CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年04月 | Main | 2021年06月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
どんどん友人が減っていく・・・ [2021年05月22日(Sat)]
どんどん友人が減っていく・・・
終活の一環ではないが!
なりたい自分になる。と決めてから様々な社会活動を通じて知り合った友人。
同級生や会社人間として自己啓発時代の恩師の皆様。

皆さん大事な人生の「師」なのだが、その余生に於いて交わることのない道を歩き始めているな! と思うこの頃である。

価値観の共有とか「同志同行」を掲げて歩いて来た70年余、
決して価値観の共有を捨てたわけではなく、「価値観の違いを認めて、相手も認める」
相手を否定することではなく、「そうかぁ〜そこの所で考え方が違って居たんだなぁ〜」
と納得して、引き下がる・・・

自分が引き下がれば良いだけのことで、それで人生が変わるわけでもない。

今まで、「相手が、みんなはどう思うか?」に
視点を置いて来たが、今は「自分はこう思う」。
「思うことを発するだけの人生」で良いとするのだ!

自ら行動するのでもなく、仲間を求めて徒党を組むのでもない。
ただ直感的に思い、前後左右も顧みず、
きょうも一人、明日も一人、独りの路を思う通りに歩く様な「仮想人生」で良し!

どうせ、耳も脚も不自由で、いわゆる「自宅療養中」の身なれば・・・

しかし・・・
その思いは単なる思いではなくて強い想い!

「念ずれば花開く」(坂村真民)

彼岸のかなたから見える花でも良いのだ・・・

Posted by 余生を憲法改正に! at 07:39 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
歴史を捏造する国としても知られている韓国だが、 [2021年05月22日(Sat)]
歴史を捏造する国としても知られている韓国だが、
その例の一つが朝鮮戦争であり、

何と大東亜戦争に破れた旧日本軍が韓国に侵入して来たので韓国軍が反撃して撃退したことになっているそうである。

また漢江の奇跡と言われている韓国が驚異的に発展したのは、昭和40年に締結された日韓請求権協定により、日本が当時の韓国の国家予算を超える援助が原資になっているからで、にも関わらず、
韓国は自分の力だけで発展したことにしており、日本からの援助があったことすら国民に知らせていない。

 日本による朝鮮半島統治によって、道路、鉄道、病院、学校など国家の基礎が作られており、同じく統治した台湾からは未だに感謝の声が聞こえて来るが朝鮮民族からは日本を恨む声だけで、

日本の統治がなければもっと発展したと嘘を付いている。

貨幣制度もなく、染色の技術さえなかった国が日本の統治なしに発展したとは思えず、統治の歴史をなかったことにしたい韓国は哀れな国と言えるだろう。

 その韓国が、日本との関係悪化を加速させたいようで、中央日報によれば、韓国与党・共に民主党の金容民(キム・ヨンミン)議員が日帝支配下で発生した犯罪を称賛する場合は懲役刑などで処罰する

「歴史歪曲防止法制定案」を発議したとのことで、

その法案の中には旭日旗などこれを象徴する旗や造形物を使う行為を禁止し、これを違反する場合は最大10年以下の懲役または2億ウォン(約1940万円)以下の罰金刑を科すとしている。

https://japanese.joins.com/JArticle/278681


−私の主張・ひとりの日本人として− さんから転記
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:06 | 頑張れ「日本」 | この記事のURL | コメント(0)
日本とは? [2021年05月22日(Sat)]
■日本とはどういう国ですか?
「日本とは、天皇を中心にして国民が皆、一つの家族のように仲良く助け合って暮らす国です」

■天皇とは何ですか?
「天皇は国民のことを『おほみたから(自分の大切な宝)』と呼び、四六時中、国安かれ、民安かれとお祈りされているお方です」

 こんなありがたい国に、私ら日本人は暮らしているわけですね。この幸せを、私ら日本人はこれからも、絶対に守らなければと、しっかり覚悟を決めることにしましょう。

−ナニワの激オコおばちゃん− から転記
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:45 | 祖国の文化 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ