• もっと見る
«野田聖子議員の夫が国提訴=「元組員と虚偽漏えい」―東京地裁 | Main | 悲報、野田聖子さん»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新コメント
維新の活動に期待する [2023年01月17日(Tue)]
【速報】自民と維新が通常国会に向けてあす会談へ
政策面で協力を模索
1/16(月) 18:39配信

今月23日に召集される通常国会を前に、自民党と日本維新の会の幹部があす、会談することになりました。政策面での協力を模索します。

会談はあす午後、国会内で行われ、自民党からは、茂木幹事長と梶山幹事長代行、高木国対委員長が出席し、維新からは馬場代表と藤田幹事長、遠藤国対委員長が参加します。

今月23日に召集される通常国会を前に、政策面での協力などについて協議するということです。

自民党と維新の会は、先月2日にも、東京都内で幹部が会食をしていますが、自民党としては憲法観などで立場の近い維新を引き付け、野党を分断する狙いがあるとみられます。

※ 国会の現実を見れば歓迎します。
国民の党も旧民社系として考えをまとめて貰いたいね。
屑の様な物ばかり集める「れいわ」?とか何とかなどは国会議員のたらいまわしをするとか?
脅迫ガ−シー犯罪者の様な物が国会に出席しない。
反日が党是でもあるまいが? りっけん共産党?
公安監視団体政党の存在等々・・・


暗澹たる国会の様相を見れば、維新・国民による与党連合は良しとしたい!

Posted by 余生を憲法改正に! at 08:01 | 憲法を考える | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント