い理想の国家と言われています。今年の幸福度ランキングでも7位という上位を獲得していますが実際はどういう国なのでしょうか、因みに日本は62位でした。
今回も、お騒がせグレタさんにスポットを当て、あのグレタの発想を生み出すスウェーデンという国に迫ってみます。
https://jpnfridseg96.com/environment-issues/swedish-greta


菅総理の所信表明に国家論が無かった!
と批判する野党に一言・・・
愚拙は愚拙も含めて理念とかキャッチフレーズの美しさに留意することが多いが、
えてして、「自分の弱さ、欠落部分」を表明しているだけである・・・
と反省することが多い。

その意味で、菅総理の「政策」に軸足を置いた所信表明は「新しい感覚」で受け止めることができた。
会社訪問でも、入り口に掲げるスローガンは、その会社の弱さと思えばほぼ当たる。
座右の銘などもしかり・・・

何を言うか?
ではなく、何をするか!

そこがポイントだろうね。

https://www.sankei.com/politics/news/201026/plt2010260038-n1.html


Posted by 余生を憲法改正に! at 06:39 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
伊藤博文暗殺者は誰か? 他 [2020年10月26日(Mon)]
伊藤博文暗殺者は誰か?
日露戦争の報復なのか?

ロシア特務機関がなぜ伊藤を狙ったかは若狭氏の記述は長いので簡単にいうと、日露戦争前に伊藤はロシアと協商を結ぼうとしていたものの、

その後、日英同盟が結ばれ、日露開戦が予想より早くなり、そのためロシアは敗北した。対ロシア謀略の中心人物が伊藤であると判断しており、裏切り者として復讐したというものです。
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6496.html




◆日本国家国民のために!
安倍前総理には健康にご留意されますことを。
真正保守、国士の活躍を期待します。

https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12633551816.html


◆学問を私物化する学術会議 考

会員に任命されなかった6人が23日、日本外国特派員協会で記者会見し、「任命拒否は明らかな違法行為だ」と政府の対応を批判したという。彼らは法律の専門家だ、違法行為があったなら提訴すればいい!

目的は政府批判!
反日組織!

員210名の団体で常勤職員50人とは驚きました。どうして5人ではいけないのですか。会員は毎日事務所に出勤してくるわけでもないのに、職員が多すぎやしませんか。210社からなる会にはそんなにいないのだと思われます。例えば210人規模の弁護士会に何人の事務職員が必要ですか。会社も弁護士さんも会費を払ってるのですけど、・・・学術会議の会員は会費を払っとらんでしょ。教職員と生徒で210人規模の小学校には事務は一人なのではありませんか。
この人件費は10億円の予算の4割だと言うから、これまでがいかに無駄なことをしていたか、と問われるのなら分からなくもないが、論点外しだの会議側を揺さぶる狙いだの、そんな批判の仕方はない。
学術会議の予算や組織見直しをも学術会議に諮問してみればいい。

https://www.47news.jp/politics/5410926.html


日本はいつまで中国にひれ伏すのか?
それこそファクトに基づいて反撃すべき時なのだ!

・広東省の日本そっくりの街 オープンから2か月で閉鎖に
・黄砂対策の植林事業 一度も実施せず約60億円未活用 会計検査院
・《独自》環境省が尖閣諸島の生態調査に着手へ
・中国が警戒する男、大使になる
http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-4432.html


Posted by 余生を憲法改正に! at 07:19 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
学術会議を共産党が長年支配 [2020年10月22日(Thu)]
学術会議を共産党が長年支配

◆テレ朝「スーパーJチャンネル」(2020/10/21)

門田隆将

「『この日本学術会議は非常に政治性が強い。
日本の軍事研究の壁となって、そして逆に、中国と連携することによって、日本の科学者の頭脳が中国の軍事を発展させているという事、日本学術会議は国民の命のためにもう一度原点を取り戻して欲しい』


◆10月19日放送のプライムニュース

学術会議、今回の件について政府が公表したのは99名を任命したことだけです。
6人について任命拒否をしたのではなく105人のリストのうち99名を任命したのです。

門田隆将氏がわかりやすい指摘をしていますが、
普通は昇進から漏れた人の人事について
個別の理由を公表することはないということです。

あくまでも政府は99名を任命したのであって
6名については

「政府において検討しましたが、残念ながら今回はご希望に添う事ができませんでした。」
という結果になったというだけでしかありません。

加藤官房長官も繰り返し「99名を任命した件について」と言い続けています。
6名を任命拒否したと言っているのは学術会議とマスゴミと共産党なのです。

そして共産党はなぜか漏れた6名について正確に把握していて
「6名が任命拒否された!学問の自由がー!」
と真っ先に騒ぎ出しました。

学術会議と政府の間でしかやりとりされていないリストの全容を
共産党は事前から正確に把握していたとみて間違いないでしょう。


まぁ、学術会議を共産党が長年支配し、科研費の差配に深く関与し続けていたことは
これまで書いてきましたのでそのことを知っていれば不思議ではありませんが、
学術会議を共産党が牛耳っていないことにしている
日本共産党や学術会議の説明を前提にした場合、ここにまず矛盾が生じている。
Posted by 余生を憲法改正に! at 05:42 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
櫻井よしこ氏 、菅首相の対中政策に警鐘を鳴らす。 [2020年10月19日(Mon)]
櫻井よしこ氏
、菅首相の対中政策に警鐘を鳴らす。
産経新聞に寄稿したコラム
『櫻井よしこ 菅首相を待つ中国の「わな」』(10/5)
引用

国際社会は米国一強から、価値観を共有する国々の連携の時代に入った。中国の膨張抑止のために価値観を軸に諸国が共同で国際秩序を守るその主戦場はインド・太平洋だ。中でも焦点は日中関係だ。歴史の大展開の中で地政学上重要な位置にある日本の行動次第で米中関係も大きく影響される。わが国の役割の過小評価は禁物で、自由世界のために日本が引き受けるべき大きな責任から逃れてはならない。

助け合うべき相手は米欧であり、中・長期的な脅威は中国だ。中国は大事にすべき隣国ではあるが、彼らは人類史上類例のない長期的・組織的弾圧でウイグル人など少数民族を抹殺中だ。四面楚歌(そか)は身から出たさびであろう。

国際法に違反してまで勢力を広げる中国の挑戦を「受け入れなければならない」と語ったほど親中的だったメルケル独首相まで、いまやインド・太平洋諸国との関係強化に乗り出した。それでも反省なき習近平国家主席は逆に積極攻勢を強める。
菅義偉(すが・よしひで)首相は各国首脳との電話会談で習氏との会談を豪州、米国、インドの後に回し、日米豪印という日本の戦略の基本構図を踏まえた。

だが、中国側が発表した9月25日の日中首脳会談の内容からは菅首相を待ち受ける「わな」が見てとれる。中国は日本を「連携の一番弱い輪」と見て切り崩す戦略だ。天安門事件で孤立した中国は海部俊樹首相(当時)を籠絡して制裁の輪をまんまと切り崩したが、菅首相を第2の海部氏にするつもりであろう。
中国側発表では電話会談で習氏は次のように語った。

「中国は国内大循環を主体とし、国内・国際ダブル循環が相互に促進する新たな発展の枠組みの形成推進に力を入れている。双方が安定かつ円滑な産業チェーン・供給チェーンと公平、オープンな貿易・投資環境を共に守り、協力の質とレベルを高めることを希望する」

「国内・国際ダブル循環」とは、彼らが「双循環」(2つのサプライチェーン)と呼ぶ考えだ。米国による中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)潰しが一段と厳しくなり、半導体関連の輸出がおよそ全て止められる中、今年5月に打ち出された。この戦術は国内外のサプライチェーンをスムーズに進めることを目的とする。

米国の攻勢に「中国製造2025」政策は行き詰まり、外貨は大幅に減り資本流出は年20兆円規模で続く。人間を幸せにできない中国共産党支配の国から資本も人も逃げ出し続ける。習氏はその動きを止めるために日本利用をもくろむ。菅首相に日中間のサプライチェーンのより強い構築を提案し、中国切り離し、デカップリング(分離)を真っ向から否定したと読むべきだ。

清華大学中国発展計画研究院の董U執行副院長は双循環政策は中長期的戦略で、第14次5カ年計画(2021〜25年)全体を貫く方針だと語っている。今月開催の中央委員会第5回総会(5中総会)では中国共産党は35年までの超長期計画を定める予定だ。双循環はその中国の経済戦略の基本となるが、習氏は日本を引き込み超長期計画を支える力として利用したいと考えているのであろう。

日本の国益に反する申し入れに、中国側発表では、菅首相はこう答えている。

「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の年内調印を確実にし、日中韓自由貿易協定(FTA)交渉を加速し、地域の産業チェーン・供給チェーンの安定を共に守ることを願っている」
そもそも日本は、RCEPが中国主導の枠組みにならないよう、インドを説得して参加させた。日印の協力で中国主導体制になるのを回避しようとしたのだ。ところが中国との貿易赤字に悩むインドが、RCEPから抜けた。インド抜きのRCEPが中国主導に傾かないか。年内の署名ではなく、先延ばしするのが国益ではないのか。

また、日中サプライチェーンは進めるよりも減退減速が日本の国益ではないのか。現在、うっすらと見えている菅政権の対中政策が全てだとは思わないものの、これらの向こうに日本の戦略が見えにくいのも確かで、懸念せざるを得ない。

中国の政策は香港、ウイグル、モンゴル、チベット、どれをとっても受け入れられない。台湾圧迫、南シナ海略奪、中印国境侵攻、ブータンの国土略奪は尖閣諸島(沖縄県石垣市)の問題を抱える日本にとってひとごとではない。世界の知的財産窃盗は今も続いている。

中国国内では、習氏に抗す批判勢力はことごとく排除される。異民族のみならず漢民族も習氏の思想に服従しない限り生き残れない。大学では名門清華大学や北京大学などで習近平思想の学習が必修とされた。学問や思想の自由など全て門前払いだ。
人民解放軍が中国政府ではなく中国共産党に属し、習氏の直接支配の下にあることは周知の事実だが、習氏は国務院の管轄下にある公安・警察も中央軍事委員会の下に置き、自らの直接指揮下に置いた。全ての暴力装置の掌握にかける執念はすさまじい。
司法、立法、行政、軍、警察、全権力を中国共産党が支配し、その頂点に立つ絶対権力者、習氏が全権を掌握する。毛沢東政治の再現である。このような習氏が要望する双循環への貢献を日本が受けいれる余地はないであろう。

折しも6日、日米豪印外相会談が東京で開催される予定だ。米国の政治状況が見通しにくい現在、日米豪印の連携を強めることが最上の対中外交だ。中国が大切な隣国である事実に間違いはないが、いま人類社会は歴史的な価値観の戦いの真っただ中にある。くれぐれもそのことを忘れてはならない。この点を明確に認識し、大戦略の下で揺るがず、日本は日米豪印における最強の推進力となるのがよい。
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:08 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
学術会議の定年を40歳如何にせよ! [2020年10月18日(Sun)]
学術会議の定年を40歳如何にせよ!

http://japanhascomet.cocolog-nifty.com/blog/2020/10/post-01171b.html

学術会議は共産党の支配下にある。
http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-4423.html
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:04 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
バイデン親子の衝撃的な疑惑めぐっての攻防もエスカレート! [2020年10月18日(Sun)]
バイデン親子の衝撃的な疑惑めぐっての攻防もエスカレート!
2020年10月17日 | アメリカ

アメリカの大統領選挙は、最終盤にきてトランプが逆転する可能性が出てきた。16日付のウォール・ストリート・ジャーナルの日本語電子版は、「ハンター・バイデン氏のビジネス ジョー・バイデン前副首相の息子は父親の名声を私利目的で利用した」との社説をアップした

▼大統領選に出馬しているバイデンの息子が、父親をウクライナのガス会社リスマ・ホールディングスに紹介したとされる内容の電子メールが、彼のパソコンから発信されていたことが明らかになったのである。その息子はリスマに協力したことで、350万ドルの資金提供を受けたとの疑惑が持たれていた

▼その記事がニューヨーク・ポスト紙に掲載されて大騒ぎになっているが、驚くべきことに、ツイッターとフェイスブックが同紙の記事をプラットホームから消し去って、バイデン親子を守ろうとしたのだった。アメリカ国民に知らせるべき情報を隠すというのは言語道断であり、アメリカの国会もツイッターとフェイスブックの関係者を厳しく追及するのは必至だ

▼これは日本にとっても対岸の火事ではない。バイデン親子はロシアばかりではなく中共との癒着も取り沙汰されている。バイデン親子のような日本人がいることは、容易に想像が付くのである。自由と民主主義に反する静かなる侵略に対して、どのように身構えるかは、日本においても深刻な問題なのである。
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:00 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
赤木氏の自殺にまで至ったわけですから [2020年10月17日(Sat)]
いわゆる森友捏造事件とは?
長いままですが、そのまま転記しました。

この記事等に関連して蓮舫さんとか言う方が逆切れしているそうですが・・・
真実は我々国民の目ですね。しっかり見る目を養いたいものです。
https://news.yahoo.co.jp/.../5512d2d230c29b9d5a81f8b6d423...

報道機関に公開された音声データは去年3月、赤木俊夫さんの自宅を一周忌の弔問に訪れた近畿財務局の直属の上司が雅子さんに話した内容を録音したものです。
https://pachitou.com/.../%e5%8e%9f%e5%9b%a0%e3%81%af%e9.../

この上司は森友学園に国有地を売却した際の責任者で、決裁文書の改ざんでも部下の赤木さんに直接手伝うよう頼んでいて、財務局の中では国有地取引から改ざんに至る一連の問題で最も中心にいた職員です。
「売り払いをしたのは僕です」

森友学園に地中のごみの撤去費用として8億円余りを値引いて売却した理由を次のように説明しています。

「あの売り払いをしたのは僕です。国の瑕疵(かし)が原因で小学校が開設できなかったときの損害額が膨大になることを考えたときに相手に一定の価格、妥当性のある価格を提示してそれで納得できればいちばん丸く収まる。撤去費用を試算した大阪航空局が持ってきたのが8億円だったということで、それを鑑定評価額から引いたというだけなんです」と話しました。

国会で大きな議論になった政治家の影響については「僕は安倍さんとか鴻池さんとかから声がかかっていたら正直売るのはやめていると思います。だからあの人らに言われて減額するようなことは一切ないです」と否定していました。
ただ値引き額が妥当なのかどうかついては「この8億の算出に問題があるわけです。確実に撤去する費用が8億になるかというところの確信というか、確証が取れてないんです」と打ち明けていました。

「作業量を減らすためにやった」

そして決裁文書の改ざんについても当時、財務局がどのような状況になっていたのか話していました。
改ざんを行った理由は野党の追及が強まり、国会対応に追われた財務省本省から負担を減らすために指示されたためだとしています。

「少しでも野党から突っ込まれるようなことを消したいということでやりました。改ざんなんかやる必要もなかったし、やるべきではない。全く必要ないと思っていました。ただ追い詰められた状況の中で少しでも作業量を減らすためにやった。何かそんたくみたいなのがあるみたいなことで消すのであれば絶対消さないです」と釈明していました。
「赤木さんは涙を流しながら抵抗」

改ざんを指示されたときの赤木さんの様子について「初めから赤木さんは抵抗しました。正直涙を流しながら抵抗していました。本省にもちろん僕自身も抵抗はしていたんですけども止めきれなかった」と述べ一緒になって本省からの指示にあらがうことをしなかったと説明しました。
さらに赤木さんが、改ざんを詳細にまとめて職場に残していたと明かしています。
上司は「ファイルにして赤木さんがきちっと整理している。全部書いてある。何が本省の指示か。前の文書であるとか修正後のやつであるとか何回かやり取りしたようなやつがファイリングされていて、これを見たら、われわれがどういう過程でやったのかが全部わかる」と述べていました。
(2020/10/14 18:08 NHK)

というわけで近畿財務局による文書改竄の目的は
野党のパワハラ対策でした・・と。
森友学園の土地購入の件は当初から指摘されてきたとおり、
財務省のチョンボでしかなく、
それを無理矢理安倍倒閣に結びつけようとして火を付けた朝日新聞と
それに一斉に追従してメディアスクラムによって騒ぎを仕掛けたマスゴミ。
そのマスゴミ報道に乗っかってテレビカメラを連れて
アポなしで突撃してパワハラを繰り返すクズ野党議員どもによって赤木氏が自殺にまで追い込まれた事件だったということです。

特に現在の立国社共の反日野党議員達は
籠池さんをたらし込んで安倍倒閣のために虚偽の説明をさせる事まで行い、
これを根拠に近畿財務局にもアポなしで繰り返し勝手にテレビカメラと侵入を繰り返し、
職員達に怒鳴り散らして格好付けるてその様子を報道させることで「悪を追求する正義の俺様達」
という事を繰り返す自分たちに酔っていました。
それによって赤木氏の自殺にまで至ったわけですから、
立国社共の反日野党とマスゴミの罪こそ叩かれなければなりません。
森ゆうこ、福島瑞穂、今井雅人らがこうやってアポなしで
大量のテレビカメラとともに押しかけていました。
原因は野党とマスゴミのパワハラでした・・・

特に森ゆうこと福島瑞穂が
『何でも良いから(資料を)出せ!』
『そんなこと言わないで出しなさいよ!原本がないならピーでもいいから出しなさい!』
と、資料を出させようと怒鳴り散らし、
挙げ句に職員が確認に行くと戻ってくるのを待たずに
二人で階段を駆け上がって職員達の部屋に勝手に入って
「出せ!」「出しなさい!」
と怒鳴りまくり、
職員達がPCを操作している所を写真に撮りまくったのです。

その後も近畿財務局や財務省本省などを襲撃する森ゆうこらへの対策として
執務室は常に施錠されることとなりました。
これにキレた森ゆうこは再びマスゴミとともに財務省を襲撃。
鍵を開けて自分が再び自由に出入りできる状態に戻せと
執務室の前で勝手に椅子に座って5時間の座り込みを実行しました。
原因は野党とマスゴミのパワハラで、
そもそも許可を取らずに建物に入って
職務中の職員のPCの画面やら机の上の資料やら勝手に撮影とか
不法侵入の上にさらに罪を重ねてるだけなんですけどね・・・。

どこの世界に
「私は議員様だぞ!だから私たちは好き勝手にやり放題していいんだ!」
なんて理屈があるんですかね・・・。
こんなことを繰り返されていたのですから
気の弱い人なら精神を病んで自殺に追い込まれて当然でしょう。
今回公開された録音データにより
「赤木氏を自殺に追いやった原因」
「財務省が文書を改竄するに至った理由」
これらが反日野党とマスゴミのパワハラにあった事が明らかになりました。

あらためて安倍云々ではなく反日野党とマスゴミの悪事として
広く知られるべき事実ですし、
こんなことで4年も「アベガー」と騒ぎ続けていた
朝日新聞を筆頭としたマスゴミと反日野党の責任こそ追及されるべきでしょう。
森友学園問題 経緯話す財務局職員の音声データ 報道機関に公開
https://www3.nhk.or.jp/.../20201014/k10012663341000.htm
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:39 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
中国科学技術協会との覚書 [2020年10月17日(Sat)]
中国科学技術協会との覚書で守勢に立たされた日本学術会議!
2020年10月16日 |
−草莽隊日記−

立憲民主党などの野党によりヒアリングでそこまで言うのならば、国会の場で堂々と弁明すべきである。今日付けの産経新聞によれば、

大西隆元日本学術会議議長が昨日、中共の「千人計画」に協力しているとの批判に対して、
「まったくない。関係があるかのような悪質なデマが流されている」と反論したが、
愚かにも大西元会長は地雷を踏んでしまったのである

▼平成27年に中国科学技術協会との協力や交流の覚書を結んだことに対しても、「向こうの求めに応じて結んだ。
覚書に基づく活動実績はない」
と抗弁した。

日本学術会議が働きかけたのではなく、中国科学技術協会からの働きかけがあったと逃げているのだ

▼遠藤誉筑波大学名誉教授のブログを読むと、中国科学技術協会は中国工程院と戦略的提携枠組みの合意書に調印しており、中国行程院は軍事科学院国防工程研究所との人的交流で活発である。それが明かになってきたので、言葉に窮しているのだ。

すでに「デイリー新潮」によって、中共の軍事部門に手を貸すような東京大学名誉教授がいることが暴露されている。
さらに、笑止千万であったのは、

自衛隊の装備に関する研究について「一概に禁じていない」と弁解したことだ

▼「学問の自由」を叫んでいた者たちが、身の潔癖を自ら証明しなくてはならなくなったのだ。騒いだことが藪蛇になってしまったのである。
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:36 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
学術会議の正体は如何に! [2020年10月16日(Fri)]
中国への忖度!
それとも「やはり工作員」?

学術会議の正体は如何に!

櫻井よしこ:「日本学術会議は防衛研究をさせないだけではなく、防衛大学の卒業生が大学院に行きたくとも、東大を始め各大学は『防衛大学から来た防衛省の人間など入れない』と言って断っていたんです。

その反対に中国の人民解放軍の軍歴のある人間を大学院に入れて教えている。国立大学ですから私達の国費で教えて、そこではいろんな最新の最先端の技術や知識を教えて、それを持って中国に帰らせるわけです。

https://ameblo.jp/bonbori098/entry-12631777272.html

防衛省防衛研究所は平成15年から人民解放軍から留学生を受け入れている。
彼らはもちろん諜報任務を帯びている。

日本がやるべきことは、「スパイ防止法」を制定して、「軍事技術流出を阻止する法」を制定し、日本の国公立大学や公的研究機関でのシナ人研究者やシナ人留学生の受入れを禁止し、在日朝鮮人や共産主義思想の者を軍事転用可能技術分野から解職すべきである。

日本ではスパイを検挙しても「出入国管理令」や「外為管理令」の違反に過ぎず、微罪扱いで執行猶予付きの国外強制退去で終わりである。

こんなぬるいことをやっているから日本はスパイ天国なのである。
国家公務員が国家機密をスパイに売れば外国では死刑か長期刑である。

日本学術会議の売国ぶりは他国であれば死刑でもおかしくない。
Posted by 余生を憲法改正に! at 05:48 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
野党とマスコミ、人として許せない [2020年10月15日(Thu)]
野党とマスコミ、人として許せない

佐川氏も限界を超えていた!
野党の意図を持った質問攻め!

野党とマスコミは日本人の敵!
それが結果的犠牲者を出した…無常!


本文から引用

何のことはない。野党議員らによる質問攻めや資料請求などへの対応に忙殺されたため理財局内に混乱が生じ、丁寧さを欠く答弁になった。

当時の理財局がそうした状況に置かれていたのは事実だろう。
現在の太田充理財局長も日の参院予算委員会で、次のように語っていた。
「答弁はとにかく朝までかかってということだし、週末もほとんど全部出勤している。今国会が始まってから、休んだのは2月の3連休のうち1日だけだ」

以下、本文 (全文) 阿比留さんFB 

森友学園への土地売却問題で、自殺された国税局職員の上司の音声データ公開が話題になっています。当時の国税局がどんな状態にあったか、野党やマスコミの攻勢はどんな影響を与えたか。2018年3月、こんな記事を書いていたので参考までに。

【阿比留瑠比の極言御免】佐川氏が丁寧さ欠いた背景

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書改(かい)竄(ざん)をめぐり、衆参両院で行われた佐川宣(のぶ)寿(ひさ)前国税庁長官の証人喚問では特段、目新しい話は出なかった。ただ、佐川氏が理財局長当時に「交渉記録は廃棄した」などと、改竄前文書とは食い違う「丁寧さを欠いた」(佐川氏)答弁をしていた背景は浮かび上がった。

◆「連日連夜、朝まで」
佐川氏は事実と異なる答弁をした理由について「お叱りを受けると思うが」「言い訳になるが」と断りつつも、こう説明した。
「当時、局内は私も含めて連日連夜、朝までという日々で、本当に休むこともできないような、月曜日から金曜日まで毎日ご質問を受ける中で、そうした(確認の)余裕はなかった。全く余裕がなかったのが実態で、相当、局内も騒然としていた」(自民党の丸川珠代参院議員への答弁)
「局内の騒然とした状況の中で、やはりそれ(確認)を怠ったということだろう」(公明党の横山信一参院議員への答弁)

「レクチャーを受ける時間もほとんどなく、原課で作った答弁資料を入れてもらい、順次読み込んでいるという状況だった」(日本維新の会の浅田均参院議員への答弁)
また、答弁内容については省内や首相官邸と十分協議していたはずではないかとの問いには、次のように答えた。

「昨年、例えば予算委員会7時間コースだと、ほとんど全員の質問者が森友の質問をされるケースもあった。本当に何十問なのか、100問を超えるのか分からないが、(答弁準備が)事実上間に合わないケースもあった。それぞれ協議をしているという余裕もなかった」(民進党の小川敏夫参院議員への答弁)
「何月何日に現場で職員と業者と会ったとか、極めて実務的な話で、そういうものを首相官邸と調整することは通常は考えられない」(共産党の小池晃参院議員への答弁)
そして、立憲民主党の逢坂誠二衆院議員が「局内はなぜ混乱していたか」と尋ねると、こう強調した。

「国有財産の部局は個別案件の話も多いし、そんなに毎年国会でたくさん質問をいただく部局ではない。そういう中で毎日月曜から金曜まで毎週何十問も通告され、資料の利用もあり、外部からも情報開示請求をされ、いろいろなチェックをしないといけない。大変だったことは事実だ。これまでにない状況だった」

何のことはない。野党議員らによる質問攻めや資料請求などへの対応に忙殺されたため理財局内に混乱が生じ、丁寧さを欠く答弁になった―というのである。

◆「今国会休日は1日」
もちろん、これは佐川氏自身も認めている通り「言い訳」の類いであり、だからといっていいかげんな国会答弁が許されるわけではない。佐川氏の答弁との矛盾が、文書改竄につながったとしたら責任は重い。
とはいえ、当時の理財局がそうした状況に置かれていたのは事実だろう。現在の太田充理財局長も日の参院予算委員会で、次のように語っていた。

「答弁はとにかく朝までかかってということだし、週末もほとんど全部出勤している。今国会が始まってから、休んだのは2月の3連休のうち1日だけだ」
もし本当に、真相解明を求める野党の追及も手伝ってのこんな過酷な状況が佐川氏の誤答弁を生み、文書改竄という最悪の結果を導いていたとしたら…。国会は、全く笑えぬ喜劇を上演中ということになる。 (論説委員兼政治部編集委員)
Posted by 余生を憲法改正に! at 10:05 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
学術会議はGHQが埋設した地雷! [2020年10月13日(Tue)]
学術会議はGHQが埋設した地雷!

◆ 行政改革

河野太郎行政改革担当大臣
「日本学術会議について、自民党から『行政改革の観点からも見てほしい』という要請があった」
「私のところで、年末に向け、予算や機構、定員について、聖域なく、例外なく見ることにしているので、その中でしっかり見ていきたい」

▽有力な方向性▽

〇 日本政府は、日本学術会議を欧米先進国のアカデミーと同じように自主独立した「非政府組織」(民間組織)のシンクタンクにするべきだ!

〇 日本学術会議は、日本政府から独立した民間組織となった上で、日本政府などが必要とする課題の研究・提言のために必要な研究予算や委託費を受け取り、日本のために活動する組織になるべきだ!

日本潰しの策謀

1949年、GHQの占領時代に組織されたこの会議、人文社会部門の初代副会長我妻栄氏は、後日、日米安保条約改正を進めた岸首相に即時退陣を迫ったという、札付きの左翼学者だったことから、この会の性格がよく窺えます。ですから日本の軍事研究を排斥すると言う、反日サヨクの常道を、声明という形で出したのも頷けます。

中国の研究団体と協力していた事は知られている。
しかも、学問の自由を認めない学術会議

共産党の支配下

日本学術会議の新会員問題を最初に報じたのは、
日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」だった。
10月1日付の「菅首相、学術会議人事に介入、推薦候補を任命せず」という記事で
「学問の自由に介入する首相の姿勢が問われます」と首相を追及した。

マスコミ各社が一斉に追随し、立憲民主党など野党は「菅政権のモリカケになるかも」と意気込んでいる。だが、そうはなりそうもない。それどころか、むしろ学術会議側のダメージが広がっている。たとえば、赤旗が指摘した肝心の「学問の自由」問題である。

日本学術会議が学問の自由を守るどころか、まったく逆に、学問の自由を侵害した例が暴露されてしまったのだ。それは、北海道大学の奈良林直名誉教授が10月5日、国家基本問題研究所への寄稿で明らかになった。

奈良林氏は「学術会議が力を入れているのが、『軍事研究の禁止』を旨とした防衛省関連研究の否定である」と指摘した。船の抵抗を減らす北大の研究を「軍事研究」と決めつけたうえで、学術会議の幹部が北大総長室に押しかけ、研究を止めさせた
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:19 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
地域活動・・・悔いなしとは行かなかった。 [2020年10月12日(Mon)]
地域活動・・・悔いなしとは行かなかった。

我が部落の公民館活動休止の連絡がきた。
春から休んでいるがさらに来年2月までは活動しないということである。
まっ当然と理解を示すが、

一つだけ疑問を呈す。

「こう言うときだからこそ!
自主防災組織活動を考えてみる機会ではないか?
と言う微かな自問である。
災害は順風満帆、不足が無い環境下とかで発生するものではない。
今回のコロナ禍はその意味で貴重な体験である。
いろんなシミュレーションを想定しながら「出来ることを考えて見る」
一昨年は、強い台風襲来で中止された。
これも本来なら良い環境対応機会であった。

役員の方々には苦衷同情するが、暇人の我が儘な受け方には苦笑せざるを得ない。

さて翻ってもう一つ地域活動への疑問である。
本当に地域活動が、
住民相互の親睦を図り、
健康と文化の向上につながる?
かどうかである。

愚拙は40数年間地域活動や社会活動に生き甲斐と奉仕精神(独りよがりかも)で踏ん張ってきたが、2年前に病のためリタイヤした。
その癖に「否」である。

その間、様々な軋轢や葛藤、親子交えての断絶・・・
等々を眺めてきた。
一切参加することなく、我関知せず、ひたすら仕事と家族の事、趣味に暮らす人たちこそ、生き甲斐暮らしを掴んでいるのではないか。

対して、地域活動のリーダーは、
事業展開の手順や、各種会議の都度に批判・攻撃され、四苦八苦している。
一度受けたが最後退任の道さえ閉ざされる。

しかも、である。数年前、否、十数年前のことまで延々と陰口・批判は続く。〇〇地獄・・・・とは、我が地域の蔑称である。

まっ結果的に「好きでやってるから」で終わりだが、
そんな愚拙を支えたのは、あの嫌いな左翼活動家「上野千鶴子氏」の提案である。

青年会議所の活動指針でも利用したが、我々町内会の或るグループでも規約に入れていた。

「 楽しく生きよう 」

   1.やりたい人がやる。やりたくない人はやらない。 
   2.やりたい人はやりたくない人を強制しない。   
   3.やりたくない人はやりたい人の足をひっぱらない。

まさにでありました。

行政に関連する範囲まで含む地域活動はそうも行かないが、何とも大事な要素が込められているものと思う。

役員や参加者にはご苦労様、ありがとう・・・
役員や参加者への批判中傷はしない。
例えば、参加できなくても協力できることはやる。


リタイヤした地域活動だが、コロナ禍を乗り越えて進化充実されることを祈る・・・・

学者 考 [2020年10月12日(Mon)]
川勝静岡県知事の暴言と、
学術会議が行政改革の対象となるヤブヘビ

愚老、生涯的に
学者とだけは言われたくないね?
いわゆる学術会議で図らずも露呈した、「学者」考であります。

例えば、
作曲家が・・・「家」を名乗るのに恐れおののいた話とか聞きましたが、
作曲者ではあるが「家」までは届かないと自らを律した著名人・・・
柔術から柔道へ、つまり「道」を名乗る過程での研鑽・・・
さて、それでは学者は何としようかね〜

憲法学者なども醜いばかりですしね〜

学者は学ぶ者・・・つまり発展途上的位置付け?
票かは如何?
で、研究開発など実績のある方は「いわゆる学者」として尊敬したいが、その尊名は?
博士??? 巷ではバカセといわれたりするしね〜

まっ、政府がどうのこうのではなく「自分たちが自分たちの尊厳をかけて創る新団体」を考えることが望ましい・・・
ほどほどの資金力でね。
金があると、そこには悪(左翼)が住み着くきらいがあるようだから・・・
ゆくゆくはみんな乗っ取られる・・・
それが今の日本の現実です。
特亜特権で日本廃絶・・・

◆我々岩手の田舎では、人を褒める場合に「あの人は学者だから」と言う表現には、「あの人は口先だけだから」と言う、実践力ゼロの軽蔑の意味合いが込められる場合が多いこともありますね・・・

では、以下、
本文 1

−私的憂国の書− さん
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-3977.html

 選挙で選ばれた政治家には任期があるから、一度選んで後悔しても、一定期間は批判しつつ、我慢も続けなければならない。我々日本国民が、悪夢の民主党政権で経験した失敗だ。恐らく、少なくない静岡県民の皆さまも、今、このことを実感されているのではないかと思う。


本文 2
日本学術会議内の共産党の息のかかった活動家は学者ではない!
2020年10月11日 | 学問

−草莽隊日記−

日本学術会議のメンバーのように、政治的なイデオロギーにこだわり、それを武器にして学問の自由を主張する者たちが真の学者といえるのだろうか。

それはまさしく活動家の部類ではないだろうか。

日本共産党の民主主義科学者協会に属しながら、その一方で国の機関の公務員として提言するなどというのは、アクロバットの極みであり、そもそも不可能なことではないだろうか

▼もう一度私たちは、マックス・ウェーバーの『職業としての学問』(尾高邦雄訳)を読み返すべきだろう。
ウェーバーは「預言者や扇動家は教室の演壇に立つべき人ではない」と言い切っている。

「預言者や扇動家に向かっては普通『街頭に出て公衆に説け』と言われる。

というのはつまりそこでは批判が可能だからである。

これに反して、自己の批判者ではなく自己の傾聴者にのみ面して立つ教室では、預言者や扇動家としての自己は黙し、これに代って教師としての自己が語るのでなければならない」と主張したのである

▼「党派的意見にとって
都合の悪い事実の如きを承認するように教える」こと
が学問であるというウェーバーの意見にこそ、学者は耳を傾けるべきなのである。

学者が集まって国に提言や助言をする組織であるならば、なおさら様々な意見があってしかるべきである。それを許容できないようでは、民間にするか廃止するかしかないのである。
飯塚幸三は学術会議委員長! [2020年10月11日(Sun)]
飯塚幸三は学術会議委員長!
だったらしい・・・納得!

(ネタ元省略)

※被告人の「嘘の供述」による罪は成立しない。
(被告人はいくらでも嘘をつける) → 嘘天国!

昨年4月、東京・池袋で発生した『池袋暴走殺人事件』。

元官僚「飯塚幸三」が車を暴走させ、2人の尊い命を奪い、9人に重軽傷を負わせたという、最悪の事件だ。

一般的には「池袋暴走死傷事故」と呼ばれているが、私は『池袋暴走殺人事件』と呼んでいる。

事故ではない。 この事件は、凶悪殺人犯『飯塚幸三』による『故意の殺人事件』だからだ。

その「飯塚幸三」の初公判が10月8日に東京地裁で開かれ、飯塚幸三は、なんと『無罪』を主張しやがったのだ。

【「車に異常」池袋暴走、89歳被告が起訴内容を否認 地裁初公判】

究極のゴミクズ飯塚幸三1

>>「アクセルペダルを踏み続けたことはないと記憶しており、車になんらかの異常があって暴走したと思う」


ふざけるな!!!! この凶悪殺人犯が!!!!!

脳に異常があるお前が車を暴走させたんだろうが!!!!! 車のせいにするな!!!!!

この文章を読んだ瞬間、怒りで血管が切れそうになった。

嘘に嘘を塗り固め、1から100まで「ウリは悪く無いニダ」と責任逃れ。

2人もの尊い命を奪っておきながら、反省もせず「車が悪い」とか、究極の「ゴミクズ」だ。

この殺人犯「飯塚幸三」が、どれだけ『クズ』かは、知っている人も多いと思いますが・・・

改めて、飯塚幸三が『殺人犯』たる理由を、時系列順で述べます。


●足が不自由なのに車を運転
●医者から運転を止められていた
●ランチの予約時間に遅れそうだからと速度を上げて運転
●ブレーキと勘違いしてアクセルを踏み続ける
●「あれー、どうしたんだろう」と言いながら人を轢き続ける
●事故後、轢いた人達を助けない『救護義務違反』
●事故直後に息子に電話し、自身の出生が知られないよう『隠蔽工作』
●事故当日、飯塚幸三のFacebookやtwitterが削除される
●飯塚幸三の自宅の電話と携帯電話が解約される
●飯塚幸三のWikipediaが書き込み不可能になる
●息子への電話で「人をいっぱいひいちゃった」←反省の色無し
●「ブレーキがきかなかった」→プリウスには異常が無かった事が確認されている
●旧通産省の官僚という『上級国民』である為、逮捕されず
●被害者や遺族への謝罪なし
●現場検証で、「杖」で現場を指す
●「車メーカーには、安全な車を作って欲しい」と、車のせいにする
●公判で「車になんらかの異常が起きた」と無罪を主張 ←NEW


【2人殺しておいて、110番や119番かけるより先に息子に電話】

【飯塚幸三の息子や孫など家族構成や自宅情報とは!事故のその後や現在も調査】

【飯塚幸三のココがクソ】


今回、飯塚幸三は「過失致死傷」の罪に問われているが、コレ自体がとんでもない話だ。

過失致死傷罪?? 冗談じゃない。 飯塚幸三の行為は「殺人罪」以外考えられない。


私は、飯塚幸三に以下の5つの罪状を叩き付けたい。


【殺人罪】
死刑又は無期若しくは5年以上の懲役。
足が不自由で、医者からも「運転をするな」と言われていたのに運転を強行し、多くの人々をはねた。
道交法「危険運転致死傷罪」ではなく、車を使った「殺人事件」であり、『殺人罪』が妥当。

【道交法・速度超過】
6月以下の懲役又は10万円以下の罰金。
120km/hもの猛スピードで走行し、最悪の殺人事件を起こした。
完全な『速度超過(スピード違反)』。刑事罰対象。

【道交法・救護義務違反】
10年以下の懲役又は100万円以下の罰金。
ひいた人達を救護せず、速やかな通報もせず、自身は息子に電話して隠蔽工作。
『救護義務違反(轢き逃げ)』に該当。道交法内でもっとも悪質な罪で、当然刑事罰対象。

【証拠隠滅罪】
2年以下の懲役又は20万円以下の罰金。
事故直後、自身の息子に電話して、自身の出生や問い合わせ先を隠す為の「隠蔽工作」を行った。
無能警察は「証拠隠滅の恐れが無い」とホザいていたが、警察が捜査する前に「証拠隠滅」をしていた。
意図的な隠蔽行為のため、『証拠隠滅罪(犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪)』に該当。息子も同罪。

【名誉毀損罪】
3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金。
プリウスの制御システムに異常は無く、アクセルペダルを踏み込む記録を示すデータ、ブレーキペダルを踏んでいないことを示すデータが記録されていた。
飯塚幸三の「嘘」は、トヨタ車を「欠陥品」扱いする極めて非礼な行為であり、『名誉毀損罪』が適用される。


以上の「5つ」が、私の中での、飯塚幸三に対する『罪状』だ。

まったく反省していない態度を考慮すれば、速やかに「極刑」に処させるべきだと思う。 もちろん、遺族への賠償も含めてだ。



尚、残念ながら、被告人の「嘘の供述」による罪は成立しない。
(被告人はいくらでも嘘をつける) → 嘘天国!


警察の7ヵ月に及ぶ捜査で「車の機能に異常はない」事が確定したのに、飯塚幸三は「車の故障が原因だ」と嘘の証言した。

一見、『偽証罪』が成立しそうにみえるが・・・

偽証罪に問われる可能性があるのは「法律により宣誓した証人」のみ。

実際に裁判で争う当事者は「証人」には含まれないので、飯塚幸三が嘘をついても、残念ながら偽証罪には問われない。

だが、明らかな「嘘」であり、自身の罪を軽くしようとしている行為は、反省の色がまったく見えず、本当に腹立たしい。

そして、この飯塚幸三の「嘘」は、「トヨタ自動車」に対する『名誉毀損』行為だ。

究極のゴミクズ飯塚幸三2

無能警察が飯塚幸三を「上級国民」扱いして逮捕しなかった事も、国民の怒りを爆発させた。

逮捕されていないから、マスゴミ各社も「容疑者」と呼べず、「元院長」などの肩書きで報道していた。

逮捕されてもされなくても量刑は変わらないが、きちんと「犯罪者」として扱うべきだ。


そしてなにより許せないのが、遺族への『謝罪』が、まったく無い事だ。
尊い2人の命を奪われた遺族の悲しみと怒りは測り知れない。
遺族が行った「飯塚幸三への厳罰を求める署名運動」には、私も署名した。


yahooトップに「飯塚幸三家族に対する攻撃」を批判し、飯塚家族を擁護する記事があったが、クソ食らえだ。

【「上級国民」大批判のウラで、池袋暴走事故の「加害者家族」に起きていたこと】

「飯塚幸三の息子が世間からの攻撃に苦しんでいる」みたいな記事だが、「はぁ??」って感じだわ。

おいバカ息子。 だったらバカ親父に運転させるなよ。 SNSの情報を消すなよ。 親父に対して「無罪を主張せずに謝罪しろ」って言えよ。

犯罪に「加担」しておきながら被害者ぶるな、この『犯罪者』が。

遺族の苦しみと、飯塚家族の苦しみなんて、比べるまでも無い。 

私は、この凶悪殺人犯を『飯塚幸三死刑囚』と呼んでいる。
こんな反省も謝罪もしない嘘付き老害は、すみやかに『極刑』に処すべきだ。


◆さて、最近マスゴミが騒いでいる「日本学術会議」だが・・・

実は「飯塚幸三」が、この日本学術会議「標準研究連絡委員会」の委員長をしていたのだ。

【標準の研究体制の強化についての再提言】 

【飯塚幸三氏、日本学術会議の委員長だった… → ネット『なるほどね〜』『パズルみたいに繋がっていく』】

「人殺し」が委員長をしていたのか。 日本学術会議が「シナ共産党スパイの巣窟」であることが改めて証明されたな。

「謝ったら死ぬ民族」の集まりだもんな、飯塚幸三が謝罪しないのも当然か。

ますます日本学術会議の『解体』が必要だな。

| 次へ