• もっと見る
« 2022年10月 | Main | 2022年12月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新コメント
自民党の岩盤支持者が離れる故の支持率低下に対する無念さ [2022年11月08日(Tue)]
マスゴミ現象と岸田政権

尚、統一教会と安倍元総理を結び付けて批判するマスコミ大合唱はどうやら
岸田さんが仕掛けたものらしい・・・と言うお話 !

穏健イメージ岸田さんが打った陰険陰湿策謀か?
岸田総理はわざと統一教会問題を煽っている…のか?

−処士策論−

処士さんは、
岸田さんに関する「人物論」らしきものを書いておりますが

何をしたい男なのか?それがさっぱり分からない。どう見ても、
「別に何かやりたい事があって総理になった訳ではない」
という、これだけはハッキリしており、むしろ分かっている事はただこれだけです。

そんな男が有能であるはずがない。
まあ官僚から言われるがままに、無難に何事もなく無為に時を過ごす
ただそれだけの男であろう。

というのが、別に私だけに限らず、多くの日本国民が共有している認識と言っても過言ではないでしょう。

「善男善女」
というのは最近、私がよく使うキーワードでもありますが、この日本人にはよくあるパターンの「善男善女」の代表例、とでも言うべき価値しかない男。

とまで触れて酷評していますが…恐らく、支持率の急降下はその辺にあるのではないか?

「続」アベガー風潮

「悪の元凶は安倍元総理を射殺したテロリストである」

◆「統一教会の問題と安倍元総理の暗殺には因果関係など無い。『有る』というのであればテロリストの言い分を120パーセント認める事になり、その証言の信憑性も含めて、まったくいい加減な論理展開にすぎない」
「そのようにいい加減な論理を『全国ネットのテレビ放送』という、『数の暴力』をもって国民にたれ流しているのが、今のテレビ局である」

「安倍元総理は純粋に被害者である。そして憲政史上最長の総理の座をつとめた偉大な政治家である」
「今、統一教会問題を騒いでいるテレビ局は、その彼の功績を統一教会という『悪い噂』によって汚そうとしているだけの事」
「統一教会が絶対悪であるというのなら、なぜテレビ局は安倍元総理が殺される前に、その悪について全く触れようとしなかったのか。論理が破綻しており、支離滅裂である」

「さらに言えば、彼らテレビ局がそのような偏向報道をしている理由は、安倍元総理が生前、彼らの大嫌いな“憲法改正”、とりわけ“憲法9条の改正”に積極的だったからという、ただそれだけの事である」

◆「過去の自民党政権=安倍政権に責任を押しつけ、さらに統一教会問題の騒ぎを大きくすることは自民党内の安倍派の影響力を弱めることにも利用できる」
という観点から見れば、岸田がバカであるがゆえに愚行をおこなっている、というよりも、
「岸田はとてつもなく腹黒く、党内の派閥争いに統一教会問題を悪用している」
と見るのが妥当だと思いますけどね。

◆ 例えば以前、「国葬儀」の費用が2億円の予定だったのが16億円になった、というのも、なるほど正式な情報発表ではそうじゃなかったとしても(ある程度ちゃんとそのようになると情報発表していたとしても)、ワイドショーやらマスゴミのフィルターを通れば「2億円が16億円に」と誤解されて国民に伝わることは自明なことであったのに、あえてそのような誤解を招く発表をして「国葬反対」の機運を高めた。

これは統一教会問題を煽って「安倍晋三および安倍派の影響力を弱める」という、岸田の姿勢を示す好例だろう、と、当時から私は思っていた。

さらに言えば、岸田は安倍さんが存命の頃から「モリ・カケ・桜」のことをマスゴミと野党に言われるがまま、問題の蒸し返しをやろうとした「前科」もある男であった。

バツ1バツ1バツ1バツ1バツ1・・・・さて、愚老・・・

二日間の強行旅の疲れも回復しつつあるが、アベガー汚染で意気消沈状態から脱却するために、悪口雑言に寄り添うわけだが・・・

岸田さんは
10月20日(木)の国会答弁で「過去の自民党政権」の責任を進んで認めたのは、つまり「自分以外の自民党政権」にすべての責任を押しつけ、さらにNHKを筆頭としたマスゴミの責任まで「過去の自民党政権」に責任転嫁したわけです。

NHKが招いた風潮、マスコミ不信論など、
「NHKスペシャルでNHK自ら「反省」姿勢を現したが、
それを、岸田政権がまるまる「過去の自民党政権」に責任転嫁してくれた、とNHKは喜んでいるわけです。・・・・バツ1バツ1バツ1バツ1バツ1

と、まぁ〜自民党の岩盤支持者が離れる故の支持率低下に対する無念さを吐露させていただきました・・・
| 次へ