CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年03月 | Main | 2020年05月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新コメント
コロナ感染阻止を阻止する黒幕! [2020年04月30日(Thu)]
コロナ感染阻止を阻止する黒幕!

From: 国際政治学者 藤井厳喜


「はっきり申し上げれば今回の新型コロナウイルスは、インフルエンザなどの流行病と違う。
それどころか、一昔前に中国発で流行ったSARSウイルスとも全く違う、大変危険なものである」

国民を守るべき政府の対応とはとても思えない、日本政府のこの状況。
さらには、日本国内でマスクが不足しているというのに、何十万枚と中国へと送る日本の自治体。


東京にある10万着の防護服が中国に送られたこともありました。
(その防護服は東京で使う予定だったのに、です。)

これは、中国人を助けよう!という一見綺麗な話に思えますが、
「日本人を危険な状態に晒しておいて中国を助けるのか?」
と疑問が湧いてきます。

一体なぜ、このようなことが起きるのか? 国際政治学者である藤井厳喜氏は

「日本の対応を遅らせているどころか、中国を助けようと必死になっている黒幕がいる」
と言います。

その人物が権力を持った立場にいるからこそ、日本政府が日本人を助けるために動けない… 不可解な行動ばかり繰り返すのだ、ということなのです。

https://in.worldforecast.jp/fuwfs5_2003?cap=FB&fbclid=IwAR34H_EObTf_X3IkDQhjzNhj8BUGXOfqbg23ap042lh8tCc8iD3486q05Vk

Posted by 余生を憲法改正に! at 07:44 | 国際情勢 | この記事のURL | コメント(0)
噛みつき蓮舫、高卒貶す! [2020年04月30日(Thu)]
噛みつき蓮舫、高卒貶す!

IMG_4499.jpg
WHOに耳を貸した結果が今のパンデミックです。 [2020年04月30日(Thu)]
WHOに耳を貸した結果が今のパンデミックです。
http://agora-web.jp/archives/2045742.html

これまでのWHOのコロナウイルス対応を振り返ってみると、1月14日には公式ツイッターで「中国当局による予備調査の結果、中国武漢で確認された新型コロナウイルスのヒトからヒトへの感染を示す明確な証拠は見つかっていない」と発信した。

23日には「緊急事態にはあたらない」と発表(参照:NHK)。また2月3日にはテドロス氏が「渡航を不用意に妨げる必要ない」として、中国から渡航する人の入国を禁止する国々に懸念を示し(参照:NHK)、27日には「予防目的でマスクを着用する必要はない」との見解を発表していた(参照:毎日新聞)。
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:15 | 国際情勢 | この記事のURL | コメント(0)
「憲法は国民の命と生活を守れるのか! [2020年04月30日(Thu)]
令和2年5/3憲法フォーラムCM

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、
5月3日は集会ではなく、YouTubeでのライブ中継を行うことに致しました。
新型コロナの大流行は、有事を想定していない現行憲法下の 法体系の問題点と限界を浮き彫りにしました。
そこで今回は、「憲法は国民の命と生活を守れるのか!」

−新型肺炎と中東危機−
を テーマに、
ライブ中継を実施し、全国100万人の視聴を呼びかけています。

◆全国の多くの皆様に視聴戴けるようSNSなどでの拡散にご協力をお願い致します。

※中継は、パソコンやスマートフォンでご家庭にて視聴することが出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=UwZ-dtfNTtk&feature=youtu.be
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:54 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
日本の尊厳と国益を守る会 動く! [2020年04月29日(Wed)]
日本の尊厳と国益を守る会 動く!
http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=1743


▼きのう4月27日月曜は、国会議事堂の分厚い扉の前に立ち尽くし、自由民主党の首脳がクローズドの会議を終えて出てこられるのを待つ、ひたすら待つという、政治記者だったとき以来の久しぶりの時間がありました。
 岸田文雄政調会長に、護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 / JDI ) の提案書を渡すためです。

※ 自民党の覚醒を願うには!
青山先生「護る会」に命を賭ける覚悟で・・・・
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:05 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
国連改革を望む  [2020年04月29日(Wed)]
国連“再編”で中国追放を! 「二大独裁国家」が常任理事国にいる異常…G7参加国ベースに民主主義国主導へ
by 日本会議地方議員連盟 2020/04/28

「新国連」のベースはG7参加国であるべきだ。フランス、米国、英国、ドイツ、日本、イタリア、カナダの7つの先進国がリードすれば、世界はもっと良くなる。この中に「反民主主義国家」は存在しない。


http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-11420.html
朗報 【テラ・プロテクト】 [2020年04月29日(Wed)]
朗報
[テラ・プロテクト】
https://kbc.co.jp/news/article.php?id=4300014&ymd=2020-04-27

究で新型コロナウイルスの組織を破壊し、活動抑制に効果のあった新たな“消毒液”の試験利用を福岡県の病院がはじめました。

東京大学などとミネラル水を製造する企業が共同で緊急開発した「テラ・プロテクト」。

水とミネラルから生成され、強いアルカリと水中で生まれる電磁波の効果でノロウイルスなどほとんどのウイルスを壊してしまうといいます。

Posted by 余生を憲法改正に! at 06:47 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
反日「野党」の際限なき劣化! [2020年04月29日(Wed)]
反日「野党」の際限なき劣化!
もう国賊としか言いようがない!

社会的ないじめの先走り!
だが、こういう意見を持つ人は多く、中には著名人も安倍政権や首相を嘘つきだと断ずる傾向がある。全く安倍首相もお気の毒としかいいようがない。

7年超にわたる第2次安倍晋三政権の中で、「モリカケ」といえば、学校法人森友学園(大阪市)と加計学園(岡山市)をめぐる問題だった。これに首相主催の「桜を見る会」が加わり、さらに最近では「アベノマスク」が加わりそうである。

 総称すると、「モリカケ・桜・アベノマスク」というのだろうか。本当にあるのかないのか分からない「疑惑」を、一部マスコミや野党、それに反安倍政権の識者たちが盛り上げていく、この一種の炎上商法には正直、ほとほと呆れている。

https://ironna.jp/article/14859
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:38 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
「テラ・プロテクト」早い実用化を祈る! [2020年04月28日(Tue)]
「テラ・プロテクト」
早い実用化を祈る!

大学の研究で新型コロナウイルスの組織を破壊し、活動抑制に効果のあった新たな“消毒液”の試験利用を福岡県の病院がはじめました。

東京大学などとミネラル水を製造する企業が共同で緊急開発した「テラ・プロテクト」。

水とミネラルから生成され、強いアルカリと水中で生まれる電磁波の効果でノロウイルスなどほとんどのウイルスを壊してしまうといいます。

国内のある研究機関の実験では、新型コロナウイルスの活動を止める効果があることも分かりました。

https://kbc.co.jp/news/article.php?id=4300014&ymd=2020-04-27
Posted by 余生を憲法改正に! at 09:30 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
レンホウさん言われてしまったね! [2020年04月28日(Tue)]
レンホウさん言われてしまったね!
噛みつき魔みたいな野党の存在が緊急事態に懸命に取り組む人たちにどれだけ邪魔なのか?
マスクに食らいつき?
マスク提供社、つまり国民への協力社を胡散臭く「謎の企業」とか印象操作をする。

レンホウなどは拡散に協力するとかのつぶやきを慌てて削除したとかしなかつたとか?

そくんな時に良くぞ捉えた投稿・・・

怒りと嘆きで添付する。

IMG_4487.PNG

特措法や緊急事態宣言の根拠をしっかり創ろう! [2020年04月28日(Tue)]
特措法や緊急事態宣言の根拠をしっかり創ろう!

5月3日、パチンコ業界の自粛営業さえできない日本の法律?
いわゆる武漢ウイルスを政局に持ち込む野党やマスコミの愚劣化!

何が日本の問題なのか?
憲法記念日、考えて見ませんか!


92997720_242336040251127_7500860752660529152_n.jpg


Posted by 余生を憲法改正に! at 07:09 | 憲法を考える | この記事のURL | コメント(0)
愛国ブログ散策 [2020年04月28日(Tue)]
ブログ散策!

パチンコは風俗営業の部類から外し、ギャンブルと規定し、徹底的に管理するべきだろう。パチンコ玉を換金できる機能が店舗ではなく、店舗の隣にあるということだけでギャンブルではないとする論理は、もう破綻している。
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-3812.html

感染者の半分が国籍未確認?そんなアホなww。ごまかすなや、法務省。なんで発表でけへんのや? New!

二階堂さん(笑)。政府も、官邸も、自民党も、官僚も、そして大企業も、CHINAとの変なつながりがいっっっっぱいあって、もううんざりしますね(あ、この際、野党はそもそも国賊確定やから論外)。「コロナ後」は、間違いなくCHINAは世界から排除されるんやで。というか、排除せんと、人類が滅ぶんや。目の前のことしか考えられへん人たちに権限を持たせたらあかんな。もっともっとうるさく声を上げて行きましょう。
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1000.html

日本も覇権と支配の中国リスクから身を守ろう
日本もマスクなどあまりに中国に依存している物資を、医療に限らず早急に見直した方がいいと思います。それは一党独裁の共産主義国家の必然である、覇権と支配をいみじくもこの世界的危機で正体を現した、この「中国リスク」から身を守ることになります。手痛いダメージを受ける前に。
http://japanhascomet.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-f1a912.html

難癖、噛みつき野党
https://ironna.jp/article/14859





Posted by 余生を憲法改正に! at 07:03 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
ヤクザに10万円給付 幹部は「そんな金いらん」 [2020年04月28日(Tue)]
ヤクザに10万円給付 幹部は「そんな金いらん」

腐った日本人が多い中で・・・
ヤクザさんやるねェ〜・・・なんかぁ〜安藤組さん思い出した・・・それに比べて!
アベガーアレルギー人間ども、金はせびる。そのうえもっと呉れ〜!
そして政府批判!


2018年末の組員総数は約3万500人で、もし全員が申請し給付を受ければ、ざっと30億5000万円が暴力団の“資金源”となる計算だ。ただし、それなりに名の通った組長たちはおそらく申請しない。ヤクザはメンツで生きている。男伊達を標榜している以上、他人に施しはしても、国家の庇護は受けられない。

「単純な話だ。たった10万円をもらって、いざという時だけ国に頼るのかと言われるのはしゃくに障る。こういった話は口コミで伝わる。裏の世界でナメられる」(指定暴力団トップ)
 関西の某組織幹部も同様に給付金には否定的である。「そんな金はいらん」とにべもない。
「ただそれは自分の価値観。若い衆に強制はしない。暴排条例施行以前、それぞれ経営する会社を通じて税金を払っていた。ヤクザから銀行口座を取り上げ、表の商売から放逐し、実質、無職に追いやったのはお上なのだから、もらいたいヤツがいるなら堂々ともらえばいい」


一方、関東の老舗一家総長は、「我々遊び人にもらう資格はない。さんざん社会に迷惑をかけながら、都合が悪くなれば国にすがるのは筋が通らない。若い衆にもそう伝える」ときっぱり言う。
 さらにこの老舗一家は組員に給付金を辞退してもらうため、これまでプールしてきた資金を若い衆に支給することも検討中らしい。ただし、やはり強制的に受給禁止にはしないそうだ。
「自分の若い頃は、いつも金策に追われていた。それぞれに生活もある。致し方ないケースはあるだろう。ただ、もらうんだったら、その10倍は地域に尽くせと釘を刺す」


https://www.news-postseven.com/archives/20200427_1558585.html/2

Posted by 余生を憲法改正に! at 06:35 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(1)
日本を思う記事紹介 [2020年04月27日(Mon)]
日本を思う記事紹介

“菅外し”が迷走の原因だ! 安倍政権が官僚の抵抗を排除できるかは菅官房長官の“復権”次第
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200425/pol2004250001-n1.html


立憲民主党の支持率低迷が意味するもの
http://japanhascomet.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-83882a.html
「フィルタリング」をしたマスコミに踊らされてはならない! [2020年04月27日(Mon)]
「フィルタリング」をしたマスコミに踊らされてはならない!
2020年04月27日 | 思想家

マスコミによる日本弱体化国家反乱罪?
という、大げさな危機感に襲われる愚老ですが・・・
さて、そのマスコミの謀略の手は?

私たちは難しい問題に直面しているような気がしてならない。他者との交流の場に出て行く道が狭まっているように思えてならない。

主義主張が違う者同士の間で、議論が成立することが難しくなってきているからだ。

日々もたらされる情報の多さに耐えかねて、ついつい私たちは「フィルタリング」をしがちなのである

▼新型コロナウイルス対策の布マスクの問題もそうであった。

政府の説明不足があったとはいえ、誰しもが考える政策であったにもかかわらず、一部の国民から不評を買ったのだった。

不良品が出たことを批判するのは当然だが、
配布自体に難癖を付けるのは行き過ぎであった。


マスコミが倒閣に利用するために、勝手に「フィルタリング」をかけて、テレビや新聞しか見ない人を煽るというのは、あまりにも常軌を逸している

▼考えが違う自分以外の他者がいることで、かえって私たちは自由を手にするのである。

齋藤純一は『自由』において「受動的に他者に曝されてあるという条件が、そのつど何かである私に、その何か(自己同一性)から逸れていく『運動の自由』を与えているのである」と書いている。

他者に心動かされる自分が存在する

ということが、まさしく自由にほかならないのである。罵り合いからは何も生まれない。

私たち自由であるためにも、自分以外の他者を尊重すべきなのである。

−草莽隊日記−


さて、そのマスク不足を悪用する非国民対策!

高額マスク、政府が強制収用へ=緊急事態下で対策強化―新型コロナ

【時事通信社】

新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスクの品薄が続く中、政府が高額販売などで「不当な利益」を得る事業者への対策を強化する方針を固めたことが25日、明らかになった。価格をつり上げたり、売り惜しみしたりする業者に立ち入り検査や強制収用などの措置を講じ、生活必需品となったマスクの国内流通を促す。

政府は16日、新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象を全国に拡大した。今回は宣言下で発動可能な特措法の条項をマスクに適用する。宣言が適用される全ての都道府県が対象となる。

新たな対策では、物流・小売業者がマスクの値上がりを見込んだ買い占めや売り惜しみをしていないか調査。「不当」と判断した場合、特措法55条に基づき、都道府県は売り渡し要請や収用措置が可能となる。厚生労働省や経済産業省による情報収集を強化し、在庫や仕入れ価格の確認を目的に立ち入り検査も実施する。

政府はマスク不足を受け、シャープやトヨタ自動車など異業種にも生産を要請した。しかし、店頭での品薄は続いており、強硬措置で物流段階の「囲い込み」をけん制したい考えとみられる。
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:37 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ