CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«支離滅裂宮内庁 | Main | 処理水の放出 良し!»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
車いすの当り屋 ?? [2021年04月13日(Tue)]
車いすの当り屋 ??
何だかね〜・・・世の中はどうなっていくのですかね〜
脚下照顧・人として「おかしくないか」

このような腐れ外道を野放しにしてはいけません。 平成・美しい日本を護る会ブログ   【やむやま】 (fc2.com)

http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-4603.html

この女性ですが
・車椅子の女は社民党神奈川の幹事。
・事前連絡なしで当日にJRに対応要求。
・無人駅に3、4人の駅員を集めさす。
・電動車椅子は100キロを超える場合も。
・乗車拒否された訳でも何でもない。
・手下のマスコミを使いJRを攻撃。


と大凡同情できる状況ではなく、
夫はNHKに務めているとか何とか、

差別を訴えて自分の我儘を貫くさまは教育に宜しくありませんね。

健常者でも自分の出来る事を考え、他人に必要以上に迷惑を掛けないように行動する。
この当たり前の事が障碍者ではやらなくても良いとでも思っているのでしょうか?
我儘に付き合わされたJR職員もお疲れ様でしたと声を届けたいものです。
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:27 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント