CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大東亜戦争和平工作の失敗 | Main | 岩手の誇りある民度のために»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
ロシア「北海道は俺のものだ」と言いだした! [2022年07月05日(Tue)]
ロシア「北海道は俺のものだ」と言いだした!

日本滅亡への策謀「アイヌ新法」
[青山繁晴] 疑惑だらけのアイヌ新法
https://www.youtube.com/watch?v=Q1YcjEBRLWo&t=41s

以下、−中杉 弘−
 アイヌ新法を通した政治家は、国民に対して顔をさらしなさい! 菅さんは、アイヌの衣装で写真が撮られています。この連中は国賊なのでしょうか?
 この問題はハッキリさせておかないと、大変なことになります。これが、どのような結果になるのかわかっているのでしょうか?

 ロシアが「北海道は俺のものだ」と言いだしたのです。しかも、プーチンだけではなく、ロシアのセルゲイ・ミノロフ(69歳)という、連邦議会議長を務めたロシア政界の大物が、「北海道はロシアの領土だ」と言いだして、この主張を正当化しようと企んでいるのです。

 その根拠は「アイヌはロシア人だ」ということです。「北海道の先住民族は、ロシア人だから、北海道を占領する」と言うのです。わけのわからない理屈です。このアイヌ新法は、そのような理屈をロシアに与えてしまったのです。

 アイヌ新法の法案を通した、売国奴議員を全員、逮捕しなければいけません! 北海道をロシアに売ったのです。売るために、アイヌ新法を創り、アイヌに350億円のお金を出したのです。

毎年、アイヌ人には、お金をあげるのです。
挙句の果ては、それを根拠にして
「アイヌ人はロシア人だ。アイヌ人保護の目的で軍を入れる」
とロシアは言っているのです。

どうしてくれるのでしょうか? 左翼の連中は、調子に乗るものではありません。菅首相もアイヌの衣装を着て、喜んでいるのです
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:59 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント