• もっと見る
« 2022年07月 | Main | 2022年09月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
なぜ日本だけがここまで統一教会の食い物にされたのか [2022年08月14日(Sun)]
なぜ日本だけがここまで統一教会の食い物にされたのか
山口広氏(弁護士、全国霊感商法対策弁護士連絡会代表世話人)、
- Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/cc9f46cb4acde375125eb6d803148f49399f8404?fbclid=IwAR2Tj-cLM0dY-lLmlePL5eN5gSlQKFjGzU0VZ53ltsvhX2iFOret_eHDJv4


我、呆けなるが故に我あり・・・勘違いかも知れないし、単なる妄想かも知れないが・・・

統一教会問題は被害者になるかならないかは自己責任能力があるかないか? では?

と…思い始めている。40年近く前に・・・
私の知り合いの娘さんが教会に誘惑されて入会してしまった。それを知った父親が、以後一年近くも娘さんの外出を禁じ、仕事も休ませて隔離状態にして、自らも退職してずーっと寄り添い、その壁を越えて普通の暮らしに戻ったことを目の当たりに見た・・・

10年ほど前に、私も世界平和何とか…と言う所から来賓要請案内を受けて出席したことがある。居並ぶ方たちや活発な女性陣の運営に気を取られ、出版物も購入し入会も有かなと「ふと思った」
そこで知り合った方はとても良い方だった・・・
自分の役職上プラスになるものと確信もした。
が…そこで立ち止まった。40年前を思い出しからである。
知り合った方は決して悪い人ではなく、ある意味で敬意感すら抱く。しかし、それだけであって特別用事があるわけではないのでそれだけである・・・

また、二回りほど若い方で優秀で政治家にしたい程に魅力のある方と知り合った。今は某放送局に入って活躍されている・・・が、某放送局は言わずと知れた「韓流」で、韓流を通さないと出世はおろか、職も失いかねないらしい。「入ってしまった・・・」とご本人は言う。知らなかった・・・とも。
しかし頑張って居る。良いジャーナリストだ。

愚老は、泥の中から綺麗に咲く蓮の花の様に、組織が悪いから悪くなるのではなく、個々人が「どう生きるか」ではないかなと(甘く)思う。そこは自己責任である。

但し!
政界始め、マスコミ・芸能界・はたまた法曹界や公務員までも、いわゆる「韓流」の進出が激しく日本独自の文化や秩序が破壊されて居るのではないかとの不安、疑心暗鬼が生じている。

さらに、支那流被害はさらに恐ろしく、日本滅亡を招く事態まで想像される。こちらは国家統治や有地識者社会にまで侵食されて国家機密の垂れ流しさえ予見される。

こちらは、ハニトラ大臣とか誹謗されるような事態や、国土侵食への斡旋利権まで現象として現れ始めているようだ。

しかも、外国人参政権の関わりで首長さんまで神経が冒されているようだ。
恐ろしい世が目の前に広がる悪夢。あくまで「悪夢」あって欲しいと願んずる日々である。

アベガー風潮・自民党を叩き!
それらの根っこは「其処にある」

とても統一教会を叩いて済む話ではない。
日本人としての魂、矜持が試される意味で「自己責任意識」こそが必要な危機、国難を迎えている・・・・日本滅亡の危機なのではないか?


そして、まさに!
◆ この流れに危機感を持ち、戦後レジーム脱却に命を賭けたのが安倍元総理ではないか!


Posted by 余生を憲法改正に! at 06:59 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ