• もっと見る
«スパイ防止法 制定急げ! | Main | ウクライナより危険な状態にある日本»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新コメント
立憲民主党や稲田朋美などの輩が・・・ [2023年02月24日(Fri)]
立憲民主党や稲田朋美などの輩が
LGBT法というはっきりと欠陥がある法律を認める事が
「多様性を認める事になる」
という意味不明な事を主張していますが、

さっそく立民が悪用の実例を見せてますが?

https://pachitou.com/2023/02/23/%e3%81%95%e3%81%a3%e3%81%9d%e3%81%8f%e7%ab%8b%e6%b0%91%e3%81%8c%e6%82%aa%e7%94%a8%e3%81%ae%e5%ae%9f%e4%be%8b%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%9b%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8c%ef%bc%9f/



多様性という言葉を使いながら多様性を否定しているのは
LGBT法をゴリ押ししようとしている連中の方です。

LGBT法、同性婚、夫婦別姓に賛成しない奴らは差別主義者だ!
多様性を否定する人間だ!許してはならない!
というのを現在だってやっているわけですよ。

◆ 人権擁護法案をなんとか実現しようとしていた連中が
在特会とかいう迷惑パフォーマンス集団が暴れているのを逆手にとって
ヘイトスピーチ規制という制度を実現させることに成功しました。

そして一度制度を作ったのだからとあとはこの制度をどんどんと
日本人にとって都合の悪い凶悪なものにさせていこうという事をやってきましたが、

☆ 自民党内の保守系の抵抗もあって進まないどころか、
小野田紀美議員によって
「日本人だけ対象にするんじゃなくて外国人による日本人へのヘイトスピーチも対象だよね?」
ということを国会で確認されてしまい。

反日勢力の当初の目的であった日本人を弾圧するためだけの
逆差別法として悪用がやりづらくなりました。

◆ そんな中で今度はLGBT法案を使って逆差別を作り出そうとして画策が今!

◆ 差別主義者のレッテルを貼ってきたらもうどうにもできなくされる
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:52 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント