CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年06月 | Main | 2021年08月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
皇位継承策有識者会議 [2021年07月29日(Thu)]
皇位継承策有識者会議
ー誇りある国づくり・日本会議配信ー

7月26日、官邸では、皇位の継承策などを検討する有識者会議(座長・清家篤元慶応
義塾長)が開催され、これまでの議論の中間整理が話し合われました。

 「今後の整理の方向性について」と題する文書では、「歴史や伝統は大変重い」ことか
ら、「大きな仕組みの変更は、十分慎重でなければならない」としたうえで、悠仁親王殿
下以降の皇位継承のあり方については「将来、悠仁親王殿下の御年齢や御結婚等をめぐる
状況を踏まえた上で判断すべき事柄」としました。

有識者会議は4月以降、計5回21名からヒアリングをおこない、天皇の役割など10
項目についての見解を聴きましたが、皇族数の確保を優先課題とし方向性を検討してきま
したが、悠仁親王殿下を「多様な世代の方が男女ともに支えることが重要ではないか」と
して、女性皇族が結婚後も皇室に残る案と、戦後に皇籍を離脱した旧宮家の男系男子が養
子縁組して皇籍に復帰する案の2案を掲げています。

 今後、これら2案を軸に政府内で調査研究を進めていきますが、それでも皇族数の確保
が困難となる場合も考え、旧宮家の男系男子を直接皇族とする案を別途検討するとしてい
ます。

 清家座長は、記者団に「調査・研究がまとまり次第、会議をまた開催したい」と説明し
た。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今後の整理の方向性について(案)

1.悠仁親王殿下までの皇位の継承について
・ 皇位継承の歴史や伝統は、大変重い。
・ 皇位の継承という国家の基本に関わる事柄については、制度的な安定性が極めて重要。
・ 次世代の皇位継承者がいらっしゃる中での大きな仕組みの変更は、十分慎重でなければ
ならない。
・ 現行制度の下での皇族方のこれまでの人生も重く受け止める必要がある。

今上陛下から秋篠宮皇嗣殿下、次世代の悠仁親王殿下という皇位継承の流れをゆるがせに
してはならない。

2.皇族数の確保について
・ 悠仁親王殿下以外の未婚の皇族が全員女性であることを踏まえると、悠仁親王殿下が皇
位を継承されたときには、現行制度の下では、悠仁親王殿下の他には皇族がいらっしゃらな
くなることが考えられる。
・ 摂政、国事行為の臨時代行、皇室会議の議員など、皇族に法制度として求められている
役割なども踏まえると、悠仁親王殿下の世代においても、十分な数の皇族の方に、皇室にい
らっしゃっていただく必要がある。

当面は皇族数の確保を図ることが喫緊の課題ではないか。
その際、多様な世代の方が男女共に、悠仁親王殿下を支えるということが重要ではないか。

・ 皇族数の確保を図るための方策として、具体的には、以下の3つが考えられるのではな
いか。
(1)内親王・女王が婚姻後も皇族の身分を保持することを可能とすること
(2)皇族の養子縁組を可能とすることで、皇統に属する男系の男子が皇族となることを可
能とすること
(3)皇統に属する男系の男子を法律により直接皇族とすること

今後の検討は(1)及び(2)を中心とすることとし、(3)は、(1)及び(2)では十
分な皇族数が確保できない場合に検討する事柄と考えるべきではないか。
一定の皇族数を確保することは必須の課題であり、そのための多様な方策を示すことが重要
であるという観点に立って、今後の検討を進めるべきではないか。

3.悠仁親王殿下の次代以降の皇位の継承について
・ 悠仁親王殿下の次代以降の皇位の継承については、将来、悠仁親王殿下の御年齢や御結
婚等をめぐる状況を踏まえた上で判断すべき事柄なのではないか。

4.今後の検討について
・ 2.の(1)・(2)・(3)についてはそれぞれメリット・デメリットがあると考え
られ、3.の皇位継承の課題についても様々な論点があると考えられる。これらについて、
会議において更に議論を進めていく。議論を進める上で更に調査・研究が必要な事項につい
て事務局が対応し、その後会議における議論を再開することとしてはどうか。


※日本会議が日本の伝統文化と誇りを護り育みます。


関連 −ナニワの激オコおばちゃん−
https://naniwakawaraban.jp/2021/07/28/%e7%9a%87%e4%bd%8d%e3%81%ae%e5%ae%89%e5%ae%9a%e7%9a%84%e3%81%aa%e7%b6%99%e6%89%bf%ef%bc%9f%e3%81%9d%e3%82%93%e3%81%aa%e3%82%93%e3%80%8c%e6%97%a7%e5%ae%ae%e5%ae%b6%e3%81%ae%e7%9a%87%e7%b1%8d%e5%be%a9/
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:55 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ