• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新コメント
嘆きしか出来ない末期高齢者、お許しを! [2022年09月25日(Sun)]
こんな記事がありましたが、
愚拙…今の世の中真っ暗闇でござせんかね〜と嘆くばかりです。
嘆きしか出来ない末期高齢者、お許しを!


共産党は、生活保護制度を食い物にしている悪徳組織です。

【スクープ】共産党市議が生活保護不正受給者を庇う!→「ふざけんな!何が弱者の味方だ!」 | 戦後体制の超克 (ameblo.jp)

https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12765836625.html


 生活困窮者に生活保護を受けさせ、見返りに共産党の党員にさせて、党費やしんぶん赤旗を購入させる、といった貧困ビジネスをずっと行って来たのです。

 その点、公明党も同じような貧困ビジネスを行っており、それは半ば公然の秘密になっているのです。

 一方、7年前にはこんな生活保護費詐欺事件もありました。

 また、産経ニュースより引用します
金平茂紀とか言う人物・・・ [2022年09月25日(Sun)]
金平茂紀とか言う人物・・・
妄言にしか聞こえないが?

「 とても大事なことなんだけど、自民党の村上誠一郎議員が国葬には欠席すると表明したが、そのあとに、村上氏に対して非常に脅迫や誹謗中傷が相次いでいて、身の危険を感じるレベルのことが起きている。党内では彼を処分したらどうか、離党したらと、まるで戦前のような様相」と厳しく批判した 」

政党政治の根幹として党内の意思統一や政策統一は大事な事。
反する意思を放任すれば、党がまとまらず国家統治はもとより党の存在さえ否定される。
党内意見は党内で調整すべきもので、勝手に私心や私欲で憂さ晴らしをする程度なら議員として相応しくない。先ず離党すべきだ。

もっと言うなら国家議員の品格を貶めるほどの妄言 (国賊発言) は議員辞職に該当する。
これは、戦前とか戦後とか言う事自体が恣意的印象操作であって、それ以前に「人として」
「党人として」許されざるものと判断された故の批判であろうがね〜

※ 自民党の村上誠一郎元行政改革担当相は20日、安倍氏の国葬に出ない考えを表明し、安倍氏の政権運営を批判した上で
「国賊だ」と断じた。
 死者にむち打つ良識を疑う言葉だが、これを報じた記事に立憲民主党の逢坂誠二代表代行がツイッターで「良く言った」とコメントするのだから、何をかいわんやである。今ほど、日本の政界や言論空間を恥ずかしいと感じたことはない。

※ (金平よ、『戦前の様相』を身をもって体験しているのか)
今こそ、だからこそ、この旧統一教会を巡る問題というのはキチンと取材が続けられるべきだと思います」
安倍元首相が旧統一教会と密接な関係があり、その政治活動が影響を受けていたということは何一つ立証されていない。
その一方で、村上誠一郎議員が「国賊だ!」と言ったのは紛れもない事実であり、離党は勿論のこと議員辞職に値する。

Posted by 余生を憲法改正に! at 06:41 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ