• もっと見る
«なぜ日本だけがここまで統一教会の食い物にされたのか | Main | 重大な「闇」»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新コメント
宗教法人法改正案 [2022年08月15日(Mon)]
宗教法人法改正案
高市早苗・経済安全保障相(前自民党政調会長)は、8月12日午後10時過ぎに、自民党政調会長としての【心残り】についてツイートし、「宗教法人法改正案」をまとめていたことを明かした!

高市早苗は、フランスの「セクト規制法」を読み込み、宗教関係の霊感商法対策として「宗教法人法改正案」の概要をまとめていたが、文部科学部会長に検討を依頼する前に自民党政調会長を離任となってしまった!

高市早苗がフランスの「セクト規制法」(詳細関連記事)を読み込み、霊感商法対策としてまとめた「宗教法人法改正案」は残念ながらお蔵入りとなったが、
反社会的カルト極悪犯罪集団を日本から完全追放するために実効性の高い法律の制定を実現しなければならない!

図中、E〜I などはまさに反社会的行為!
2022080207592135c_20220814100137bab.jpg

カルト認定以前に国家統治の観点で重罪指定しなければならないものだ!
反社会的極悪犯罪集団を日本から完全追放するために実効性の高い「法律の制定を実現」しなければならない!

「思想・信条の自由」にも制約が伴うものだ。
当然、フランスの「セクト規制法」に準ずるならば、公明党の親団体である「創価学会」も明らかに反社会的宗教団体と認定せざるを得ないようだ!

高市早苗氏 @takaichi_sanae
私が考えた「宗教法人法改正案」は、文部科学省・文化庁の所管ですし、閣僚は議員立法案を出せないので、残念ながらお蔵入り。でも、河野消費者担当大臣が消費者庁に霊感商法検討会を立ち上げて下さると知りましたので、期待したいと思います。
午後10:49 ・ 2022年8月12日
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:35 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント