• もっと見る
«日本の危機を救うのは高市さんしかいない | Main | 都知事選…共産革命暴動!»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
醜悪都知事選 [2024年06月14日(Fri)]
嘘つきレンポウ「20年間所属していた政党 ???????
を離れます」

???? 民主党、民進党、立民党って別モノじゃなかったのか?

「 今日は20年間所属していた政党を離れます。

政党を通じた政治活動ではなく。
無所属で、全ての都民のために働いていきたいと思います。」

なそうですが〜

【「蓮舫さんを勝たせましょう」 拾い物記事
立憲・枝野氏に公職選挙法「事前運動の禁止」違反疑惑…

枝野の演説内では、明らかに『特定の選挙の特定の候補者に投票を呼び掛けるキーワード』が含まれている。

(1)『知事と国会議員を兼職することができません。みなさんの力で、知事に当選させていただきたい』

(2)『世界に開かれた日本の窓口であるこの東京の政治が真っ当なものにならなければ、日本全体が真っ当なものになるはずがない。真っ当な都政を作るために立ち上がった蓮舫さんを、みなさんの力でなんとしても押し上げていただきたい。心よりお願い申し上げます』

(3)『みんなが安心して住める東京、そして日本を作っていきましょう。そのためにみんなで蓮舫さんを勝たせましょう。よろしくお願いします』


◆『選挙運動の三要素』を満たしています。

@ どの選挙に出るのか?
→「この夏、七夕に予定されている東京都知事選挙に」

A 誰が出るのか?
→「蓮舫が挑戦します」

B 投票を呼びかけたか?
→「みなさん蓮舫さんを勝たせましょう」
→「みなさんのご支援どうかよろしくお願いします」


当然「東京都内」の「有権者」に向けての直接的な発言ですので、「事前運動」の要件をすべて満たしていますね。

どう考えても、「今度の都知事選で蓮舫に投票してください」という趣旨の発言です。


◆ この様子をニュースで流したテロ朝も『公選法違反』であり「同罪」。

「蓮舫陣営が公選法違反疑惑」という見出しで報道したのなら別だが、
ただの蓮舫の「宣伝」放送ですからね。

「放送法四条違反」に加えて「公職選挙法違反」。 放送免許を剥奪すべき案件です。

それにしても・・・
都知事選…スキャンダル競争かなぁ〜
堕ちたものだ!
Posted by 余生を憲法改正に! at 05:35 | 日本の闇 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント