CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
◆学術会議を死守したい赤い人達 [2020年10月27日(Tue)]
菅総理所信表明演説!
安倍首相の方が菅首相よりまだマシだった、と野党陣営が菅首相の強硬姿勢に泣き言を吐きまくり・・・らしいが

愚拙は、報道の真実が欲しい「この頃です」
以下、散策記事


◆ハリス氏ら民主党重鎮、バイデン家中国事業の「主要連絡先」に名連ねる=米FOXニュース
https://www.epochtimes.jp/p/2020/10/63854.html


◆バイデン元副大統領と靖国参拝
http://japan1700.blog.jp/

安倍前総理の靖国参拝で『失望した』を主導的に盛り込んだのはバイデン氏

“参拝しない”と韓国の朴大統領にウソをついた事実を伏せてもらう交換条件?

日本の心を、ご自分のメンツのためのウソで翻弄させ続けている罪を、バイデン氏は自覚してるのか?
https://twitter.com/RibbonChieko/status/1319840159928442881?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1319840159928442881%7Ctwgr%5Eshare_3%2Ccontainerclick_1&ref_url=http%3A%2F%2Fjapan1700.blog.jp%2Farchives%2F25151051.html

・ 10月24日
今、我が国でバイデンを推している人たちは、オバマ大統領時代に彼が日本に何をしたのかを知っているのだろうか

それとも最悪の日米関係に戻りたいのだろうか



◆学術会議を死守したい赤い人達
http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-5959.html


日本学術会議が会員を推薦して、政府がそれを承認するというのが根本原則であり、菅首相をその原則を遵守しただけである。
公務員である学会員の認証を政府がする原則の何処が悪い。

野党と学会の会長や元会長は理由を示せというが、理由は簡単だ。
6人が民主主義国家に相応しくない共産主義思想の持ち主だからである。
共産党は「破防法に基づく公安調査庁の調査対象団体」であることは公安当局が認めている。

国会でも鈴木貴子(自民党.鈴木宗男の娘)の質問趣意書に・・・

「日本共産党は、現在においても、破壊活動防止法に基づく調査対象団体である。」

と答弁している。

日テレニュース24によれば、任命を拒否された大学教授らが記者会見を行い、立命館大学大学院・松宮教授が「ナチスドイツのヒトラーでさえも全権を掌握するには、特別の法律を必要としましたが、菅総理大臣は現行憲法を読み替えて自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」などと批判したと報じている。
 
 自分の思う通りにならないと、その相手をヒトラー呼ばわりするのは反日サヨクの特徴であり、菅総理は民主的な選挙で当選しているので独裁者ではないし、どうしても気にくわないと思えば次の選挙で落選させることも出来るので、松宮教授にあっては、菅総理の対抗馬として自身が立候補するが、相応しい方を擁立すれば良いのではあるまいか。
 
 ヒトラーは独裁者であったかも知れないが、それより現代の独裁者として逆らう者を粛清している共産主義国である支那の習近平や北朝鮮の金正恩こそが相応しいにも関わらず、その名前さえ出さないのは共産主義思想に染まっている松宮教授らしいと言えるだろう。
https://blog.goo.ne.jp/threeforest2014/e/cae218f0b1fa26fd36c77cd11c1a3355?fm=rss
 


◆2020年10月26日月曜日
中国共産党のハニートラップ、マネートラップに嵌った人たち

学者バカと言われないように、任命を拒否されたことは自分に非があるからだと謙虚な気持ちになって欲しいものだが
https://www.nation-of-the-sun.com/2020/10/blog-post_26.html


伊藤詩織さん、虚偽告訴などの疑いで書類送検…元TBS記者が刑事告訴
https://ameblo.jp/yamatogusa/entry-12634050317.html


◎ 朗報
欧州議会(EP)は、世界貿易機関(WTO)事務局長候補であるナイジェリアのンゴジ・オコンジョイウェアラ氏を承認した。

議会は「WTO事務局長レースの残りの2人の候補者である韓国のユミョンヒ氏とオコンジョイウェアラ氏を選別した結果、ナイジェリアの候補者は『エネルギー』を持ち、『仕事への能力が備わっている』と確信している」と述べた。

◆「自分の国の出来事を無視して、他国のことに干渉して訴えるのは、最も卑しい偽善である」
グレタさんが住むスウェーデンは、幸福度の高い理想の国家と言われています。今年の幸福度ランキングでも7位という上位を獲得していますが実際はどういう国なのでしょうか、因みに日本は62位でした。
今回も、お騒がせグレタさんにスポットを当て、あのグレタの発想を生み出すスウェーデンという国に迫ってみます。
https://jpnfridseg96.com/environment-issues/swedish-greta


菅総理の所信表明に国家論が無かった!
と批判する野党に一言・・・
愚拙は愚拙も含めて理念とかキャッチフレーズの美しさに留意することが多いが、
えてして、「自分の弱さ、欠落部分」を表明しているだけである・・・
と反省することが多い。

その意味で、菅総理の「政策」に軸足を置いた所信表明は「新しい感覚」で受け止めることができた。
会社訪問でも、入り口に掲げるスローガンは、その会社の弱さと思えばほぼ当たる。
座右の銘などもしかり・・・

何を言うか?
ではなく、何をするか!

そこがポイントだろうね。

https://www.sankei.com/politics/news/201026/plt2010260038-n1.html


Posted by 余生を憲法改正に! at 06:39 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ