CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«疑惑をツクリ、ツクリ話で政局に誘導する。 | Main | 二階派を退治しない限り再生は不可能»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新コメント
受信料支払い拒否に課徴金の愚 [2021年02月28日(Sun)]
受信料支払い拒否に課徴金の愚
NHKのスクランブル化を急げ

--反日勢力を斬る--

今回の法改正により、NHKは、テレビを設置しながらも
正当な理由なしに契約に応じず受信料を支払っていない世帯から、
未収分を含め割増金を徴収できるようになる。割増金の額は法案成立後に定める。

◆ 拒否→正当な理由!

・「テレビを設置しながらも正当な理由なしに契約に応じず受信料を支払っていない」と言うが、日本にとって有害な放送内容だからとか、見ていないというのは正当な理由である。

・観てもいないのになぜ金を払わなければいけないのか、というのは当然の疑問である。
だから見たい者だけ金を払って見るという合理的な「スクランブルにせよ」と言う声は起こるのは当然である。

・高山正之著「日本人が勇気と自信を持つ本 朝日新聞の報道を正せば日本は明るくなる」(テーミス出版2007年)で、
第一章「巨大メディアが垂れ流す歪曲報道」の冒頭、NHKを槍玉に挙げている。

・自主自律の報道
面倒になったら、歴史もまげます。これがNHKのいう『自主自律の報道』


少し古い記事ですが・・・

反日勢力を斬る 反日NHKを解体すべきこれだけの理由 (fc2.com)

http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-2523.html
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:56 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント