CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«法華経が泣きますね | Main | まさに日本の国会議員 小野田紀美氏»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
岡山県議は、いったい何のために政治家をやっているのか? [2022年06月23日(Thu)]
デイリー新潮
「公明党の推薦はいらない」という岡山選挙区の自民党現職の小野田紀美議員(39)に対して、地元の岡山県議は「えらい迷惑な話だ」と言った!

小野田紀美が公明党の推薦を蹴ったことについて、「えらい迷惑な話です」と言った岡山県議は、いったい何のために政治家をやっているのか?!
この岡山県議のような政治家は、政治をするために政治家になっているのではなく、当選して給料などをもらうために政治家(政治屋議員)になっているに過ぎない。

政治家なら、理想とする思想、信条を明確に持ち、理想を実現するための政策を明確にし、その政策実現のために国民(都道府県民や市町村民など)に訴えたり説明したり説得したり理解を求めたりして、より多くの票の獲得することを目指して努力するべきだ!

◆「憲法改正などは自民党の党是のはずだ!」

自民党の党是に反対している公明党と連立を組んでいること自体に問題がある!

岡山県民は、絶対に小野田紀美を当選させてほしい!!

◆ なお、参院選の2枚目の「比例代表」の投票用紙について、
「候補者氏名」又は「政党その他の政治団体の名称若しくは略称」を書くことになっているが、
「候補者氏名」(個人名)を書くと、個人と政党の両方がカウントされるため、2倍の効果がある!
強く支持する政党があっても、政党名を書くより、その政党から立候補している最もお気に入りの候補者の個人名を書く方が投票効果を高める!

「支持政党は自民党だが、
岸田や岸田派や宏池会は嫌いだ」
という有権者は多いが、
その場合には

〇 岸田派以外の自民党候補者の個人名を記載すると良い!
ー正しい歴史認識さん−
Posted by 余生を憲法改正に! at 05:59 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント