CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«韓国の強がり・・・ | Main | プラスチック製買い物袋(レジ袋)の有料化»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
日本、拡大G7の韓国参加に反対 対中、北朝鮮外交に懸念( [2020年07月01日(Wed)]
捏造メディア共同通信報道。
−私的憂国の書−さん
日本、拡大G7の韓国参加に反対 対中、北朝鮮外交に懸念(共同)
 トランプ米大統領が5月に表明した先進7カ国首脳会議(G7サミット)拡大構想を巡り、日本政府高官が米政府に対し、韓国の参加に反対する考えを伝えていたことが27日、分かった。中国や北朝鮮への外交姿勢がG7と異なると懸念を示し、枠組みの維持を求めた。米側は「トランプ氏が最終判断する」と応じた。複数の日米外交筋が明らかにした。韓国政府はG7参加を歓迎しており、反発は必至だ。

 日本側の対応にはアジアから唯一G7に参加する外交的優位を守る思惑もある。安倍晋三首相の意向を踏まえたとみられる。歴史問題などで対立する日韓関係の冷却化を進める可能性がある。 だと・・・
※「政府高官」とか「外交筋」というフレーズが分かりにくいが、一般論で言えば、「政府高官」とは省庁の局長級、「外交筋」は外交分野を担当する課長級、係長級を指すことが多いと言われる。要するに官僚のリークということになる

記事にあるキーワード。
1.反発は必至だ
2.安倍晋三首相の意向を踏まえた
3.対立する日韓関係の冷却化を進める可能性

 共同は、「反発は必至だ」ということばで南鮮に「騒げ!」とけしかけ、
南鮮が騒いだとしたらその原因が安倍総理にあると言いたいのだ。
総じていえば、この記事は日本ではなく、「南鮮のための記事」なのだ。

この報道が事実だったと仮定しよう。記事は、日本が「韓国の参加に反対」と伝えている。南鮮が名指しで取り上げられる一方、豪州やインドに対して日本は「反対」と言っていないということになる。もし、そういう背景があるなら、「アジアから唯一G7に参加する外交的優位を守る思惑」という論評は筋が通らないどころか、支離滅裂だ。
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:18 | 脚下照顧・人として… | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント